auひかり

auひかりの10G・5Gの評判や実測は?提供エリアやプロバイダ、料金、特典の比較も解説。


「auひかりの10Gや5Gはお得?」

「実測や評判、注意点を知りたい。」

こう考える人は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、auひかりの10Gと5Gの評判や違いをご紹介します。

 

この記事の内容

  • auひかりの10G・5Gの実測や評判
  • 10G・5Gの提供エリアと調べ方
  • プロバイダや料金、特典の比較
  • 10G・5Gのお得な申し込み方法
  • その他のよくある質問や注意点

 

【目次】 表示

【まず結論】auひかりの10G・5Gの実測や評判

 

それでは内容の前にまとめからです。

まず実測は、10ギガで3,500~4,000Mbps、5ギガで約1,000Mbpsでした。

 

これは、1ギガと比べるとかなり速い通信速度です。

具体的には、実測でも10ギガは10倍、5ギガは3倍の速度になります。

【10ギガと5ギガは1ギガよりもかなり速い】

プラン 実測 1ギガとの比較
1ギガ 300~400Mbps
5ギガ 約1,000Mbps 1ギガの3倍
10ギガ 3,500~4,000Mbps 1ギガの10倍

 

実測が速いので、利用者の口コミも「かなり速くて、快適になった!」とのコメントばかりでした。

 

以上の通り、実測や口コミを調べた結果、auひかりの10ギガと5ギガはとてもおすすめのプランです。

 

ちなみに、10ギガと5ギガで迷っている人は、5ギガがおすすめです。

理由は3つあります。

【5ギガがおすすめの理由】

  1. 10ギガより月額料金が858円安い
  2. 通信速度の実測が約1Gbpsで十分速い
  3. いつでも手数料なしで10ギガに変更可能

 

つまり、5ギガの方が10ギガよりも月額料金が安く、十分な通信速度です。

遅いと感じれば、いつでも10ギガに変更できます。

 

10ギガと5ギガでは工事内容や使う機器も同じなので、プラン変更も手間がかからず簡単です。

もちろん、初期費用や特典内容、オプションも全く同じです。

 

以上の理由により、auひかりは10ギガよりも5ギガをおすすめします。

これから申し込む人はぜひ参考にしてくださいね!

 

最後に、auひかりには専用ページからの申し込みで限定キャッシュバックがあります。

専用ページへのリンクは以下に設置しましたので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

移動先の『WEB申込』から手続きしてくださいね。

限定キャッシュバックはとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
5.2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

 

もり

ご紹介した専用窓口のキャンペーンは一番お得でした。

調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

それでは、具体的に調べた結果をご紹介します。

 

auひかりの10G・5Gの実測を調べた結果

 

10ギガと5ギガの実測を利用者のコメントから集めました。

 

10Gの実測は『3,000~4,000Mbps』(7人の平均)

10ギガの実測は3,000~4,000Mbps(3Gbps~4Gbps)でした。

実際に、利用者7人のコメントを集めて平均した結果です。

【10ギガの実測(7人の平均)】

10ギガの平均
上り 3,517Mbps
下り 3,764Mbps
10ギガの詳しい実測はここをタップ
上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
実際の
口コミ
1人目 2,600 4,900 Tweet1
2人目 2,460 2,986 Tweet2
3人目 3,970 3,390 Tweet3
4人目 3,901 6,040 Tweet4
5人目 4,914 2,063 Tweet5
6人目 3,392 3,048 Tweet6
7人目 3,380 3,920 Tweet7
7人の平均 3,517 3,764

 

かなり速い通信速度で、オフィスなど複数人での利用でも、安定した通信ができます。

 

5Gの実測は『1,000Mbps』(9人の平均)

5ギガの実測は、約1,000Mbps(1Gbps)です。

こちらは、実際の利用者9人の平均を調べて計算しました。

【5ギガの実測(9人の平均)】

5ギガの平均
上り 1,183Mbps
下り 1,092Mbps
5ギガの詳しい実測はここをタップ
上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
実際の
口コミ
1人目 3,150 3,370 Tweet1
2人目 876 905 Tweet2
3人目 849 924 Tweet3
4人目 986 783 Tweet4
5人目 651 768 Tweet5
6人目 610 842 Tweet6
7人目 1,840 787 Tweet7
8人目 766 941 Tweet8
9人目 920 510 Tweet9
平均 1,183 1,092

 

5ギガもとても速い通信速度でした。

実測でも、1ギガのおよそ3倍の速度で、大容量のダウンロードにも強いです。

 

10G・5Gの実測でできること

10ギガと5ギガの通信速度から、できることをまとめておきます。

 

動画サービスの視聴可否

動画サービスと10ギガ5ギガでの視聴可否をまとめました。

10ギガ5ギガの実測は、それぞれの必要速度よりも速くどのサービスも問題なく視聴できます。

サービス 必要速度 10ギガ5ギガ
視聴可否
YouTube 5Mbps
Amazonプライムビデオ 5Mbps
U-NEXT 3Mbps
Netflix 5Mbps
Hulu 6Mbps
4K動画 25~40Mbps
8K動画 80~100Mbps

 

データのダウンロード速度や時間を調査

映画や音楽、ゲームのダウンロード速度や時間も調べました。

高画質の2時間映画でも、5ギガなら16秒で、10ギガなら4秒でダウンロードできます。

コンテンツ 容量 ダウンロード時間
10ギガ 5ギガ
映画
(1本あたり)
2.0GB/1本 4秒 16秒
音楽
(100曲あたり)
1.0GB/100曲 2秒 8秒
ゲームアプリ
(1個あたり)
500MB/1個 1秒 4秒

 

かなり速い速度でダウンロードできますね。

 

【参考】1Gの実測は『3~400Mbps』

参考までに、1ギガの実測は3~400Mbpsです。

実際の速度を口コミサイトから調べました。

【参考:1ギガの実測(口コミサイト)】

1ギガの平均
上り 301Mbps
下り 433Mbps
1ギガの詳しい実測はここをタップ
時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
337 473 18
317 432 16
夕方 304 404 17
226 361 19
深夜 322 497 17
1日平均 301 433 18

※引用元:みんなのネット回線速度(auひかり)

 

つまり実測で、10ギガは1ギガのおよそ10倍5ギガは1ギガのおよそ3倍の通信速度ですね。

かなり速くて安定した通信ができます。

 

もり

auひかりの10ギガ5ギガは実測も速いですね。

かなりおすすめのインターネットです。

 

 

 

auひかりの5ギガと10ギガの口コミや評判は?

 

利用者の口コミや評判も調べました。

 

10Gの口コミや評判

口コミや評判を調べると「とても速い!」とのコメントが多かったです。

具体的なコメントを4つご紹介します。

 

[口コミ1]ゲームのアップデートやFPSがはかどる!

1つ目は、ゲームでメリットを感じていました。

かなり速くて使いやすいようです。

 

[口コミ2]速すぎて必要な場面が思いつかない

続いても、通信速度の口コミです。

必要な場面が思いつかないくらい、通信速度が速かったようです。

 

[口コミ3]導入しやすかった

3人目は接続設定のコメントです。

10ギガ用の新しいホームゲートウェイに、専用のLANケーブルが付属されていて備品の買い換えが必要なかったようです。

 

[口コミ4]単純に速い!

最後は、「単純に速い!」との口コミです。

一番多かったコメントでもあります。

 

以上が、10ギガの口コミや評判です。

 

もり

とても満足されている口コミばかりでした。

 

 

5Gの口コミや評判

auひかり5ギガの口コミや評判も調べました。

5ギガは、既存のインターネットから切り替えた人が多く、「前のネットに比べてとても速くて快適になった!」とのコメントが多かったです。

 

[口コミ1]SoftBankAirから乗り換えて良かった!

1つ目はSoftBankAirから乗り換えた人の口コミです。

5ギガを契約したことで、通信速度が大きく改善されたようです。

 

[口コミ2]ダウンロードが10倍速くなった!

2つ目は、ダウンロードが速くなったとのコメントです。

とても快適にダウンロードできているようです。

 

[口コミ3]ソフトバンク光から乗り換えて速くなった!

3つ目は、ソフトバンク光から乗り換えた人のコメントです。

ソフトバンク光よりも格段に速くなったようです。

 

この通り、auひかり5ギガも、かなり速い通信速度でネットが使えていますね。

 

もり

auひかり5ギガや10ギガの両方で、口コミや評判はとても良かったです。

とてもおすすめ出来る回線です。

 

\このページ限定!5.2万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

auひかりの10G・5Gの提供エリアや地域の調べ方

 

10ギガと5ギガの提供エリアや、調べ方をご紹介します。

 

10G・5Gの提供エリアは?

提供エリアは、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部エリアです。

北海道や東北地方、中部地方、近畿地方、中国地方、四国地方、九州・沖縄地方では使えません。

また、東京都でも全てのエリアが対象ではないので、一度公式サイトから提供エリアを検索してみてください。

 

10G・5Gの提供エリアの調べ方は?

提供エリアはau公式サイトから調べられます。

【10ギガ5ギガのエリアの調べ方】

  1. auひかりのエリア判定ページへ移動
  2. 住居タイプで『一戸建て』を選び郵便番号を入力
  3. ご自宅の住所を選択して判定する

 

判定結果のサービス一覧に、auひかりホームの『10ギガ』『5ギガ』と表示されれば使えます。

使えない場合は、『10ギガ』『5ギガ』と表示されません。

【10ギガと5ギガが使えるエリア】

 

10G・5Gのエリア外の場合は?

エリア外の場合にできることは2つです。

 

1つ目:auひかり1Gを選ぶ

auひかりは、1ギガでもとても速くて安定したインターネットです。

10ギガや5ギガが選べない場合でも、一番おすすめです。

もちろん、auスマートバリューのスマホ割に対応しますし、工事無料や限定キャッシュバックの特典もあります。

 

2つ目:auひかり以外の光回線を調べる

auひかり以外にも、10ギガや5ギガが使える光回線をご紹介します。

ただし、どの光回線も提供エリアは日本全国ではないので、自宅の住所での利用可否を確認してください。

【5ギガと10ギガを提供する光回線】

光回線 特徴 5ギガ10ギガの提供エリア
eo光 auスマートバリュー
(auスマホ代割引)
大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県
コミュファ光 auスマートバリュー
(auスマホ代割引)
愛知県、岐阜県、静岡県、三重県、長野県の一部
NURO光 おうち割光セット
(ソフトバンクスマホ代割引)
北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、静岡県、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県の一部
ドコモ光 ドコモ光セット割
(ドコモスマホ代割引)
東京都、大阪府、愛知県の一部
ソフトバンク光 おうち割光セット
(ソフトバンクスマホ代割引)
(ワイモバイルスマホ代割引)
東京都、大阪府、愛知県の一部

 

10G・5Gのエリア拡大予定はある?

調べましたが、情報はありませんでした。

どうしても気になる人は、一度auひかりへ問い合わせしてみてください。

 

 

もり

10ギガと5ギガのエリアは限られています。

対応エリアを確認してから申し込みしてくださいね。

 

⇒【公式】auひかりのエリア確認サイト

 

 

 

auひかりの10Gと5Gで迷ったら『5G』を選ぼう!

 

10ギガと5ギガで迷ったら、5ギガがおすすめです。

理由は3つあります。

 

[理由1]10ギガより月あたり858円安い

まず、5ギガは10ギガよりも月額料金が858円安く、1ギガと同じ料金で使えます。

具体的な料金をそれぞれ並べてみました。

【auひかりの月額料金】

  • 10ギガの月額料金
    =7018円/月
  • 5ギガの月額料金
    =6,160円/月
  • 1ギガの月額料金
    =6,160円/月

⇒5ギガは10ギガより858円安い

※1年目の『ネット+電話』の料金
※全て税込表記

 

以上の通り、5ギガの月額料金は1ギガと同じで、10ギガより安いのでお得です。

 

[理由2]5ギガの実測は十分速い

続いて、5ギガの実測はおおよそ1,000Mbpsです。

一方で、10ギガの実測はおおよそ3,500Mbps前後になります。

 

一見すると、10ギガの方が速くてお得に見えますが、5ギガの速度でも十分速いです。

理由は、通常のネットサービスは1,000Mbpsあれば、4K8K動画も問題なく見れるからです。

【必要速度の比較】

  • 4K8K動画  =25~100Mbps
  • auひかり5ギガ=1,000Mbps

⇒4K8K動画も十分見れる速度

 

またデータのダウンロードも5ギガで十分速いです。

例えば、高画質の120分の映画でも、約16秒でダウンロード出来ます。

 

[理由3]手数料なしで10ギガへ変更できる

5ギガの通信速度で足りない場合でも、10ギガへ手数料なしで変更できます。

また、配線や使う機器も同じなので、速度変更にお金や手間がかかりません。

なので、料金が安い5ギガを試してみて、必要であれば10ギガへの変更をおすすめします。

 

もり

auひかりの5ギガは、料金が安くて速度も十分でとてもお得です。

申し込みは以下サイトの『WEB申込』から。

 

\この先のページ限定!5.2万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

auひかりの10G・5Gの料金・工事費・特典まとめ

 

料金や工事費のかかる費用と、特典を全てまとめました。

 

10G・5Gの月額料金

10ギガと5ギガの月額料金を一覧でまとめました。

月額基本料は同じですが、『高速サービス利用料』に858円の差があります。

【10G・5Gの月額料金】

項目 10ギガ 5ギガ
月額基本料 1年目 5,610円 なし
2年目 5,500円 なし
3年目以降 5,390円 なし
高速サービス利用料 1,408円 550円 858円
超高速スタートプログラム
/auスマートバリュー
加入限定の割引
-550円 なし

※全て税込表記

 

10G・5Gの初期費用や工事費

初期費用は3,300円、工事費は41,250円です。

ただし、工事費は特典で実質無料なので、初期費用は3,300円のみです。

【初期費用と工事費】

  • 初期費用=3,300円
  • 工事費=41,250円(687円×60カ月)
    ⇒工事費は特典で実質無料

 

なお、10ギガや5ギガ専用にかかる初期費用はありません。

 

10G・5Gの特典やキャッシュバック

特典は、工事費無料やキャッシュバック、スマホ代割引の割引です。

内容を一覧でまとめました。

【10ギガと5ギガの特典】

特典名 内容
初期費用相当額割引
(工事費実質無料)
687円×60カ月の月額料割引
(合計41,250円分)
限定キャッシュバック 52,000円の現金キャッシュバック
auスマートバリュー 最大~1,100円/月のスマホ代割引
新スタートサポート
+上乗せキャッシュバック
最大3万円の他社違約金の負担
+25,000円のキャッシュバック

 

もり

auひかりの特典内容やお得な申込先は、以下の記事も参考にしてください。

 

 

 

以上が、10ギガと5ギガの料金や工事費、特典でした。

 

もり

10ギガや5ギガでも、工事費無料やキャッシュバックがあり、とてもお得です。

手続きは以下リンクの『WEB申込』からです。

 

\この先のページ限定!5.2万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

auひかりの10G・5Gのお得な申し込み手順

 

10ギガと5ギガは、Webの限定特典サイトからの申し込みが一番お得です。

 

[手順1]限定特典サイトから『WEB申込』する

まず、限定特典サイトからWeb申し込みします。

以下のリンクから専用ページへ移動してくださいね。

⇒auひかりの限定特典サイトへ

 

移動後は『WEB申込』ボタンから、必要な情報を登録します。

【WEB申込ボタン】

 

登録する情報は、氏名や住所、電話番号のみです。

 

[手順2]折り返し電話で10G・5Gを指定する

Web申し込みが終わると、担当者から折り返しの電話があります。

内容はauひかりの料金や工事、提供エリア、キャンペーンの説明です。

 

話を聞いて、10ギガや5ギガを申し込みたいことを伝えます。

 

後日、契約関係の書類が郵送されるので、支払い情報などを書いてKDDIへ返送しましょう。

工事日もこの後に予約します。

 

[手順3]10G・5Gの開通工事とネット設定

予定した日に、10ギガ5ギガの開通工事とインターネット設定をします。

工事内容は1ギガと同じですが、イメージ図をご紹介します。

【10ギガ5ギガの開通工事とネット設定】

 

以上で、auひかりでインターネットが出来ます。

 

なお、接続や設定が分からない方は、かけつけ設定サポートを利用してください。

パソコンのインターネット接続をサポートしてくれます。

 

[手順4]限定キャッシュバックを受け取る

最後に、auひかりの限定キャッシュバックを受け取ります。

受け取りは指定口座への振り込みですが、手続きは2回に分かれるので注意して下さい。

【受け取り(1回目)】

  1. 申し込み時の折り返し電話で口座番号を伝える
  2. auひかりを開通させる
  3. 開通の翌月に指定口座へ現金振り込み

【受け取り(2回目)】

  1. auひかりの申し込みと開通
  2. @niftyのマイページから振込口座の登録
  3. 3カ月目に指定口座へ現金振り込み

※プロバイダが@niftyの場合

 

以上で、5ギガと10ギガの申し込みは終わりです。

 

もり

ネットで手続きできるので、とてもかんたんですね。

お得な申し込みは以下のリンクからです。

 

auひかりの新規申し込みで
5.2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

 

auひかりの10G・5Gを使う上での注意点

 

実際に10ギガや5ギガを使う上での注意点です。

 

通信速度が速いWi-Fiルーターを使う

通常は、auひかりから無料レンタルされる、ホームゲートウェイをそのまま使ってください。

Wi-Fiルーターの機能が付いていて、10Gの通信ができるからです。

※ホームゲートウェイのスペックはこちら

 

ただし、自前でルーターを用意するときは、10ギガや5ギガの高速通信ができるもの選んでください。

具体的には、BUFFALOの『WXR-5950AX12』がおすすめです。

 

Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)に対応していて、無線LANが最大4,803Mbpsと10Gや5Gでも十分使えます。

また、有線LANでも最大10Gの速度が使えます。

詳しいスペックはこちらをタップ
項目 内容
有線LAN 規格 LANポート:最大10Gbps×1、最大1Gbps×3
INTERNETポート:最大10Gbps×1
無線LAN 規格 IEEE802.11(ax/ac/n/a/g/b)
周波数 5GHz帯、2.4GHz帯
伝送速度 5GHz帯:最大4,803Mbps
2.4GHz帯:最大1,147Mbps
外部アンテナ 5GHz/2.4GHz共通アンテナ:4 本
5GHz:4 本
対応プロトコル TCP/IP(IPv6/IPv4)
無線LANセキュリティ WPA3 Personal
WPA2 Personal
WPA/WPA2 Personal
WPA2/WPA3 Personal
WEP(128-bit / 64-bit)
Any接続拒否
プライバシーセパレーター
MACアクセス制限
接続可能台数 30台
外形寸法
(幅×高×奥行き)
59×177×175mm
本体質量 約1580g
消費電力 34.0W(最大)
公式サイト BUFFALOのホームページ

 

『CAT6A以上』のLANケーブルを選ぶ

LANケーブルは規格がCAT6A以上のものを使ってください。

CAT6以下の規格のLANケーブルは、1ギガまでしか通信出来ないので、遅くなります。

【CAT6以下は利用しないこと】

カテゴリ別の伝送速度はこちら
カテゴリ 表記 通信速度 伝送帯域
カテゴリ 5 CAT.5 100M bps 100 MHz
カテゴリ 5e CAT.5e 1G bps
カテゴリ 6 CAT.6 250 MHz
カテゴリ 6A
(おすすめ)
CAT.6A 10G bps 500 MHz
カテゴリ 7 CAT.7 600 MHz
カテゴリ 7A CAT.7A 1000 MHz
カテゴリ 8 CAT.8 40G bps 2000 MHz

 

なお、auひかりからレンタルされるホームゲートウェイやONUに、CAT6Aのケーブルが1本ずつ付属します。

CATの規格が分からない人は、レンタル品に付属のケーブルを使ってください。

 

10G・5G対応のパソコンを使う

パソコン側も10G・5Gに対応するものを使うと、より速い通信速度を楽しめます。

パソコンが対応していない場合は、10G/5GのLANアダプタを買って外付けすることもできます。

 

『OWC Thunderbolt 3 10G Ethernet Adapter』であれば、パソコンに差し込むだけで10Gの有線LANが使えます。

 

以上が、10ギガや5ギガを使う注意点です。

 

もり

レンタル品のホームゲートウェイやLANケーブルをそのまま使えば問題ありません。

しかし、自前でルーターやLANケーブルを用意するときは注意してください。

 

\このページ限定!5.2万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

auひかりの10G・5Gのよくある質問

 

よくある質問や注意点もご紹介します。

 

10G・5Gのホームゲートウェイの型番と仕様

5ギガと10ギガ用のホームゲートウェイの型番は『BL1000HW(NEC製)』です。

こちらも、5ギガと10ギガで同じものを使いますが、1ギガとも同じホームゲートウェイです。

【BL1000HWの仕様】

項目 内容
写真
型番 BL1000HW
有線LAN
(LAN1~3)
データ転送速度 1Gbps/100Mbps
規格 1000BASE-T/100BASE-TX
有線LAN
(LAN4)
データ転送速度 10Gbps/5Gbps/2.5Gbps/1Gbps/100Mbps
規格 10GBASE-T/5GBASE-T/2.5GBASE-T/1000BASE-T/100BASE-TX
無線LAN データ転送速度 2.4GHz:最大1,147.1Mbps
5.0GHz:最大2,401.9Mbps
規格 IEEE802.11(Draft ax/ac/n/a/g/b)
USB USB3.0×2ポート(コネクタ:タイプA)
電話機 RJ-11×1ポート(600Ωインピーダンス)
消費電力 約34W(最大)
外形寸法 約34mm(W)×約219mm(H)×約205mm(D)
本体質量 約1.0kg

※引用元:Aterm BL1000HW(NEC)

 

10G・5GのONUの型番と仕様は?

10G・5G用のONUの型番は、『H03XS1/H03XS1(NEC製)』です。

10G・5Gともに同じONUを使いますが、ホーム1ギガとはちがうONUなので、使い回しが出来ません。

 

接続用の光ファイバーケーブルやLANケーブルも付属されるので、ご自身で用意する必要はないです。

【接続用のケーブルはONUに付属】

※引用元:H03XS1/H03XS2の取扱説明書

 

マンションタイプで10Gや5Gは使える?

マンションタイプで10ギガや5ギガは使えません。

ホームタイプのみです。

 

もし、ご自宅がマンションで5ギガや10ギガを使いたい人は、「ホームタイプで契約できるか?」確認してみてください。

インターネットや口コミを調査しましたが、マンションでホームタイプを契約できた人がいます。

 

情報によると『マンション建物の最上階が3階以下』の場合、契約できる事があるようです。

公式サイトを見ても、『公営・公社・都市機構の提供する住宅にお住まいの場合は提供不可』とありましたが『マンションで契約できない』とは、書かれていませんでした。

【au公式のホームタイプ提供について】

※引用元:auひかりの重要事項説明

 

なので、マンションで契約したい人は、一度問い合わせしてみることをおすすめします。

 

au公式の『auひかり 10ギガスタート割引』はお得?

特典が他の申し込み窓口より少なく、お得ではありません。

例えば、auひかり 10ギガスタート割引は10,296円分の割引ですが、限定特典サイトなら52,000円のキャッシュバックがもらえます。

【特典比較】

  • auひかり 10ギガスタート割引
    ⇒858円×12カ月(10,296円分)割引
  • 限定特典サイトのキャッシュバック
    ⇒52,000円キャッシュバック

 

auひかりの申し込みは、限定特典サイト経由の『WEB申込』が一番お得です。

 

もり

10ギガと5ギガのお得な申し込みは、以下のリンク経由です。

 

\この先のページ限定!5.2万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

auひかりの10G・5Gと1Gを比較

 

ここで一旦、10ギガと5ギガののプランや料金、初期費用、特典を1ギガとも比べておきます。

 

10G・5Gと1Gのちがいと比較一覧

1ギガとの違いは『高速サービス利用料』がかかることです。

一方で、10G・5Gのみ、月額料金の割引もあります。

 

結果、5ギガは永年1ギガと月額料金が同じで、10ギガは月あたり858円高くなります。

なお、工事費や特典、auスマートバリューのスマホ代割引も全て1ギガと同じです。

 

比較一覧は以下の通り。

【10ギガ/5ギガと1ギガの比較一覧】

10ギガ
5ギガ
1ギガ
実測 3~4,000Mbps
1,000Mbps 3~400Mbps
月額基本料金 1年目:5,610円/月
2年目:5,500円/月
3年目以降:5,390円/月
高速サービス利用料 1,408円/月 550円/月
超高速
スタートプログラム
-550円/月 割引
(1~3年目)
auスマートバリュー
加入限定の割引(※1)
-550円/月 割引
(4年目以降)
事務手数料
(初回のみ)
3,300円
工事費 41,250円
(687円×60カ月)
auひかり電話 550円/月
テレビサービス 550円/月
auスマートバリュー
(スマホ代割引)
月あたり~1,000円引き
(永年)
初期費用相当額割引
(工事費実質無料)
687円×60カ月割引
(合計41,250円分)
新スタートサポート
(他社違約金負担)
あり
限定キャッシュバック 52,000円
契約期間 3年
(自動更新)
契約解除料 16,500円
高速サービス解除料(※3) 2,750円

※1:割引はauひかり電話加入時のみ
※2:高速サービス解除料は1年以内の解約時のみ発生
※3:月額料金はずっとギガ得プランで計算

※4:全て税込表記

 

以上の通り、10ギガと5ギガは『高速サービス利用料』がかかりますが、月額料金の割引がありますね。

もちろん、通信速度は1ギガよりも速いです。

 

10G・5Gと1Gの工事内容のちがいは?

工事内容は、1ギガと全く同じです。

違いは、ONUとホームゲートウェイのみです。

【10ギガ・5ギガの工事内容】

 

10G・5Gと1Gのプロバイダのちがいは?

10ギガ5ギガで選べるプロバイダは7種類、1ギガは8種類です。

ASAHIネットのみ10ギガや5ギガで選べません。

【10ギガと5ギガの対応プロバイダ】

@nifty、@TCOM、au one net、BIGLOBE、DTI、So-net、GMOとくとくBB

 

なお、So-net、BIGLOBE、@niftyを選ぶ人は、以下のリンクから申し込みしてください。

他のプロバイダよりも、キャッシュバック金額が多いのでお得です。

⇒auひかりの限定特典サイトへ

 

以上が、10ギガ5ギガと1ギガの比較でした。

 

もり

auひかり5ギガ/10ギガは、とてもメリットのあるプランです。

お得な申し込みは、以下のリンクから。

 

 

 

auひかり10G・5Gと1Gのプラン変更方法

 

最後に、10ギガや5ギガのプラン変更方法をご紹介します。

 

1Gから5G・10Gへのプラン変更方法

プラン変更方法は、契約中のプロバイダへの連絡です。

プロバイダがau one netの人は、auのマイページから手続きできます。

【au one netのプラン変更】

  1. My auへログインする
  2. 『インターネット・電話』から『契約内容の確認・変更』を選ぶ
  3. 『■auひかり ホーム10ギガ・5ギガへのお申込みはこちら』を選び申し込み手続き
プロバイダ別の連絡先はここをタップ
提携
プロバイダ名
電話番号 営業時間
au one net 0077-7068 年中無休
9:00~20:00
@nifty 0570-03-2210 年中無休
10:00~19:00
@T-COM 0120-805633 月~金10:00~20:00
土日祝10:00~18:00
BIGLOBE 0120-86-0962 年中無休
9:00~18:00
DTI 0570-004740 平日
10:00~17:00
So-net 0120-80-7761 年中無休
9:00~18:00

 

10G・5Gから1Gへのプラン変更方法

10ギガや5ギガから1ギガへの変更も、1ギガから10ギガ・5ギガへ変更する方法と同じです。

こちらの内容を確認して、プロバイダへプラン変更の申請をしてください。

 

プラン変更の費用や手数料は?

プラン変更の費用や手数料はかかりません。

ただし、5ギガや10ギガから1ギガにプラン変更する場合、1年以内なら『高速サービス解除料』の2,750円がかかります。

 

もり

以上で、10ギガと5ギガのプラン変更のご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】auひかりの10G・5Gを評価した結果

 

まとめです。

この記事では、auひかりの10ギガと5ギガをご紹介しました。

改めてポイントをまとめておきます。

この記事のまとめ

  • auひかりの10G・5Gの実測は?
    ・10ギガの実測:3,000~4,000Mbps
    ・5ギガの実測:1,000Mbps
    ・4K8Kの動画でも問題なく視聴できる速度
  • auひかり5ギガと10ギガの口コミや評判は?
    ・「とても速い」と評判がいい
  • auひかり5ギガと10ギガの提供エリア
    ・提供エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の一部エリアのみ
  • auひかり10G・5Gの注意点
    ・1年以内の解約は『高速サービス解除料』が別途かかる

 

以上です。

 

最後に、auひかりには専用サイトからの申し込みで限定特典があります。

専用サイトへのリンクはこの下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
5.2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

もり

ご紹介した専用窓口のキャンペーンは一番お得でした。

調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

-auひかり

Copyright© かんたんネット選び【光回線】 , 2021 All Rights Reserved.