ドコモ光 プロバイダ

「@nifty with ドコモ光」の口コミ評判は?v6プラスの通信速度やルーター、特典を評価。


「ドコモ光を申し込みたい。」

「@niftyの口コミや評判は?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光と@niftyを評価した結果をご紹介します。

 

この記事の内容

  • メリット・デメリット
  • プロバイダサービス一覧
  • 口コミと実際の通信速度
  • @niftyの申し込み手順
  • よくある質問・注意点

 

【目次】 表示

【まず結論】@nifty with ドコモ光の評価

 

それでは、まずかんたんな結論から。

 

調べた結果、@niftyにはメリットが2つありました。

v6プラス対応で安定通信が出来ることと、申し込みでキャッシュバック20,000円がもらえることです。

 

しかし、@niftyはあまりおすすめしないプロバイダでした。

理由は、通信速度の実測自体があまり速くないことと、キャッシュバック20,000円の受け取りが1年後と遅いためです。

 

通信速度については、特に夜の時間帯が他のプロバイダよりも遅いようで、口コミでも遅いとのコメントがありました。

また、キャッシュバックは申し込みから11ヶ月目に再手続きが必要なので、忘れる可能性が高いと思いました。

 

このような理由から、@niftyはおすすめするプロバイダではありません。

 

一方で、私は当サイト作成にあたり、全24社のプロバイダをひとつずつ調べています。

結果、一番おすすめのプロバイダはGMOとくとくBBでした。

【一番おすすめはGMOとくとくBB】

 

理由は、プロバイダの中では一番速い通信速度で、一番人気があるためです。

また、キャッシュバックは5,500円と@niftyより少ないですが、受取時期も早くとてもお得なプロバイダです。

 

なので、ドコモ光のプロバイダ選びならGMOとくとくBBがおすすめ。

これは、当サイト作成にあたり、全24社のプロバイダをひとつずつ調べた上で比較した結論です。

 

もり

GMOとくとくBBの限定特典サイトは以下のリンクからです。

とてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<特典専用の申し込みページ>

 

⇒@nifty with ドコモ光はこちら

 

 

もり

全24社のプロバイダの比較ランキングは、以下の記事をチェックしてみてね。

 

 

 

 

それでは、@niftyの調べた結果をひとつずつご紹介します。

 

【@nifty with ドコモ光】メリットは3つ

 

まずは、@niftyのメリットから。

3つご紹介します。

 

IPv6サービスでv6プラスも使える

まず、一番のメリットは@niftyの『IPv6サービス』と『v6プラス(IPv4 over IPv6)』の高速通信です。

このサービスにより、普段のインターネットが高速で安定した通信になります。

【IPv6サービスでv6プラスも対応】

※画像引用元:@nifty公式

 

言いかえると、v6プラスによりPS4やスマホ、タブレットなどの、IPv6に対応していない機器でも、全て安定した通信ができます。

 

限定キャッシュバックが20,000円と高額

続いて、@nifty with ドコモ光には、専用ページからの手続きで20,000円のキャッシュバックがあります。

この金額がとてもお得です。

 

理由は、キャッシュバック自体は他のプロバイダにもありますが、@niftyは他のプロバイダと比べても高額のためです。

【主要プロバイダと比較】

プロバイダ 限定特典
GMOとくとくBB 5,500円
ぷらら 15,000円
@nifty with ドコモ光 20,000円

 

この通り、2万円なので他のプロバイダの特典より高額になります。

 

無料ルーターがアプリで操作可能

3つ目は、無料のレンタルルーターです。

他のプロバイダでも無料ルーターのレンタルはありますが、@niftyのルーターはアプリで操作できるルーターをレンタルしてもらえます。

【@niftyの無料貸し出しルーター】

F-SECURE SENSE

※引用元:F-SECURE SENSE

 

こちらのF-SECURE SENSEは、スマホで操作ができるタイプのルーターです。

普通のルーターはアプリで操作できないので、こまめに設定などを変える方は、少し使い勝手の良いルーターになります。

 

もり

以上が、@nifty with ドコモ光のメリットです。

 

 

 

【@nifty with ドコモ光】デメリットは3つ

 

続いて、@niftyのデメリットです。

 

夜の通信速度がそれほど速くない

私が調べていて、一番に感じた@niftyのデメリットです。

夜の通信速度が、それほど速くないようです。

 

詳しい速度は、@nifty with ドコモ光の通信速度の項目でご紹介しますが、昼に比べて通信速度が1/2以下になるようです。

これは、口コミでもハッキリ分かっていて、何人かのユーザーが時間帯により遅くなるとコメントしています。

 

※以下の方は、21時30分頃にツイート。

 

もちろん、v6プラスなどの設定にも関係すると思いますが、同じコメントが何人かありましたので気になりました。

実際に夜の通信速度も下がっていましたし。

 

キャッシュバックの受け取りが1年後

続いてのデメリットが、キャッシュバックの受け取りです。

@niftyは20,000円の高額キャッシュバックですが、受け取りは1年後(12カ月後)ととても遅いです。

 

さらに、11ヶ月目にキャッシュバックの手続きをしなければならず、下手をすると忘れます。

他のプロバイダでも手続き自体は必要ではあるのですが、もっと早いです。

【他のプロバイダと受取時期を比較】

プロバイダ 受取時期
GMOとくとくBB 5カ月後
ぷらら 5カ月後
@nifty with ドコモ光 1年後

 

キャッシュバックは早い時期の方が、覚えておかなくて良いし、初期費用の代用にもなります。

なので、金額の割にはメリットをあまり感じませんでした。

 

もり

やはり、通信速度が遅い口コミが一番気になったポイントです。

 

\@nifty with ドコモ光の限定特典はこちら/

<キャッシュバック専用サイト>

 

 

 

【@nifty with ドコモ光】サービスと料金

 

続いて、プロバイダのサービスと料金をざっとまとめました。

 

プロバイダサービス

プロバイダサービスは、他のプロバイダより多いです。

ただし、ルーター無料レンタル以外は、必須のサービスはありません。

 

もし初期設定が不安な方は、申し込み時に訪問サポートやリモートサポート(初回無料)をお願いしましょう。

ざっと、サービスを一覧でまとめました。

 

【プロバイダサービス一覧】

サービス 料金
@nifty Wi-Fiルーター
レンタルサービス
無料
訪問サポート 初回無料
リモートサポート 初回無料
@nifty生活トラブルレスキュー
550円/月
(初月無料)
@nifty 詐欺ウォール 550円/月
(初月無料)
Mail@nifty IMAP機能 110円/月
(初月無料)
@nifty WiFi 1,078円/月
(初月無料)
@niftyパスワードマネージャー
440円/月
(6カ月間無料)
@nifty 優待サービス 550円/月
(初月無料)
@nifty まかせて365 550円/月
(初月無料)

※全て税込表記

 

この通り、サービスは多いですね。

ただし、ほとんどのサービスは特に使うものはないと思いますので、オプション追加する必要はないです。

 

ルータースペック

@nifty with ドコモ光の、無料ルーターのスペックです。

最大1000Mbpsの高速通信が出来て、v6プラスにも対応するWi-Fiルーターです。

【@niftyのルーター(F-Secure SENSE)】

詳しい仕様はこちらをタップ
メーカー F-Secure
アンテナ 4 × internal
USB 1 × USB 3.0
CPU 1 GHz Dual-core
RAM 512 MB DDR3
FLASH 1GB
WLAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac
2.4GHz, 5GHz, AC 1750
WAN 1 × RJ45 Ethernet
10/100/1000 Mbps
LAN 3 × RJ45 Ethernet
10/100/1000 Mbps
Bluetooth BT 4.0 & BT LE
IPv4+IPv6通信 v6プラス対応
電源 DC: 12V 2A
AC: 110-240V
50/60Hz 0.8A max.

※引用元:F-Secure SENSEの公式Q&A

 

CPUとメモリが搭載されていて、スマホからルーターを操作することでセキュリティ管理も可能です。

※セキュリティ管理は有料オプション

 

バッファローやELECOM、NECがルーターの中では一般的ですが、@niftyは一風変わったルーターをレンタルできます。

 

@nifty with ドコモ光のキャンペーン

キャンペーンもまとめました。

ただし、こちらのキャンペーンはネット申し込みのみで適用されるので、ご注意してくださいね。(店舗不可)

【特典一覧】

特典 内容
限定キャッシュバック 20,000円
dポイント進呈 2,000ポイント
セキュリティソフト
(常時セキュリティ24)
12カ月無料
(500円×12カ月分)
工事費 工事費無料

※工事費無料は期間により実施していないことがあります。特典サイトに『工事無料』と書かれていることを確認してください。

 

この通り、ネットから手続きすることで、合計約4万円分の特典が付与されます。

 

@nifty with ドコモ光の料金

月額料金と初期費用はドコモ光と同じで、プロバイダ単体の料金はかかりません。

ドコモ光と@niftyは、プロバイダ一体型のサービスのためですね。

 

月額料は以下の通り。

@nifty with ドコモ光の月額料金

月額料金は、ドコモ光タイプAの戸建てとマンションの費用になります。

プロバイダの別途料金はかかりません。

項目 内容
@nifty with ドコモ光
(戸建て)
5,720円
@nifty with ドコモ光
(マンション)
4,400円

 

初期費用は以下の通りです。

@nifty with ドコモ光の初期費用

初回の事務手数料のみですね。

項目 内容
初回の事務手数料 3,300円
工事費 0円

※工事費無料は期間により実施していないことがあります。特典サイトに『工事無料』と書かれていることを確認してください。

 

以上が、ドコモ光と@niftyのサービスと料金でした。

 

もり

一通り、サービスはそろっていますし、特典も豊富です。

問題の無いサービスと料金だと思いました。

 

\@nifty with ドコモ光の限定特典はこちら/

<キャッシュバック専用サイト>

 

 

 

【@nifty with ドコモ光】v6プラスの実測と口コミ

 

続いて、実際の通信速度と口コミを調べました。

 

@nifty with ドコモ光の速度(実測)

まず、実際の速度を口コミサイトから調べました。

やはり気になったのは、夕方から夜に掛けての通信速度が少し遅い事ですね。

 

理由は分かりませんが、他の時間帯よりも通信速度が落ちるようです。

【@nifty with ドコモ光の通信速度】

時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
171 245 17
163 144 15
夕方 157 118 16
158 69 15
深夜 169 177 16
1日平均 164 151 16

※引用元:みんなのネット回線速度(@nifty with ドコモ光)

 

この通り、『夕方』と『夜』の時間帯で、遅くなるようですね。

 

なお、この測定結果は、直近3カ月で9,047件の平均です。

なので、データとしては十分そろっているにもかかわらず、夜だけ遅いとの結果でした。

 

@nifty with ドコモ光の口コミや評判

続いて、口コミを調べました。

こちらも、実測の結果がそのまま反映されている印象です。

 

つまり、通常時は問題なく使えているが、夜が遅いとのコメントがありました。

 

夜が遅いとのコメントがいくつかある

 

 

 

その他の時間はまとも

夜以外の時間は、速い通信が出来ているようです。

 

 

以上が、口コミを調べた結果です。

 

もり

夜の通信速度の遅さが気になりました。

 

 

 

【@nifty with ドコモ光】申し込み手順

 

5つの手順でご紹介します。

 

手順1.特典サイトから仮登録の手続き

まず、@nifty with ドコモ光の限定特典ページへ移動します。

⇒【@nifty with ドコモ光】特典サイト

 

移動後、少し下にスクロールすると、お申し込みボタンがあります。

【特典専用申し込みボタン】

 

お客様情報を入力して仮登録を済ませます。

【お客様情報を入力】

氏名(漢字/カナ)、電話番号、設置左記住所を入力する。

 

手順2.折り返し電話を受ける

仮登録時に指定した電話番号に、@niftyから電話があります。

電話の内容は、料金プランやサービス内容、キャンペーンについてです。

 

0120-997-626からの電話に受け取れるようにしておいてくださいね。

サービスプランや、今後の段取りの説明だけなので、特に準備するものはありません。

 

内容に問題なければ契約をすすめますが、この時点で取りやめることも可能です。

あとは、工事の日程を決めましょう。

 

手順3.無料ルーターをレンタル

Wi-Fiルーターのレンタルはドコモ光申し込み後に、@niftyの公式サイトから手続きします。

ドコモ光申し込み後、@niftyアカウントが郵送されるので、そのアカウントで申し込みできます。

【レンタルの手順】

  1. ドコモ光申し込み後、@nifty IDとパスワードを入手(1週間後)
  2. @niftyのレンタルページからログインする
  3. 借りるルーターと注意事項を確認する
  4. 申し込み手続きを済ませるする

 

以上の手順で、約1週間後に@niftyのWi-Fiルーターが送られてきます。

 

なお、公式サイトでは、動画でも説明がありました。

 

 

手順4.ドコモ光の工事と接続

打ち合わせ通りに工事をしてもらいます。

工事後は、ご自身でWi-FiやLANケーブルを接続すると、設定完了です。

 

工事と接続のイメージは、以下の通りです。

【@nifty with ドコモ光の工事と接続】

※引用元:フレッツ光東日本

 

工事は1~2時間ほどで完了します。

なお、土日は+3,300円の出張費がかかるので、工事は平日に指定することをおすすめします。

 

手順5.IPv6(v6プラス)設定

工事と接続が終わると、IPv6(v6プラス)の設定をします。

具体的には、レンタルルーターの設定が必要になりますが、手順を書いておきます。

 

F-Secure SENSEのv6プラスの設定
  1. 設定アプリ『F-Secure SENSE』をインストール
  2. 本体とアプリをペアリングする
  3. スマホをルーターにWi-Fi接続する
    ※ユーザー名とパスワードは、@nifty会員証に記載
  4. アプリの『詳細』から『設定』、『ネットワーク』と進める
  5. 『WAN設定(iOS)』をタップする
    ※Androidの場合は右上のマーク
  6. 『PPPoE』を『自動(DHCP)』に変更する
  7. 設定を保存すればv6プラスの設定完了

 

さらに詳しい手順は、付属のルーター設定マニュアルを参考にしてみてくださいね。

【ルーターの設定マニュアル】

https://smartstyle.nifty.com/security/manual/setup_manual.pdf

 

手順6.キャッシュバック受け取り

最後に、@niftyから申し込み特典のキャッシュバックを受け取ります。

手順は3つです。

【キャッシュバック手順】

  1. 11ヶ月目(受け取りの前月)に@niftyのメールアドレスへ案内メールが送られる
  2. メールを確認し、案内どおりに口座登録
  3. 12ヶ月目にキャッシュバックの振込

 

メリット・デメリットでもご紹介しましたが、受け取りは1年後(12カ月後)です。

また、案内はご自身のメールではなく、@niftyメールに送られてきます。

 

忘れないように、必ず手続きしてくださいね。

 

以上が、申し込みから@niftyのキャッシュバック受け取りまでの手順です。

 

もり

キャッシュバックだけ、忘れないようにしましょう。

 

ドコモ光の申し込みで
2万円の限定キャッシュバック

@nifty with ドコモ光公式へ

<特典専用の申し込みページ>

 

 

 

【@nifty with ドコモ光】よくある質問・注意点

 

@niftyの申し込みと利用にあたり、よくある質問と注意点をまとめました。

 

【Q1】ドコモ光の会員IDとは?

会員IDとは、@niftyのプロバイダ会員のログイン名の事です。

申し込み時に自動で加入するもので、会員費は無料です。

 

IDとパスワードは、@niftyから送られてくる資料に記載があります。

【@niftyの会員IDとパスワード】

※引用元:@nifty会員サポート

 

【Q2】@niftyのプロバイダが遅い

まずは、インターネットがv6プラスへ繋がっているか確認してみてください。

【v6プラスの確認方法】

  1. v6プラス判定ページへ移動
  2. 『判定開始』ボタンを押して判定する

 

v6プラスが繋がっていれば、以下のように画面表示されます。

【v6プラスに繋がっている状態】

 

表示されなければ、『手順5.@nifty with ドコモ光のIPv6設定』を見て、再度ルーターを設定してみてください。

 

『v6プラス』表示されれば、それは@niftyの実力です。

上でもご紹介しましたが、夜の時間帯は遅くなりやすいようなので、他のプロバイダへの変更を検討してくださいね。

【プロバイダ変更手続き】

  • 事務手数料:3,300円
  • 変更方法:ドコモ光へ電話
  • 電話番号:0120-800-000
  • 受付時間:午前9時〜午後8時

 

おすすめプロバイダはGMOとくとくBBです。

別記事で、内容やメリットを紹介しています。

 

 

【Q3】@niftyはドコモ光10ギガ対応?

ドコモ光10ギガには、対応していません。

もし、10ギガを申し込む人は、GMOとくとくBBぷららなど、対応したプロバイダを選んでくださいね。

 

なお、@nifty with ドコモ光の契約中で、10ギガに変更したい場合は、ドコモ光公式へ電話(0120-800-000)すれば変更できます。(店舗でも可)

 

もり

ドコモ光10ギガは、以下の記事でもまとめています。

 

ドコモ光10ギガのまとめ

 

【Q4】@niftyの問い合わせ先

問い合わせ先は、以下の通り。

【@niftyカスタマーサービスデスク】

  • 受付時間:10:00~19:00(年中無休)
  • 連絡先:0570-03-2210(有料)
  • URL:https://support.nifty.com/support

 

問い合わせは電話のみのようですが、繋がりにくい時間帯があるようです。

なかなか繋がらない時は、18:00~19:00の間で掛けてみてください。

【公式から引用】

 

【Q5】@niftyのレンタルルーター返却先は?

ルーターは@nifty指定の住所へ返却します。

指定の住所は以下の通りで、電話番号の記載は必要ありません。

【Wi-Fiルーター返却先】
〒230-0053
神奈川県横浜市鶴見区大黒町5-24
1F 7番 ニフティ機器配送センター

※引用元:@nifty ルーターレンタルサービス

 

なお、解約月の翌月20日までに返却しないと、3,300円の未返却違約金が発生するので注意してくださいね。

 

もり

以上が、よくある質問・注意点でした!

 

 

 

【@nifty with ドコモ光】ニフティ株式会社

 

最後に、プロバイダ@niftyを提供するニフティ株式会社について、調べた結果をご紹介します。

 

ニフティ株式会社の会社の概要

ニフティ株式会社は、日商岩井と富士通の出資で発足した株式会社エヌ・アイ・エフが母体になっています。

元々、パソコン通信サービスに強く、その流れでISDN回線、@nifty(プロバイダ事業)のサービスを提供しています。

 

パソコン関連としては、割と老舗の会社ですね。

概要は以下の通り。

【概要】

運営会社 ニフティ株式会社
設立 1986年2月4日
(エヌ・アイ・エフとして)
代表者 荻原 正也(会長)
野島 亮司(社長)
所在地 〒169-8333
東京都新宿区北新宿2-21-1
新宿フロントタワー(18階受付)
電話番号 03-5860-7600(代表)
業務内容 ・ネットワークサービス
格安SIM、光回線、WiMAX
・Webサービス
サイト ホームページ

 

ニフティ株式会社の外観

ニフティ株式会社の外観はこんな感じ。

こちらの新宿フロントタワーの18階が、ニフティ株式会社の受付です。

※引用元:Google Map

 

もり

以上で、ニフティの会社についてのご紹介を終わります!

 

 

 

【最後のまとめ】@nifty with ドコモ光の評価

 

まとめです。

この記事では、@niftyのプロバイダを評価しました。

改めてポイントをまとめると、以下の3つです。

この記事のまとめ

  • @niftyはおすすめプロバイダではない
    ・v6プラスでも夜の通信速度が遅い
    ・キャッシュバックの受取時期が遅い
  • 申し込む方は@niftyからネット手続きすること

 

以上です。

 

最後に、当サイトおすすめプロバイダはGMOとくとくBBです。

 

通信速度がプロバイダの中でも速く、一番の人気のため。

これは、当サイト作成にあたり、全24社のプロバイダを調べた結果でもあります。

 

もり

GMOとくとくBBの手続きは、以下の限定特典ページからです。

とてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<特典専用の申し込みページ>

 

⇒@nifty with ドコモ光はこちら

 

 

もり

全24社のプロバイダの比較ランキングは、以下の記事をチェックしてみてね。

 

 

 

 

 

-ドコモ光, プロバイダ

Copyright© かんたんネット選び【光回線】 , 2022 All Rights Reserved.