ドコモ光 プロバイダ

ドコモ光×GMOとくとくBBの評判は?メリットやキャッシュバックの注意点、ルーターの選び方も解説。


「GMOとくとくBBは本当にお得?」

「実際の評判や特典の注意点を知りたい。」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光とGMOとくとくBBの評判の調べた結果をご紹介します。

メリットやキャッシュバックの注意点や申込方法もまとめています。

 

この記事の内容

  • メリット・デメリット
  • 口コミ評判や実際の通信速度
  • キャッシュバックや特典の内容
  • 申し込みから設定まで
  • 無料ルーターの比較とおすすめの選び方
  • 遅い・繫がらないときの対処法
  • 解約・引っ越し・プロバイダ変更方法

 

【目次】 表示

【まず結論】ドコモ光×GMOとくとくBBの評判は?

 

それでは、簡単なまとめから。

 

結論から言うと、ドコモ光×GMOとくとくBBはプロバイダの中で一番おすすめです。

理由は、高速で安定したネットが使える上に、人気がとてもあるからです。

 

実際に口コミによる速度判定サイトを調べると、通信速度はプロバイダの中トップクラスに速く、利用者数も一番多かったです。

また、オリコンの顧客満足度調査でも、人気No1のプロバイダでした。

 

一方で、GMOとくとくBBは特典もお得です。

キャッシュバックや無料ルーターの限定特典もありますし、工事無料やdポイントも付与、スマホ代割引のドコモ公式特典も対象です。

 

ただ、注意しておきたいのは、特典の多くは専用ページからの手続きのみ受付であることです。

リンクは以下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

GMOとくとくBBは、通信速度にこだわりあり。

限定特典もお得なプロバイダでした。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

GMOとくとくBBの限定特典

<特典専用の申込みページ>

 

 

 

それでは、調べた結果をひとつずつご紹介します。

 

ドコモ光×GMOとくとくBBのメリットは5つ

 

メリットとデメリットをご紹介します。

 

ドコモ光で一番人気のプロバイダ

利用者数が最も多く、人気があることです。

実際に、速度測定の口コミサイトから、プロバイダごとの投稿件数を調べました。

 

結果、GMOとくとくBBの投稿が一番多く全体の27%(4人に1人以上)が利用していました。

つまり、GMOとくとくBBがドコモ光で一番人気があるプロバイダです。

【GMOとくとくBBは一番人気】

プロバイダ別の測定件数はここをタップ
順位 プロバイダ 測定件数
1位 GMOとくとくBB 16,108件
2位 ぷらら 11,436件
3位 OCN 10,934件
4位 @nifty 5,751件
5位 BIGLOBE 5,003件
6位 ドコモnet 4,068件
7位 DTI 1,300件
8位 AsahiNet 1,289件
9位 Tigers.net 724件
10位 その他 3,699件
合計
60,312件

※引用元:みんなのネット回線速度

 

測定件数はあくまでサンプルであり、全ての利用者を表すものではないです。

しかし、サンプルからだと、ドコモ光ユーザーの4人に1人がGMOとくとくBBで、24社のプロバイダ中一番利用者が多かったです。

 

v6プラスで通信速度が速い

GMOとくとくBBはv6プラスの速くて安定した通信が出来ます。

v6プラスとはIPv4 over IPv6と呼ばれる技術で、夜やゴールデンタイムの混雑する時間帯でも通信が安定する特徴があります。

【GMOとくとくBBはv6プラス対応】

※引用元:GMOとくとくBB公式サイト

 

ドコモ光は元々速い通信ですが、多くのユーザーが利用すると、混雑して遅くなるデメリットがありました。

しかし、v6プラスへ対応することで、さらに使いやすくなりました。

 

速度が遅い場合はポイント付与あり

GMOとくとくBBでは、通信速度が100Mbpsを下回ると100ポイント付与の特典があります。

また、ポイント付与があるプロバイダはGMOとくとくBBだけで、速度が出ない場合でも保証してもらえるのでお得です。

【速度が遅い場合はポイント付与あり】

※引用元:GMOとくとくBBの公式サイト

 

タイプAのプロバイダでタイプBより月220円安い

GMOとくとくBBは、タイプAのプロバイダです。

タイプAのプロバイダは、OCN等のタイプBのプロバイダに比べて、月額料金が220円安いです。

 

なので、GMOとくとくBBは月額料金がお得です。

タイプAとタイプBのプロバイダ名と料金を一覧で比較しておきます。

【プロバイダタイプと料金比較】

プロバイダタイプ タイプA タイプB
プロバイダ名 GMOとくとくBB
ぷらら
@nifty
BIGLOBE 他
OCN
@TCOM
WAKWAK
AsahiNet他
月額料金 マンション:4,400円
戸建て:5,720円
マンション:4,620円
戸建て:5,940円

※全て税込み表記

 

以上の通り、GMOとくとくBBは、戸建てとマンションともに220円安いですね。

 

キャッシュバックや無料ルーターの限定特典がお得

続いては、申し込みの特典がお得な事です。

具体的には、ルーターレンタル無料キャッシュバック訪問設定サポート無料インターネットセキュリティ無料の限定特典をもらえます。

 

中でも特にメリットが大きいのは、ルーターレンタル無料です。

ルーター貸し出してもらえるプロバイダは何社かありますが、GMOとくとくBBのルーターが一番性能が高いです。

【プロバイダ別のレンタルルーター比較】

プロバイダ ルーター 最大通信速度
GMOとくとくBB WSR-2533DHP3
(BUFFALO)
1,733Mbps
ぷらら Aterm WG1200HS3
(NEC)
867Mbps
OCN 型番非公開 867Mbps
ドコモnet(※) ドコモ光ルーター 01
(docomo)
867Mbps

※ドコモnetはルーター購入必要(7,040円)

 

最大通信速度1733Mbpsの、高性能ルーターをレンタルできるのはGMOとくとくBBだけです。

なお、特典の一覧は本記事の『ドコモ光×GMOとくとくBBの特典やキャッシュバック一覧』をご参照ください。

 

工事無料やdポイント付与のドコモ公式特典も対象

GMOとくとくBBはドコモ公式特典も対象になります。

具体的には、工事無料やdポイント付与、ドコモスマホ代の割引きです。

 

なので、GMOとくとくBBの限定特典サイトから申し込みしても、全く損せずに申し込み可能です。

【GMOとくとくBBで対象になる公式特典】

公式特典 内容
工事無料 戸建てとマンションともに工事費0円
ドコモ光セット割 ドコモスマホ代の割引き(~1,100円)
dポイント付与 2,000pt付与

 

以上が、GMOとくとくBBの5つのメリットでした。

 

もり

GMOとくとくBBは、通信速度にこだわりがあるプロバイダです。

実際に人気もあり、初期費用も抑えられますね。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:限定特典サイト>

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBのデメリットや注意点は?

 

GMOとくとくBBを調べる中で、デメリットや注意点もありました。

4つご紹介します。

 

ドコモスマホ以外はGMOの特典サイトから手続き不可

まず、GMOとくとくBBの限定特典サイトは、ドコモスマホの人のみ申し込み出来ます。

実際に申し込みを進めてみると、『NTTドコモ携帯番号の入力が必須』でした。

【GMOとくとくBBのお申し込みフォーム】

※引用元:GMOとくとくBBの限定特典サイト

 

理由は、GMOとくとくBB経由の申し込みは、ドコモ携帯番号と紐付けて契約するためです。

ドコモ光の契約先はあくまで携帯番号を管理するドコモ公式で、ドコモ光単体の申し込みは出来ません。

 

なので、ドコモ光単体の申し込みは、ドコモショップで実施してください。

 

ドコモショップは限定キャッシュバックの対象外

ドコモショップでは、GMOとくとくBBの限定キャッシュバックはもらえません。

また、家電量販店やその他の申し込みサイトでも同じです。

 

GMOとくとくBBの公式ページを調べましたが、特典ページからのみ対象との内容が書かれていました。

【キャッシュバックの適用条件】

GMOとくとくBBのホームページ以外(ドコモショップ・家電量販店等)から「GMOとくとくBB」のドコモ光をお申込みをされた場合、特典は適用されません。

「ドコモ光」のお申込みは弊社からの折り返し電話をもって完了となります。

※引用元:GMOとくとくBB公式ページ

 

なので、GMOとくとくBBはネットからWeb申し込みしましょう。

なお、契約前に折り返しの電話も必ずあるので、料金や工事などの疑問を解決した上で契約できます。

 

一部のオンラインゲームは設定が必要

GMOとくとくBBは一部のオンラインゲームと相性が良くないです。

具体的な口コミを見ると、デスティニーやDBDのオンライン対戦が出来ないとコメントががありました。

 

ルーターの設定を変える

一部のオンラインゲームが出来ないことへの解決策は、ルーターの設定を変える事で改善します。

具体的な方法はGMOのサイトにありますが、ルーターの『UPnP』機能を『OFF』にしてみてください。

【Wi-FiルーターをレンタルしたらPS4(オンラインゲーム)が利用できない】

PS4でのマルチプレイご利用方法
MONSTER HUNTER WORLD(モンスターハンターワールド/モンハンワールド/MHW)等をご利用のお客さま
「BUFFALO WXR-1750DHP2」では「UPnP」機能を「OFF」にすることで、通信可能であることを弊社の検証で確認しています。

※引用元:GMOとくとくBBのよくある質問

 

v6プラスからIPv4(PPPoE)へ切り替える

ルーターの設定を変えても繋がらない時は、IPv4へ切り替える方法もあります。

具体的には、GMOとくとくBBの専用メールへ切り替えを希望すると連絡してください。(ただし、通信が遅くなる可能性あり。)

【IPv4への切り替え方法】

  • 切り替え方法:GMOとくとくBBの専用メールへ申請
  • メール宛先:info@gmobb.jp
  • メール件名:PS4利用希望
  • メール本文:会員ID・契約者名
    ※不明な場合は、ご契約住所・生年月日

 

特にPS4でマルチプレイをする人は、注意してくださいね。

 

もり

デメリットはありますが、総合的にGMOとくとくBBはとてもお得なプロバイダです。

お得な申し込みは以下リンクから。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

GMOとくとくBBの限定特典

<特典専用の申込みページ>

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBの評判は悪い?口コミは?

 

評判が気になる方へ、口コミや顧客満足度を調べました。

 

オリコンの口コミ評判では顧客満足度は高い

まず、オリコンを調べたところ、GMOとくとくBBはプロバイダ顧客満足度No1でした。

また、特に評価が高い項目は、開通手続き、通信速度、コスパ、付帯サービスでした。

【プロバイダ別の顧客満足度ランキング】

※引用元:オリコン公式サイト

 

GMO×オリコンの評判が良い口コミ

実際の口コミを調べたところ、「通信速度が速い」「電話応対が良い」「ルーターが無料レンタルされる」などの理由により、評判が良かったです。


30代/女性

通信速度が以前使っていたプロバイダのものと比べ速くなり、満足している。
動画や音楽のストリーミングも快適になった。


40代/男性

電話で対応してもらったが、分かりやすく説明して頂いた。
キャッシュバックキャンペーンも大きい。


50代/女性

高性能のルーターを無料でレンタルでき中継器としても使用できるので、電波の通りにくい場所でもWi-Fiが使用できるようになったこと。

 

GMO×オリコンの評判が悪い口コミ

評判が悪い口コミも調べました。

結果、「レンタルルーターの手続きがややこしい」「アフターフォローが悪い」の口コミが目立ちました。


40代/女性

Wi-Fiルーターの申し込み方が、契約申し込み後のGMOからのSMSからアクセスしたりと、ややわかりづらいこと。
うっかりしていたら、忘れてしまいそうな申し込み方法。


60代以上/女性

開通後のアフターフォローがもう少し欲しかった。
コールセンターへの問い合わせがフリーダイヤルでないのに時間がかかることが気になった。

 

もり

改めると、GMOとくとくBBはオリコンの顧客満足度No1のプロバイダです。

とても評判が良かったです。

 

Twitterの口コミ評判は評価が高い

Twitterを調べましたが、人気のあるプロバイダなので、口コミはたくさんありました。

一部「遅い」とのコメントもありましたが、ほとんどが「とても速い!」とのコメントでした。

 

なお「遅い」理由を調べてみると、v6プラスの高速通信に出来ていなかったことが原因のようです。

なので、GMOとくとくBBのレンタルルーター(v6プラス設定済)使えば、高速インターネットを使えます。

 

GMOとくとくBBの「遅い」との口コミ

「遅い」口コミを調べると、v6プラスを使えていなかったことが原因ようです。

ただし、「遅い」との口コミはほとんどありませんでした。

 

GMOとくとくBBの「満足」との口コミ

満足だったとの口コミもご紹介しておきます。

GMOとくとくBBの口コミは「とても速い」とのコメントが圧倒的に多かったです。

 

以上の通り、ほとんどが「速い!」とのコメントでした。

 

もり

GMOとくとくBBは、口コミや評判がとても良いプロバイダでした。

手続きは以下の限定特典サイトからです。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:限定特典サイト>

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBは速い?通信速度とPingは?

 

「GMOとくとくBBの実際の通信速度は速い?」

と気になる方のために、実測や使えるサービスをまとめました。

 

口コミサイト(minsoku.net)の実測とPingも速い

実際の通信速度を口コミサイト(minsoku.net)から調べました。

直近3ヶ月の通信速度を調べたところ、下りの速度が327Mbpsとプロバイダの中でもトップクラスに速かったです。

また、応答速度(Ping)も速く、オンラインゲームにも最適なプロバイダでした。

【口コミから速度を調査した結果】

  • 上り(アップロード)=217Mbps
  • 下り(ダウンロード)=327Mbps
  • Ping(応答速度)  =22ms

※全国の測定結果の直近3ヶ月の平均

詳しい速度はこちらをタップ
時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
244 365 19
240 341 19
夕方 216 308 22
179 281 30
深夜 204 339 21
1日平均 217 327 22

※引用元:みんなのネット回線速度(GMOとくとくBB)

 

この通り、GMOとくとくBBは光回線の速い通信に期待できます。

特に下り(ダウンロード)が速いので、dTV、DAZNの視聴などのドコモ光の動画サービスとも相性が良いです。

 

公式サイトの速度を調べた結果

GMOとくとくBBでは、公式サイトでも通信速度を公開しています。

調べた結果、下りで345Mbps、上りで301Mbpsと口コミサイトと同じように速い速度でした。

【GMOとくとくBBの公開速度情報】

※引用元:GMOとくとくBB公式サイト

 

GMOとくとくBBと映像サービス等の必要速度を比較

GMOとくとくBBの速度で出来る事をまとめました。

結果、どのようなインターネットサービスでも、GMOとくとくBBなら問題なく通信できます。

 

代表的な動画サービスとGMOとくとくBBの通信速度を比べた結果、全てのサービスが問題なく使えました。

【動画サービスと実測比較】

代表的な
動画サービス
推奨速度 GMOとくとくBB
実測
判定
YouTube 1~20Mbps 上り:217Mbps
下り:327Mbps

問題なし
Netflix 0.5~25Mbps
Hulu 6Mbps
U-NEXT 1.5~3Mbps
dTV 0.5~3Mbps
Amazon
プライムビデオ
1~40Mbps
DAZN 2~8Mbps
ひかりTV 4~25Mbps
スカパー! 6Mbps

 

また、各サービスに必要な速度を大きく上回っているので、複数人や複数端末での利用にも強いです。

 

もり

実測を調べた結果、GMOとくとくBBは通信速度がとても速かったです。

また、家族の利用でも安定した通信できる、とてもお得なプロバイダでもあります。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:限定特典サイト>

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBの特典やキャッシュバック一覧

 

GMOとくとくBBの特典やキャッシュバックを一覧でまとめました。

全てGMOとくとくBBの申し込みでもらえる特典です。

 

ドコモ光の新規工事費0円(工事無料)

新規工事費0円は、ドコモ公式の特典です。

本特典により、戸建ては19,800円分、マンションは16,500円分お得になります。

 

公式特典ですが、GMOとくとくBB経由の申し込みでも対象になります。

【特典内容】

  • 名称:新規工事料0円
  • 内容:ドコモ光の申し込みで新規工事費が無料
  • 対象者:新規申し込み
  • 期間:2021年2月1日(月)~終了未定

 

最大20,000円の限定キャッシュバック

20,000円キャッシュバックはGMOとくとくBBの限定特典です。

専用ページからの申し込みで現金のキャッシュバックがもらえる、とてもお得なキャンペーンです。

 

また、新規申し込みだけでなく、フレッツ光からの転用や他の光回線からの乗り換えも対象です。

【特典内容】

  • 名称:最大20,000円キャッシュバック
  • 内容:限定特典サイトから手続きで現金2万円
  • 対象者:新規/転用/事業者変更の全員
  • 期間:終了未定
申し込み別のキャッシュバック金額
特典金額 申込区分
20,000円 ひかりTV for docomo(2年割)
+DAZN for docomo
18,000円 ひかりTV for docomo(2年割)
15,000円 DAZN for docomo
または スカパー!
(1,800円以上の商品)
10,000円 dTV
または dアニメストア
5,500円 なし

 

他社の解約違約金を20,000円還元

解約違約金20,000円負担は、GMOとくとくBB限定の乗り換えでもらえる特典です。

GMOとくとくBBに申請すれば、他の光回線でかかった違約金を20,000円まで負担してくれます。

【特典内容】

  • 名称:違約金20,000円還元
  • 内容:他社の違約金補助で20,000円までキャッシュバック
  • 対象者:乗り換え(転用/事業者変更含む)
  • 期間:2021年2月25日(木)~終了未定

 

キャッシュバックの受け取りには、他社の解約・撤去費用の証明書が必要です。

乗り換える人は忘れずに入手しておいてください。

 

dポイント2,000ptプレゼント

dポイント2,000pt付与は、ドコモ公式特典です。

ドコモ光の申し込みのみでもらえる上に、GMOとくとくBB限定特典サイトからの手続きも対象になります。

【特典内容】

  • 名称:dポイント2,000ptプレゼント
  • 内容:ドコモ光1ギガ(2年契約)プラン申し込みでdポイント付与
  • 対象者:新規/転用/事業者変更の全員
  • 期間:終了未定

 

なお、もらえるポイントは期間・用途限定なので、ケータイ料金の支払いには使えません。

一方で、街やネットのお店、コンビニなどでは通常通り使えます。

 

Wi-Fiルーターを無料レンタル(10,000円相当)

Wi-Fiルーター無料レンタルは、GMOとくとくBBの限定特典です。

最大速度が1,733Mbpsの高性能なルーターを永年無料でレンタルしてもらえます。

 

また、v6プラスの高速通信も設定済みです。

つまり、LANケーブルとWi-Fiをつなぐだけなので、設定もとてもかんたんです。

【特典内容】

  • 名称:Wi-Fiルーターレンタル0円
  • 内容:v6プラス対応のWi-Fiルーターを永年無料でレンタル
  • 対象者:新規/転用/事業者変更の全員
  • 期間:終了未定

 

なお、ルーターのレンタルは、ドコモ光契約後のGMOとくとくBBからのSMSで手続きします。

忘れずに手続きしてください。

 

訪問サポート無料(10,000円相当)

訪問サポート無料は、GMOとくとくBBの限定特典です。

初回のWi-Fiやインターネット、メールの設定を無料で実施してくれます。

 

ドコモ公式でも訪問サポートがありますが、基本料金(6,600円)+ネット接続(3,300円)と、有料です。

一方で、GMOとくとくBBは無料なので、インターネット初心者の人には、とてもお得な特典です。

【特典内容】

  • 名称:訪問サポート無料
  • 内容:Wi-Fiやメール、テレビサービスの初期設定が初回無料
  • 対象者:新規/転用/事業者変更の全員
  • 期間:2018年12月1日(土)〜終了未定
具体的な設定サポート内容
ドコモ光専用無料訪問サポートメニュー 設定可能台数
インターネット接続設定 各1台
Wi-Fi設定 Wi-Fi親機1台+子機1台
メール設定 1アカウント
ひかりTV for docomo接続設定 各1台
dtvインストール・接続設定 各1台
dtvチャンネルインストール・接続設定 各1台

 

セキュリティサポートが1年無料(6,600円相当)

セキュリティサポートが1年無料も、GMOとくとくBBの限定特典です。

マカフィーマルチアクセス(550円/月)が12ヶ月間、追加料金なしで利用できます。

 

また、マカフィーマルチアクセスは最大3台まで設定できるので、パソコンとスマホの両方で使えます。

なお、本特典はドコモ光の契約後に申し込みも出来ます。

【特典内容】

  • 名称:セキュリティサポートが1年無料
  • 内容:マカフィーマルチアクセス(550円/月)が12ヶ月0円
  • 対象者:新規/転用/事業者変更/利用中の会員の全員
  • 期間:終了未定

 

以上が、GMOとくとくBBからの申し込みでもらえる特典です。

 

もり

さらに詳しい情報は、GMOとくとくBBの限定特典サイトから確認できます。

お得な特典情報は以下のリンクをチェックしてください。

 

⇒GMOとくとくBB限定特典を確認する

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBの月額料金と初期費用

 

「GMOとくとくBBは結局いくら?」と気になる方のために、月額料金や初期費用、オプション代をまとめました。

 

月額料金やプロバイダ料は?

月額料金やプロバイダ料は、ドコモ光Aプランの料金そのままです。

ドコモ光はプロバイダ一体型のサービスなので、プロバイダ料は月額料金に含まれます。

【GMOとくとくBBの月額料金】

項目 金額
マンション 4,400円
戸建て 5,720円

※全て税込み表記

 

また、v6プラスやレンタルルーターも追加料金はありません。

以上の月額料金でネットが使えます。

 

初期費用や工事費は?

初期費用は、初回の事務手数料と工事費です。

ただし、工事費無料の公式特典があるので、実際にかかる初期費用は3,300円のみです。

【GMOとくとくBBの初期費用や工事費】

項目 金額
初回事務手数料 3,300円
工事費 マンション:16,500円
戸建て:19,800円
⇒特典で工事費無料
合計 3,300円

※工事費無料は期間により実施していないことがあります。特典サイトに『工事無料』と書かれていることを確認してください。
※全て税込み表記

 

オプション代は?

オプション代も一覧でまとめました。

有料と無料のオプションがありますが、ネットのみ使いたい人は有料のオプションに加入する必要はありません。

 

また、GMOとくとくBBなら、初回の訪問設定サポートも無料なので、初心者でも設定に困ることはないです。

【GMOとくとくBBのプロバイダオプション】

サービス 料金
高速インターネット接続
(v6プラス接続料)
無料
インターネット
安心セキュリティ
550円/月
ウイルスチェック
無料
メールサービス 15アドレス無料
迷惑メールブロック 無料
訪問設定サポート 初回無料
Wi-Fiルーターレンタル 無料

※全て税込表記

 

念のため、ドコモ光電話やドコモ光テレビのオプション代もまとめました。

利用したい人は、別途料金がかかります。

【光電話や光テレビの月額料金】

項目 金額
ドコモ光電話 550円
ドコモ光テレビ 750円

※全て税込み表記

 

以上が、ドコモ光×GMOとくとくBBの月額料金と初期費用、オプション代です。

 

もり

ネットのみだと、マンションで4,400円/月、戸建てで5,720円/月で使い放題になります。

とてもお得ですね。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:キャンペーンサイト>

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBの申込と開通工事と設定

 

GMOとくとくBBの申し込みからネットの設定までの4つの手順をまとめました。

 

[手順0]転用もしくは事業者変更の手続き

まず、フレッツ光や他の光コラボから乗り換える人は、転用もしくは事業者変更の手続きをしてください。

新規申し込みの人は、この手続きは必要ありません。

 

転用(フレッツ光からドコモ光へ乗り換え)

フレッツ光から転用で乗り換える人は、転用承諾番号をNTT東日本・西日本から入手してください。

Web申請もしくは電話でもらえます。

【Web経由の転用承諾番号のもらい方】

【電話での転用承諾番号のもらい方】

以下のフレッツ光公式へ電話を掛け、「乗り換えのための『転用承諾番号』が欲しい」と伝える。

  • NTT東日本
    ・電話番号:0120-140-202
    ・受付時間:9:00~17:00(年末年始除く)
  • NTT西日本
    ・電話番号:0120-553-104
    ・受付時間:9:00~17:00(年末年始除く)

 

事業者変更(他の光コラボからドコモ光へ乗り換え)

他の光コラボからドコモ光へ乗り換える人は、事業者変更承諾番号を各事業者から入手してください。

代表的な事業者の電話番号をまとめておきました。

光コラボ事業者 電話番号 受付時間
ソフトバンク光 0800-111-2009 10:00~19:00(年中無休)
楽天ひかり 0800-600-0222 9:00〜18:00(年中無休)
ビッグローブ光 0120-907-505
03-6479-5716
9:00~18:00(年中無休)
So-net光プラス 0120-45-2522 9:00~18:00(年中無休)

 

もり

まずは今の光回線事業者へ「ドコモ光へ乗り換えたい」と伝えてくださいね。

 

[手順1]GMOの限定特典サイトから申し込み

GMOとくとくBBの限定特典サイトから申し込みします。

以下のリンクをクリックして、専用ページへ移動してください。

⇒【ドコモ光×GMO】限定特典サイト

 

右上の『お申込み』ボタンから、仮登録の手続きします。

【右上の赤ボタンから手続き】

 

仮登録は、電話番号や住所、名前の入力のみです。

申し込み完了ではないので注意してください。

 

[手順2]GMOからの折り返し電話で内容確認

GMOとくとくBBから、折り返しの電話があります。

申し込み内容や料金、工事日の確認で、10分くらいで終わります。

 

電話はオペレーターが話してくれるので、こちらは受け答えすればOKです。

【右上の赤ボタンから手続き】

  • 申し込みした内容の確認
  • 限定特典の説明
  • その他、質問など

 

オプションの申し込みも電話でできます。

『ドコモ光テレビ』や『ドコモ光電話』を申し込みたい方は、この電話で相談してみてくださいね。

工事日は電話をした後に予約します。

 

[手順3]GMOの無料ルーターレンタル

GMOとくとくBBの無料ルーターをレンタルします。

レンタルは『SMS』『マイページ(BBnavi)』『お申し込みフォーム』のいずれかで手続き出来ます。

3つともご紹介します。

 

[手順3-1]SMSでのレンタル手続き方法

GMOとくとくBBからのSMSに書かれている、アドレスからレンタルルーターを申し込みます。

【SMSでのレンタル手続き】

  1. GMOとくとくBB(0570-045-109)からSMSを受け取り
  2. SMSに書かれているアドレスから専用ページへログイン
  3. 支払い方法を登録
  4. Wi-Fiルーターを選び、発送先、メールアドレスを入力

※SMSは、工事日(開通日)決定後、約2~3営業日に連絡先電話番号宛に連絡あり
※ログインには生年月日、電話番号、郵便番号が必要

 

[手順3−2]マイページ(BBnavi)からのレンタル手続き方法

マイページからの手続きは、4ステップです。

支払い方法の登録とWi-Fiルーターの申し込みが必要になります。

【マイページ(BBnavi)からのレンタル手続き】

  1. BBnaviへログインする
  2. 『支払方法の確認 変更・登録』から『クレジットカード払い』か『NTT電話料金合算払い』を選んで登録
  3. TOPページへ戻り『現在ご利用中のサービス確認』から『Wi-Fiルーターレンタルサービスのお申込み手続き』へと進む
  4. Wi-Fiルーターを選び、発送先、メールアドレスを入力

※ログイン時の会員IDとパスワードはGMOとくとくBBの登録証に記載

 

[手順3−3]お申し込みフォームからのレンタル手続き方法

お申し込みフォームからの手続きは、専用ページからの申請が必要です。

【お申し込みフォームのルーターレンタル手続き】

  1. 専用のお申し込みフォームへ移動
  2. 生年月日、電話番号、氏名を入力
  3. Wi-Fiルーターを選び、発送先、メールアドレスを入力

 

手続きが終われば、工事日の前日までにルーターが届きます。

 

[手順4]ドコモ光×GMOの開通工事と接続

指定した日時に、ドコモ光×GMOとくとくBBの開通工事とルーター接続を実施します。

工事は1~2時間くらいで終わりますが、半日は余裕を見ておいてください。

 

工事と設定のイメージを図で書いておきました。

【GMOとくとくBBの開通と設定】

 

なお、設定が不安な方は、訪問サポート(初回無料)のサービスも受けられます。

こちらも、電話で相談してみてください。

 

[手順5]スマホとパソコンのルーター初期設定

接続が終われば、パソコンとスマホのWi-Fi設定します。

GMOとくとくBBのレンタルルーターは、v6プラスの設定済みなので、そのまま使ってください。

【スマホとパソコンのWi-Fi設定方法】

  1. スマホやパソコンの『設定』から『Wi-Fi』をONにする
  2. ルーターの『SSID』選ぶ
  3. ルーターの『パスワード』を入力する

 

手順通り済ませれば、Wi-Fiでインターネットに繫がります。

 

[手順6]v6プラスの接続確認

v6プラスの接続確認は、専用サイトへアクセスすることで確認できます。

【v6プラスの確認方法】

  1. 専用サイト(http://v6v4.net/)へ移動する
  2. 移動先の『v6プラスで接続しているか確認するにはこちら』をタップする
  3. 判定結果を確認する

 

以上がドコモ光の申し込みからWi-Fi接続までです。

 

もり

ドコモ光のお得な申し込みは、以下のリンクから手続きです。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

GMOとくとくBBの限定特典

<特典専用の申込みページ>

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャッシュバックの流れ

 

キャッシュバックの受け取りは簡単ですが、メール手続きが必要です。

忘れないようにしましょう。

 

[流れ1]開通から4ヶ月後に案内メール受取

ドコモ光×GMOとくとくBBの開通から4ヶ月後に、『基本メールアドレス』に案内メールが届きます。

基本メールアドレスは、GMOとくとくBBの『登録証』の『基本サービス情報』に書かれているアドレスです。

 

案内メール、差出人『GMOとくとくBBお客様センター』で、件名は『GMOとくとくBBのお知らせ』です。

メールアドレスは忘れずにチェックしてください。

 

[流れ2]案内メールから振込先の口座情報を登録

案内メールに『入力フォーム』の専用アドレスがあります。

専用アドレスからログインして、口座情報を登録します。

 

なお、ログイン時にGMOとくとくBBの『会員ID』と『パスワード』が必要です。

どちらもGMOとくとくBB『登録証』に書かれています。

 

[流れ3]5ヶ月目の月末にキャッシュバック振込

登録が終われば、5ヶ月目の月末にキャッシュバックが振り込まれます。

なお、登録を忘れても一度GMOとくとくBBへ相談してみてください。

口コミを確認すると、電話で対応してくれたケースもあるようです。

 

[補足]dポイントの受取も忘れずに

GMOとくとくBBでは、dポイント付与の特典も実施しています。

dポイントは、開通月の2カ月後に自動で付与されますが、ポイントの受け取りにはdアカウントの作成が必要です。

作成がまだの人は、以下の情報を参考に作成しておいてくださいね。

⇒dアカウントの作成はこちら

 

さて、以上が手順でした。

 

もり

まずは、ドコモ光×GMOとくとくBBを申し込みしてくださいね。

お得な限定特典サイトは以下のリンクからです。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBの無料レンタルルーターを比較

 

GMOとくとくBBでは、3種類中から無料レンタルルーターを選べます。

「どれを選べば良いか分からない!」って方のために、スペックの比較やおすすめルーターを選びました。

 

無料レンタルルーターの比較一覧

最大通信速度、同時接続などを比べたましたが、3つともスペックや値段はほとんど同じでした。

なので、どれを選ぶかはほとんど好みですが、一番人気が高かったバッファローをおすすめ1位にしています。

【GMOとくとくBBで選べるルーター比較】

※スマホは横にスライド可⇒

おすすめ度 おすすめ1位 おすすめ2位 おすすめ3位
メーカー BUFFALO ELECOM NEC
型番 WSR-2533DHP3 WRC-2533GST2 Aterm WG2600HS
写真
無線LAN 最大通信速度 1,733Mbps
同時接続 4台/18台 4台/24台 4台/18台
周波数 2.4GHz/5GHz
規格 IEEE802.11
a/b/g/n/ac
アンテナ方式 5GHz:4本
2.4GHz:4本
有線LAN 最大通信速度 1,000Mbps
ポート数 4ポート
一般仕様 外形寸法
WxDxH(mm)
37.5x160x160 141×36.5×160 38×129.5×170
質量 382g 380g 0.5kg
消費電力 13.7W 13.2W 13.5W
人気(※) 1番人気 2番人気 3番人気
星4.0/799件 星3.8/340件 星4.4/63件
価格 約1万円相当

※人気はAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヨドバシcomの合計

 

おすすめはバッファローの『WSR-2533DHP3』

おすすめは1位はバッファロールーターです。

最大通信速度が1733Mbpsととても速く、ドコモ光の速い通信を十分に生かせます。

また、Wi-Fiは同時接続18台まで出来るので、家族でも使えます。

他のルーターよりも人気が高いです。

おすすめ度
メーカー
型番
BAFFALO
WSR-2533DHP3
最大通信速度 1,733Mbps
同時接続
(有線/無線)
4台 / 18台
環境
(戸建て/マンション)
3階建/4LDK
人気
詳しい仕様はこちらをタップ
メーカー BUFFALO
製品番号 WSR-2533DHP3-BK
サイズ(本体のみ) 37.5×160×160
(W x D x H mm)
重さ(本体のみ) 382g
消費電力 13.7W(最大)
無線LAN IEEE802.11ac(1733Mbps)
IEEE802.11n(800Mbps)
IEEE802.11a/g(54Mbps)
IEEE802.11b(11Mbps)
Wi-Fi同時接続 18台
有線LANポート数 4個

※引用元:BUFFALO公式

 

『WSR-2533DHP3』がおすすめな4つの理由

おすすめな理由を4つご紹介します。

 

[理由1]最大通信速度は1733Mbpsと十分速い

まず、シンプルに最大通信速度が1733Mbpsと速いです。

これは、どのルーターを選んでも同じ通信速度になります。

 

なので、どれを選んでも、ドコモ光の最大1Gbpsの通信速度を生かせるルーターになります。

 

ルーターを選ぶ上で通信速度はとても重要ですが、どれも問題なく使えます。

また、2.4GHz/5GHzの両通信に対応しています。

 

[理由2]安定した通信が可能である

続いて、どのルーターも安定した通信が可能です。

理由は、v6プラスに対応していることと、ルーター内に4本のアンテナがあるためです。

 

v6プラスがあることで混みやすい時間帯でも速度が安定しますし、4本のアンテナでスマホの場所に影響されずに通信ができます。

また、戸建てで3階建て、マンションで4LDKまで対応するので、離れていても使いやすいです。

 

[理由3]家族などの複数人でも使える

どのルーターも最大接続数が18台(ELECOMのみ24台)のため、家族全員でルーターを使う場合でも複数の端末を使えます。

また、MU-MIMOの機能により、同時接続にも強いです。

つまり、家族で同時にネットを使いたい場合でも、ストレスなく通信することができます。

 

[理由4]人気がある

おすすめの理由は、いくつかの通販サイトを調べた結果、一番人気があったからです。

実際にAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ヨドバシcomを調べたところ、一番口コミ数が多く、評価も高かったのがバッファロールーターでした。

【通販サイトを調べた結果】

BUFFALO
バッファロー
ELECOM
エレコム
NEC
エヌイーシー
WSR-2533DHP3
WRC-2533GST2 WG2600HS
総合評価 1番人気 2番人気 3番人気
Amazon
星3.9/625件 星3.8/329件 星4.0/1件
楽天市場
星4.4/45件 星4.3/29件 星4.3/3件
Yahoo!
ショッピング
星4.4/71件 星4.4/33件 星4.7/8件
ヨドバシcom
星4.1/58件 星4.5/2件 星4.2/59件
合計
星4.0/799件 星3.8/340件 星4.4/63件

※楽天市場とYahoo!ショッピングの評価は複数の購入先の合計

 

スペックはほぼ同じではありますが、どのサイトを調べてもバッファロールーターが一番人気でした。

なので、当サイトでもおすすめ1位にしています。

 

もり

どれもスペックも高く、ドコモ光の通信を生かせます。

とてもお得なルーターです。

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBが遅い・繫がらない時は?

 

ドコモ光開通後に「GMOとくとくBBが遅い!」「繫がらない!」など、トラブルがあるかもしれません。

そんな方のために、対処法をまとめました。

 

ケーブルの接続を確認して再起動する

繋がらない場合は、光コンセントやLANケーブルが抜けている可能性があります。

まずは、ケーブルの抜き差しを確認し、それでも繋がらなければONUとルーターの電源を入れ直してみてください。

 

かんたんに図で書きました。

【ドコモ光×GMOとくとくBBが繋がらない時の確認ポイント】

 

これでも繋がらない時は、GMOとくとくBBのQ&Aを確認してみてくださいね。

困った時のためのQ&Aも用意されています。

 

 

30分以上待ってから再接続

ドコモ光×GMOとくとくBBの開通工事の直後は、v6プラスに繫がりません。

開通直後で通信速度が遅い人や繫がらない人は、30分以上待ってから再接続してください。

 

GMOとくとくBBの公式サイトでも、30分でv6プラスに繫がると書かれています。

【GMOとくとくBBのv6プラスの設定】

※引用元:GMOとくとくBB公式サイト

 

ルーターのv6プラスの設定を確認

ルーターのv6プラスの設定も確認します。

 

まずはv6プラス設定済みのルーターを使うこと

v6プラスの設定を確認しますが、まずGMOとくとくBBから貸し出しされるルーターを利用してください。

GMOとくとくBBの貸し出しルーターはv6プラスの設定済です。

 

実際にルーターをレンタルした人も、「速度が3倍になった」とコメントしています。

 

繫がらないときのv6プラス確認方法

申し込みした上でv6プラスに繫がらない人や、自前のルーターの人は、v6プラスの設定や対象機器を確認してください。

確認方法は、それぞれメーカーの公式サイトから分かります。

 

LANケーブルのカテゴリを確認

LANケーブルが古いと、通信速度が遅くなることがあります。

理由は、LANケーブルには規格(カテゴリ)があり、古いカテゴリ(CAT.5のもの)は最大速度が遅いためです。

【LANケーブルのカテゴリ確認】

LANケーブルのカテゴリと通信速度

 

なので、最低でもCAT5e以上のもの(分からなければ、レンタルルーターに付属のLANケーブル)を使ってくださいね。

なお、おすすめは以下のバッファローのLANケーブルです。

 

障害情報・メンテナンス情報を確認

GMOとくとくBBでは、障害情報やメンテナンス情報を会員サポートで公開しています。

過去には、一部の利用者はドコモ光へ接続できなかった障害が発生していた事もあるようです。

【GMOとくとくBBの障害情報:2020年12月12日(土) 】

※引用元:GMOとくとくBBの障害情報(詳細)

 

ルーターやLANケーブルに問題がない上で繫がらないときは、障害情報を確認してください。

会員サポートの情報は、以下のリンクから移動できます。

 

 

通信制限や速度制限はある?

速度制限はなく、使い放題です。

一応、プロバイダの提供条件書には、平均的な利用を著しく上回る大量の通信を続けると、制限する可能性があると書かれていました。

【GMOとくとくBBのプロバイダ提供条件書】

-その他の利用制限:

GMOとくとくBBは、利用者のうち、平均的な利用を著しく上回る大量の通信を継続して行い、当社もしくは第三者のネットワークに過大な負荷を与え、本サービスの提供に支障があるとみとめるときは、利用者の通信を制御又は帯域を制限する場合があります。

※引用元:GMOとくとくBBのプロバイダ提供条件書

 

ただし、過去の口コミも調べましたが、速度制限になったような口コミはありませんでした。

なので、動画やゲームなど、通信速度を気にせず利用してください。

 

もり

どうしても速度が改善しなければ、GMOとくとくBBへ問い合わせてくださいね。

それでも改善しなければ、プロバイダ変更や光回線の変更を検討してください。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:限定特典サイト>

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBの解約、引越し、プロバイダ変更

 

GMOとくとくBBの解約や引越し、プロバイダ変更の手続きを調べてまとめました。

 

解約方法とルーター返却手順

解約方法はドコモ光への電話です。

ドコモ光×GMOとくとくBBは、プロバイダ一体型のサービスなので、GMOとくとくBBへの解約申請は必要ないです。

【GMOとくとくBBの解約方法】

  • 解約方法:ドコモインフォメーションセンターへの電話
  • 電話番号:0120-800-000
  • 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

 

GMOとくとくBBのルーターの返却 を忘れない事

GMOとくとくBBからレンタルしたルーターは、忘れずに返却してくださいね。

返却期限は解約月の翌月20日までです。返却先は以下の通り。

【ルーター返却先】

〒945-1352
新潟県柏崎市安田田尻工業団地7550-1 新進テック(株)内
GMOとくとくBB 物流センター Wi-Fiルーター返却係 宛

※電話番号不要
※38カ月目以降は返却不要
※引用元:ルーターの返却について

 

ドコモ光の解約は、別の記事でもまとめているので参考にしてください。

 

 

引越し方法と住所変更手続き

やり方は、ドコモへの引っ越し申請と、GMOとくとくBBの住所変更です。

 

引っ越しの申請と工事日の打ち合わせ

引越しは、ドコモ光の引越しフォームから申請できます。

申請後は担当者と打ち合わせして、工事内容などを確認してください。

【GMOとくとくBBの引越し方法】

  1. お引越し受付フォームへログイン
  2. 名前、電話番号、引っ越し日などの必要情報を入力
  3. 翌日の指定時間に担当者からの電話を受ける
  4. 引っ越し先の住所や工事日の打ち合わせ

 

なお、引っ越し手続きはドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)への電話やドコモショップでも受付出来ます。

 

住所変更の手続きする

引っ越しの申請が終われば、GMOとくとくBBから住所変更の手続きをします。

手続きはGMOとくとくBBのマイページ(BBnavi)からです。

【GMOとくとくBBの住所変更方法】

  1. マイページ(BBnavi)へログイン
  2. 画面左下の『会員情報の変更』を選択
  3. .新しい登録情報を入力し設定を完了させる

 

レンタルしているWi-Fiルーターは、そのまま利用できます。

 

プロバイダ変更方法と変更手数料

プロバイダ変更も、ドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)から電話で受け付けです。

GMOとくとくBBやその他のプロバイダの窓口からは、変更の手続きは出来ません。

 

なお、プロバイダ変更は3,300円の変更手数料がかかります。

【GMOとくとくBBのプロバイダ変更】

  • 変更方法:ドコモインフォメーションセンターへの電話
  • 変更手数料:3,300円(税込み)

 

クーリングオフや申込取消(キャンセル)方法

キャンセルは、ドコモ光のサービスセンターへの電話です。

GMOとくとくBBの窓口ではキャンセルできません。

【ドコモ光サービスセンター(新規申し込みの取消)】

  • ドコモ携帯電話から:15715(局番なし)
  • ドコモ携帯以外:0120-766-156
  • 受付時間:午前10:00 ~午後8:00(年中無休)

 

なお、工事前であれば工事費や手数料はかからずキャンセルできますが、工事後だとかかった費用を支払う必要があります。

詳しくは別の記事でもまとめていますので、参考にしてください。

 

 

以上が、GMOとくとくBBの解約、引っ越し、変更方法です。

 

もり

基本的な手続きは全てドコモ公式が受付してくれます。

住所変更やルーターの返却は、GMOとくとくBBへ手続きしてください。

 

 

 

ドコモ光×GMOとくとくBBのよくある質問【Q&A】

 

GMOとくとくBBのよくある質問をご紹介します。

 

問い合わせ窓口と電話番号は?

GMOの問い合わせ窓口は、入会前と入会後の2種類あります。

それぞれご紹介します。

【入会前の問い合わせ窓口】

  • 連絡先 :0120-377-109(無料)
  • 受付時間:10時~19時 (年中無休)

【入会後の問い合わせ窓口】

  • 連絡先 :0570-045-109(有料)
  • 受付時間:10時~19時 (年中無休)

 

レンタルのWi-Fiルーターはいつ届く?

工事前に申し込みした場合は、工事日までに順次発送されますが、具体的な日程は分かりません。

口コミを調べたところ、工事日までに届かないなどのトラブルはありませんでした。

なお、工事後に申し込みした場合は、7営業日を目処に発送されます。

 

v6プラスに追加料金はかかる?

GMOとくとくBBのv6プラスは標準サービスです。追加料金はかかりません。

つまり、今までのドコモ光と同じ料金でGMOとくとくBBのv6プラスを使えます。

 

支払い方法は?クレジットカードは必要?

支払い方法はドコモケータイと合算請求になりますので、クレジットカードは必要ありません。

つまり、ドコモケータイやスマホの電話番号があれば、紐付けして請求されます。

 

キャッシュバックはいつ受け取れる?

ドコモ光の開通日から5カ月後の末日です。

開通から4ヶ月目にGMOから案内メールが届きますので、そのメールから振込口座を登録します。

その後、GMOで確認がとれれば、翌月末(つまり開通日から5カ月後)に振り込みがあります。

【キャッシュバック受け取りの日程】

 

GMOとくとくBBはドコモ光10ギガ対応?

ドコモ光10ギガに対応しています。

必要あれば申し込み時に、「ドコモ光10ギガにしたい」と伝えてくださいね。

 

なお、ドコモ光 1ギガとの違いは以下の通りです。

【1ギガと10ギガの比較】

10ギガ 1ギガ
最大通信速度 10Gbps 1Gbps
対象エリア 東京、大阪、愛知の
一部エリア
全国
料金(戸建て) 6,930円 5,720円
料金(マンション) 非対応 4,400円

※全て税込表記

 

この通り、最大通信速度は速いですが、月額料が1,210円上がります。

普段使いであれば、ドコモ光1ギガで十分なので、1ギガを申し込みましょう。

 

オンラインゲームは出来る?

出来ます。

PS4やSwitchに推奨環境はありませんでしたが、Xboxの推奨環境をGMOとくとくBBのスペックが大きく上回っていました。

【Xboxの推奨】

  • 最小ダウンロード速度: 3 Mbps (3000 Kbps)
  • 最小アップロード速度: 0.5 Mbps (500 Kbps)
  • ping: 150 ミリ秒未満

※引用元:ネットワーク接続速度のトラブルシューティング

 

また、オンラインゲーム(Steam)の平均ダウンロード速度を調べましたが、日本は86.2Mbpsでした。

つまり、オンラインゲーム利用者の平均ダウンロード速度よりも、GMOとくとくBBの実測は速いです。

 

GMOとくとくBBにステマはある?

Twitterから口コミを調べましたが、「ステマでは?」との疑問を持っているユーザーはいました。

しかし、ステマが実際にあるか分かりませんでした。

 

開通前のモバイルWi-Fiのレンタルは出来る?

GMOとくとくBBの特典サイトを調べましたが、情報はありませんでした。

なので、申し込み時にGMOとくとくBBの担当者へ相談してみてください。

 

一応、GMOとくとくBBの会員規約では、『モバイルWi-Fiルーターレンタルサービス特約』として、「WiFiルーターのレンタルサービス」を提供していると書かれています。

【モバイルWi-Fiレンタルサービス特約抜粋】

この「GMOとくとくBBモバイルWi-Fiルーターレンタルサービス特約」(以下、「本特約」といいます。)は、GMOインターネット株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供するインターネット接続サービス「GMOとくとくBB」に付随して、「Wi-Fiルーターレンタルサービス」 の名称で提供されるサービス(「GMOとくとくBBモバイルWi-Fiルーターレンタルサービス」を含み、以下、「本オプションサービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。

本オプションサービス及び本特約に関連して当社が別途定めるガイドライン、ルール、注意事項、及び当社からの通知事項(以下、本特約と併せて「本特約等」といいます。)は、本特約の一部を構成するものとします。

※引用元:GMOとくとくBBの会員規約

 

もし、レンタル不可の場合は以下の『WiFiレンタルどっとこむ』がおすすめです。

モバイルWi-Fiが最短1日からレンタル可能です。

【WiFiがレンタル出来る窓口】

 

以上が、GMOとくとくBBのよくある質問です。

 

もり

GMOとくとくBBは以下の限定特典サイトから手続きしてくださいね。

キャッシュバックがとてもお得です。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:限定特典サイト>

 

 

 

GMOとくとくBBの『GMOインターネット株式会社』を調査

 

最後に、GMOとくとくBBを提供する、『GMOインターネット株式会社』を調べました。

 

GMOインターネット株式会社の会社概要

GMOインターネットはインターネット関連事業の会社で、東証一部上場企業です。

企業理念として「すべての人にインターネット」を掲げていて、プロバイダ以外にもドメイン提供、レンタルサーバー、モバイルWi-Fiなど、インターネット全般の事業を展開しています。

 

GMOとくとくBBはGMOインターネットが展開する事業の一部ですね。

プロバイダも1995年11月から提供していて、インターネットの会社としては老舗です。

【GMOインターネットの会社概要】

運営会社 GMOインターネット株式会社
(GMO Internet, Inc.)
設立 1991年5月24日
代表者 熊谷 正寿
所在地 〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー
4~14階・総合受付11階
電話番号 03-5456-2555(代表)
業務内容 インターネットインフラ事業
インターネット広告・メディア事業
インターネット金融事業
仮想通貨事業 など
サイト ホームページ

 

かなり大きな会社で、突然プロバイダサービス終了することも、まず考えられないです。

安心できる会社と言っても良いですね。

 

GMOインターネット株式会社の評判

Google Mapより、GMOインターネットの会社の評判を調べました。

結果、★2.1との評価で、結果も賛否両論でした。

【GMOインターネットの会社の評判】

※引用元:Google Map(GMOインターネット株式会社)

 

GMOインターネット株式会社の良い評判

良い口コミは、「特典が良かった」や「通信速度が速い」「対応が良い」などでした。

具体的に高評価だった口コミを2つ引用します。

ドコモ光でとくとくBB使ってます。

ルーターが無料でもらえて速度も速いので乗り換えてよかった。

※引用元:Google Mapの良い口コミ1

対応が丁寧で、とても親切な方ばかりでした。

※引用元:Google Mapの良い口コミ2

 

GMOインターネット株式会社の悪い評判

悪い口コミは、「顧客対応が良くなかった」や「サポート体制が良くない」などです。

特に1年前に、悪い口コミが集中しているようでした。

サービスレベルが低すぎて話にならない。 解約したくても窓口や問い合わせが複雑で、分かりにくくなっている。

詐欺まがいのサポート体制でとにかく酷い

※引用元:Google Mapの悪い口コミ1

最悪な会社です。 電話は普段からつながらず、とにかくサポートがひどい。

メール対応も遅いし、解約できない。

※引用元:Google Mapの悪い口コミ2

 

GMOインターネット株式会社の会社外観

会社の外観もGoogle Mapから調べました。

こちらの『渋谷セルリアンタワー』にGMOインターネットの本社が所在します。

※引用元:Google Map

 

もり

以上で、GMOインターネットの会社紹介を終わります。

 

 

 

【まとめ】GMOとくとくBBのプロバイダ評価

 

最後にまとめです。

この記事では、GMOとくとくBBのプロバイダを評価しました。

改めてポイントをまとめると、以下の3つです。

この記事のまとめ

  • GMOとくとくBBはとてもメリットあり
    ・ドコモ光で一番人気のプロバイダ
    ・v6プラスで通信速度が速い
    ・タイプAのプロバイダで月額料金が220円安い
    ・キャッシュバックや無料ルーターの限定特典がお得
    ・工事無料やdポイント付与のドコモ公式特典も対象
  • GMOとくとくBBのデメリットや注意点
    ・ドコモスマホ以外はGMOの特典サイトから手続き不可
    ・ドコモショップは限定キャッシュバックの対象外
    ・一部のオンラインゲームは設定が必要

 

以上です。

 

GMOとくとくBBはドコモ光の全24社のプロバイダの中で、一番おすすめするプロバイダです。

通信速度にこだわりを持ってプロバイダを運営しているのが、おすすめ理由ですね。

 

当サイト作成にあたり、全24社のプロバイダをひとつずつ調べた上での結論です。

 

もり

GMOとくとくBBの、限定特典ページはネットから。

とてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンはこちら

<特典専用の申込みページ>

 

 

 

-ドコモ光, プロバイダ

Copyright© かんたんネット選び【光回線】 , 2021 All Rights Reserved.