ドコモ光 口コミ評判

ドコモ光の口コミ評判とメリット・デメリットは?通信速度と料金の他社比較も解説!


「ドコモ光って本当にお得なの?」

こう考える人は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ドコモ光の口コミ評判と他社比較をまとめました!

 

この記事の内容

  • 口コミ評判とメリットデメリット
  • 他の光回線との比較
  • ドコモ光の通信速度と実測
  • ドコモ光のプロバイダの選び方
  • 料金プランを一番安く契約する方法
  • 新規契約/転用/事業者変更の方法
  • 工事と接続、Wi-Fiの初期設定

 

ドコモ光とは?

ドコモ光はドコモスマホのユーザーにお得な光回線です。

理由は、ドコモ光セット割のスマホ割がある、唯一の光回線だからです。

また、契約者数が700万回線ととても人気があります。

工事費無料やキャッシュバックで、初期費用が安いのも魅力です。

サービス名 ドコモ光
月額料金 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
最大速度 1Gbps
IPv6 IPv4 over IPv6
対応済
実測(下り) 301Mbps
工事費 戸建て:19,800円
マンション:16,500円
スマホ割引 ドコモ光セット割
(~1,100円/月)
契約期間 2年
(自動更新)
運営会社 NTTドコモ

 

もり

以上の通り、ドコモ光はドコモスマホ利用者にとてもお得な光回線です。

申し込みは、以下の限定特典サイトからWeb手続きしてくださいね。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

 

ドコモ光の口コミ評判から見た6つメリット

 

口コミ評判を調べた結果、メリットは6つありました。

 

[1]ドコモスマホ代が1,100円割引き

ドコモ光の一番のメリットは、ドコモ光セット割です。

プレミアムギガホやギガライトの現行プランは最大1,100円引きで、家族も20人まで割引きになります。

 

例えば、家族4人がプレミアムギガホなら合計4,400円引きと、かなり大きい割引きです。

なので、ドコモスマホ利用者はドコモ光がおすすめです。

 

[2]フレッツ光より月額料金が安い

ドコモ光は、フレッツ光よりも月額料金が安いです。

なので、フレッツ光から乗り換え(転用)の人もドコモ光はお得です。

 

実際の料金も比較しましたが、戸建てとマンションに関係なくドコモ光が安いです。

【フレッツ光との料金比較】

ドコモ光
(全国共通)
フレッツ光
(東日本)
フレッツ光
(西日本)
戸建て 5,720円 6,298円 5,940円
マンション 4,400円 4,675円 4,466円

※1:ドコモ光とフレッツ光ともにプロバイダ料込み
※2:フレッツ光のプロバイダはOCNで計算
※3:全て税込み表記

 

[3]ドコモ光電話で固定電話代も安い

ドコモ光は、光電話もお得です。

具体的には、ドコモ光電話の月額基本料は550円なので、NTTアナログ電話より月1,000円以上お得です。

 

実際の口コミでも、固定電話代を節約できたとのコメントがありました。

 

 

[4]工事無料で初期費用も節約できる

ドコモ光は、初期費用もほとんどかからず契約できます。

光回線は工事費がかかることがデメリットに感じている人もいますが、工事無料なので初期費用の心配がありません。

 

 

[5]ルーターが無料レンタル出来る

ドコモ光では、ルーター無料レンタルのサービスがあります。

つまり、ご自身で用意する機器がなく、余計な購入の手間や費用がかかりません。

 

注意点は、無料レンタルルーターは、申込窓口によっては借りられない事です。

ドコモ光は、限定特典サイト経由で申し込みしてくださいね。

 

[6]更新でdポイント3,000ptもらえる

ドコモ光は、2年ごとの更新でdポイントが3,000pt貯まります。(更新ありがとうポイントの特典)

つまり、長期利用でもお得な光回線です。

 

以上が、ドコモ光のメリットです。

 

もり

メリットの中でも、ドコモ光セット割のスマホ代割引きが大きなメリットですね。

工事費無料もあるので、初期費用も安くてお得です。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:限定特典サイト>

 

 

 

ドコモ光の口コミ評判から見た4デメリット

 

口コミ評判を調べた結果、デメリットは4つありました。

 

[1]v6プラスを使わないと遅い

ドコモ光は、v6プラスを使わないと遅くなります。

混雑する時間帯に安定して通信がしづらくなるためです。

 

実際の口コミでは、v6プラスの利用前後の通信速度を測定した人がいました。

結果、v6プラスを使う事で、通信速度が大幅に上がっていました。

 

ドコモ光はv6プラスを使って通信してくださいね。

使うポイントはv6プラス対応の『プロバイダ』選びと『ルーター』選びです。

 

 

[2]契約から工事までが遅い

契約から工事までが遅い口コミもありました。

理由は大きく分けて3つあり、それぞれご紹介します。

 

[理由1]一時的なNTTのメンテナンスによる

NTTのシステムメンテナンスにより、開通工事の規制期間がありました。

メンテナンス期間中(2021年5月8日~6月7日)は工事がなかったので、悪い口コミに繫がっていました。

 

2021年11月現在はメンテナンス期間中ではないので、システムメンテナンスによる遅れはありません。

【NTTのシステムメンテナンスによるお知らせ】

https://www.ntt-west.co.jp/info/support/maintenance.html

 

[理由2]繁忙期(引越時期)による

繁忙期(引越時期)の3月や4月ごろは、ドコモ光の工事も遅くなりやすいです。

契約者数が集中するので、工事業者にも空きが少なくなるからです。

 

実際に3月に申し込みした人が、5月以降になったケースもあります。

引越しに合わせてドコモ光契約する人は、なるべく早めの申し込みがおすすめです。

 

[理由3]新築でNTTの住所登録必要

引越先が新築の場合、通常よりも工事までに時間がかかります。

理由は、NTT側で住所登録が必要で、登録手続きに1~2週間余計にかかるためです。

 

通常は申し込みから2週間~1ヶ月後に工事ですが、新築は申し込みから工事まで1ヶ月半くらいになります。

実際の口コミでも、新築は時間がかかるとコメントされていました。

 

なお、他の光回線でも住所登録が必要なので、時間がかかることには変わりありません。

 

[3]問い合わせ窓口が繫がりにくい

ドコモ光の問い合わせ窓口(ドコモインフォメーションセンター)は繫がりにくいです。

実際のユーザーもコメントしていました。

 

ドコモ光では『混雑予想カレンダー』を公開しているので、繫がりやすい時間に問い合わせてくださいね。

どうしても繫がらない時は『コール事前予約』を使ってください。

 

なお、ドコモ光には電話以外にも、LINEやチャット、専用フォームから問い合わせ出来ます。

 

 

[4]提供エリア外のケースがある

ドコモ光の提供エリアは、日本全国です。

しかし、一部の地域は提供エリア外なので、悪い口コミに繫がっていました。

 

もしエリア外の人は、docomo『home 5G』を使うか、エリア拡大を待ってから契約してくださいね。

 

 

以上がドコモ光のデメリットです。

 

もり

デメリットもありますが、ドコモ光は通常通り使えば十分メリットがあります。

 

 

 

ドコモ光と他社を比較【料金/通信速度/割引】

 

ドコモ光と他の光回線の通信速度と料金を比較しました。

 

結果、ドコモ光はフレッツ光よりも安くてお得です。

また、ドコモ光以外の光回線とも比べましたが、他社と料金は同等で通信速度も問題なく速いです。

 

一方で、一番のちがいはドコモ光セット割のスマホ代割引きです。

ドコモスマホの割引きがある光回線はドコモ光のみです。

 

つまり、ドコモスマホ利用者はドコモ光が一番お得です。

比較結果は以下の通り。

【光回線の比較一覧】※横にスライド可⇒

比較項目
ドコモ光

フレッツ光

ソフトバンク光

auひかり

楽天ひかり

OCN光

ぷらら光
月額料金 戸建て 5,270円 6,298円 5,720円 5,610円 5,280円 5,610円 5,280円
マンション 4,400円 4,675円 4,180円 4,180円 4,180円 3,960円 3,960円
通信速度 最大 1Gbps 1Gbps 1Gbps 1Gbps 1Gbps 1Gbps 1Gbps
実測 301Mbps 309Mbps 329Mbps 444Mbps 264Mbps 336Mbps 297Mbps
スマホ代
割引
割引名
(対象スマホ)
ドコモ光セット割
(docomo)
おうち割光セット
(SoftBank
/Y!Moble)
auスマートバリュー
(au)
OCN光モバイル割
(OCNモバイルONE)
割引額 ~1,100円 ~1,100円 ~1,100円 220円
工事費 戸建て 19,800円 19,800円 26,400円 41,250円 19,800円 19,800円 19,800円
マンション 16,500円 16,500円 33,000円 16,500円 16,500円 16,500円
申込特典 工事費無料
キャッシュバック
無料ルーター
    ー     キャッシュバック 工事費実質無料
キャッシュバック
  1年無料(※)       ー     キャッシュバック

※1:フレッツ光はNTT東日本エリアの料金
※2:楽天モバイル利用者のみ
※3:全て税込み表記

 

以上が、ドコモ光と他社の光回線比較です。

 

もり

ドコモスマホ利用者は、ドコモ光を選んでくださいね。

以下の窓口からお得な限定特典が受け取れます。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

 

ドコモ光の通信速度の実測は速い?遅い?

 

ドコモ光の実際の通信速度を口コミサイトから調べました。

 

実測は下り300Mbpsでとても速い!

調べた結果、ドコモ光の通信速度は下り約300Mbpsでとても速かったです。

また、上りは224Mbpsで応答速度は20msとこちらも速いです。

 

また、夜8時前後のゴールデンタイムのでも200Mbps以上の通信速度です。

混雑しやすい時間でも、安定してネットが使い放題になるのでストレスを感じることはありません。

 

時間帯別の通信速度を一覧でまとめました。

【ドコモ光の通信速度(全国平均)】

時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
応答速度
(ms)
230 342 19
228 308 19
夕方 216 283 20
206 239 23
深夜 238 336 19
1日平均 224 301 20

※引用元:みんなのネット回線速度(ドコモ光)

 

ドコモ光の通信速度で出来ること

出来ることは、インターネットで使えるほとんどのサービスです。

理由は、実測300Mbps以上の通信速度が必要なサービスは通常無いためです。

 

例えば、YouTubeやAmazonプライムビデオの動画サービスはもちろん、4K8Kテレビの必要速度も満たしています。

オンラインゲームも出来ますし、アプリのダウンロードも速いです。

 

具体的な推奨速度と判定結果をまとめました。

【動画サービスの利用可否】

サービス 推奨速度 ドコモ光 判定
YouTube 0.7~20Mbps 301Mbps
Amazonプライムビデオ 1.0~40Mbps
dTV 0.45~3Mbps
ひかりTV for docomo 4~25Mbps
4K8Kテレビ 50~70Mbps

 

ゲームの推奨環境と判定結果もまとめました。

【ゲームの利用可否】

サービス 推奨速度
(応答速度)
ドコモ光 判定
PS4 約20Mbps
(50ms以下)
301Mbps
(20ms)
Nintendo Switch 約20Mbps
(50ms以下)
XBOX 0.5~3Mbps
(150ms以下)

 

プロバイダで通信速度が変わるので注意!

通信速度の注意点はプロバイダにより、速度が変わることです。

理由は、プロバイダはドコモ光とインターネットをつなぐ役割があるためです。

 

また、 プロバイダによってはv6プラスの高速通信に非対応です。

例えば、以下のユーザーは楽天ブロードバンドが遅かったため、プロバイダをOCNに乗り換えたようです。

 

以上が、ドコモ光の通信速度とその注意点です。

 

ドコモ光でおすすめのプロバイダはGMOとくとくBBです。

理由は、次の項目の『ドコモ光のおすすめプロバイダ』でまとめています。

 

もり

GMOとくとくBBの公式サイトは以下のリンクからです。

申し込みの限定特典もあるのでお得ですよ。

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:限定特典サイト>

 

 

 

ドコモ光のおすすめプロバイダは?【全24社の比較】

 

当サイトでは、全24社のプロバイダを一つずつ比較しました。

その結果、一番おすすめのプロバイダをご紹介します。

 

『GMOとくとくBB』が一番おすすめ!

ドコモ光のプロバイダは、GMOとくとくBBがおすすめです。

理由は、ドコモ光で一番速度が速く、人気のプロバイダだからです。

また、オリコンによる顧客満足度調査でも第1位のプロバイダでした。

総合評価
実測(下り) 300Mbps
(最高速度)
顧客満足度 第1位
v6プラス
(IPv4 over IPv6)
対応済 ルータースペック 1733Mbps
(最高性能)
料金プラン タイプA キャッシュバック 20,000円
(とてもお得)
人気度 第1位 その他特典 訪問サポート無料
セキュリティ12ヶ月無料

 

全24社中の上位5社の比較結果

全24社中の上位5社のプロバイダも一覧で比較しました。

通信速度や料金タイプ、人気、口コミ、特典等を調べた上で、GMOとくとくBBを一番おすすめにしました。

 

上位5社は、GMOとくとくBB、ぷらら、OCN、@nifty、ドコモnetになります。

具体的な結果は、以下の通り。

【プロバイダの比較一覧(上位5社)】

順位 プロバイダ 総合評価 評価ポイント
通信速度
(実測)
v6プラス
対応
料金
タイプ
人気度 口コミ
評判
ルーター
スペック
キャッシ
ュバック
その他
特典

GMOとくとくBB

おすすめNo1

300Mbps
A
1番人気

1位

1733Mbps

20,000円

ぷらら

おすすめNo2

254Mbps
A
2番人気

4位

867Mbps

15,000円

OCN

おすすめNo3

250Mbps
B
3番人気

3位

867Mbps

20,000円
4
@nifty

222Mbps
A
4番

5位

867Mbps

20,000円
5
ドコモnet

270Mbps
A
6番

2位

 

以上が、ドコモ光でおすすめのプロバイダです。

 

もり

全24社の比較は別の記事でも詳しくまとめました。

参考にしてください。

 

 

 

 

ドコモ光の料金プランを最安で契約する方法

 

ドコモ光の料金を最安にする方法を、5つのポイントでまとめました。

 

[1]『タイプA』のプロバイダを選ぶ

ドコモ光は『タイプA』のプロバイダを選んでください。

理由は、料金プランの中でも月額料金が一番安くなるからです。

 

プロバイダタイプと月額料金を一覧でまとめました。

【ドコモ光の月額料金プラン】

プロバイダ
タイプ
自宅のタイプ
戸建て マンション
タイプA 5,720円 4,400円
タイプB 5,940円 4,620円
タイプC 5,720円 4,400円
単独タイプ 5,500円
+プロバイダ料
4,180円
+プロバイダ料
ドコモ光ミニ 2,970~6,270円
+プロバイダ料

※全て税込み表記

 

なお、おすすめプロバイダで紹介したとおり、ドコモ光で一番お得なプロバイダはGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBを選ぶために、限定特典サイト経由で手続きしてくださいね。

 

[2]オプションなしで契約する事

ドコモ光はオプションなしでも使える光回線です。

以下のオプションに加入せずに契約すると、料金が一番安いです。

【ドコモ光のオプション一覧(加入不要)

オプション名 月額料金
ドコモ光テレビオプション 825円
ひかりTV for docomo 2,750円
DAZN for docomo 1,925円
ドコモ光電話
(ドコモ光電話バリュー)
550円
(1,650円)
デジタル機器補償サービス 550円
ネットトータルサポート 550円
ネットワークセキュリティ 385円

※全て税込み表記

 

なお、以下の料金はドコモ光の月額基本料に含まれますので、追加料金はかかりません。

【月額基本料に含まれる料金】

  • ドコモ光の回線利用料
  • プロバイダ料
  • ホームゲートウェイ等のレンタル代
  • 通信料(無制限の使い放題)

 

[3]家族もドコモ光セット割に加入する事

ドコモ光の契約者は、ドコモ光セット割が勝手に適用されます。

しかし、家族のドコモ光セット割は『ファミリー割引』グループを組まないと割引きされません。

 

ファミリー割引とは、家族間の通話が無料になるドコモの特典です。

すでに適用されている人は自動で割引きされますが、 未加入の人は以下のリンクから加入申請してください。

⇒ファミリー割の手続き

 

 

[4]支払いはdカードゴールドがお得!

ドコモ光の支払い方法は、dカードゴールドが一番お得です。

理由は、ドコモスマホやドコモ光の支払いによるdポイントの還元率が10%になるためです。

 

一方で、dカードやその他のクレジットカードの還元率は1%が一般的です。

なので、10倍のdポイントがもらえて、ポイントはドコモの支払いにも使えるのでとてもお得です。

 

dカードゴールドとdカード、一般的なクレジットカードを一覧で比較しました。

【dカードゴールドと他のカードを比較】


dカードGOLD

dカード

一般的な
カード
おすすめ度
年会費 11,000円 無料 カードによる
入会条件 満20歳以上 満18歳以上
ポイント   dポイント     dポイント    カードによる 
還元率(※1) 10% 1% 1%前後
スマホ代割引 187円/月 なし

※1:ドコモスマホとドコモ光の支払い還元率
※2:全て税込み表記

 

 

以上が、ドコモ光の料金プランを最安で契約する方法4つでした。

 

もり

なるべく節約してドコモ光を申し込みしてくださいね。

 

 

 

 

ドコモ光のキャンペーンが一番お得な窓口

 

ドコモ光は大きく4つの申込窓口があります。

その中でも『GMOとくとくBB』の『プロバイダの窓口』が一番お得です。

【4つの申込窓口】

  1. プロバイダ窓口(GMOとくとくBB)
  2. ドコモ公式サイト
  3. ドコモショップ/家電量販店
  4. ドコモ光の代理店

 

一番お得な窓口『GMOとくとくBB』

ドコモ光のキャンペーンが一番お得な窓口はGMOとくとくBBです。

申し込みで20,000円のキャッシュバックがある上に、ルーターも永年無料でレンタル出来ます。

また、新規工事無料やdポイント付与のドコモ公式特典も対象です。

申込窓口 GMOとくとくBB
限定特典サイト
GMOとくとくBB
限定特典
キャッシュバック
20,000円

(新規/転用/事業者変更)
ルーターレンタル無料
設定サポート1回無料
ドコモ光公式特典
ドコモ光セット割
dポイント付与
工事費無料

 

GMOとくとくBBがお得な理由は?

GMOとくとくBB経由のみの特典がある上に、ドコモ公式特典も対象になるからです。

中でも、限定キャッシュバックと無料レンタルルーターがお得です。

お得な理由を一覧でまとめました。

【お得な4つの理由】

  1. 20,000円のキャッシュバックあり
  2. 解約違約金の還元特典も選べる
  3. 工事無料のドコモ公式の特典も対象
  4. ルーターや訪問サポートも無料

 

以上が、GMOとくとくBBの限定特典サイトが他の窓口よりお得な理由です。

 

もり

GMOとくとくBBの限定特典は、以下の専用ページ経由の手続きのみ受け取りです。

とてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

もり

ドコモ光のキャンペーン窓口は全部で31社あります。

それぞれの特典は以下の記事で詳しく比較しています。

 

 

 

 

ドコモ光の申し込みから工事の流れ【新規契約】

 

ドコモ光の申し込みから工事の流れをまとめました。

契約はWeb、電話、ドコモショップで手続き出来ますが、一番お得なWeb申し込みの流れご紹介します。

 

[流れ1]限定特典サイト経由で契約

ドコモ光を限定特典サイト経由で契約します。

以下のリンクから専用ページへ移動し、Webお申込みを済ませてください。

⇒【ドコモ光×GMO】限定特典サイト

 

Web申し込みが終わると、担当者から折り返し電話があります。

電話でドコモ光の契約内容や、工事の流れを聞いてから契約になります。

 

なお、Webお申込みに必要な情報は以下の3つです。

本人確認書類や支払い情報は、必要ありません。

【必要情報】

  1. 契約者の氏名
  2. 設置先の住所
  3. ドコモ携帯番号(ahamo可)

 

[流れ2]工事日の予約

契約が終われば、工事日を予約します。

予約方法はドコモ光サービスセンターへの電話です。

 

以下の番号へ電話をかけて、工事日を予約してください。

【ドコモ光サービスセンター】

  • 電話番号
    ・ドコモ携帯:15715(局番なし)
    ・一般電話 :0120-766-156
  • 営業時間
    ・午前10時~午後8時(年中無休)

 

[流れ3]無料ルーターをレンタル

GMOとくとくBBの限定特典の、無料ルーターをレンタルします。

レンタル方法は、SMS、マイページ、お申し込みフォームのどれかです。

 

ここではSMSの手続きをご紹介します。

手続きが終われば、工事日までにルーターを受け取れます。

【SMSのレンタル手続き手順】

  1. GMOとくとくBB(0570-045-109)からSMSを受け取り
  2. SMSに書かれているアドレスから専用ページへログイン
  3. 支払い方法を登録
  4. Wi-Fiルーターを選び、発送先、メールアドレスを入力

※ログインには生年月日、電話番号、郵便番号が必要

 

[流れ4]開通工事と機器の接続

工事日当日に、開通工事と機器を接続します。

NTTの工事業者が工事しますが、機器はユーザーが接続します。

 

工事と接続のイメージを図でまとめました。

【開通工事と接続のイメージ】

 

所要時間は戸建てとマンションともに2~3時間です。

半日以上は余裕を見ておきましょう。

 

[流れ5]キャッシュバック受け取り

GMOとくとくBBの限定キャッシュバックを受け取ります。

受け取り方法は、メールからの申請です。

【キャッシュバック手続き】

  1. ドコモ光開通から4ヶ月後にGMOとくとくBBメールアドレスに手続きの案内が届く
  2. メール経由で振込口座を登録する
  3. 翌月に指定の口座へキャッシュバック振り込み

 

以上が、ドコモ光の申し込みから工事、キャッシュバック受け取りの流れです。

 

もり

まずはドコモ光をWebお申込みしてくださいね。

お得な限定特典は以下のリンクから受け取りです。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

 

 

 

ドコモ光へ乗り換えたい!【転用や事業者変更】

 

ドコモ光へ乗り換える人は、事前に転用や事業者変更の手続きが必要です。

それぞれの手続きをご紹介します。

 

[転用]フレッツ光からドコモ光

フレッツ光からドコモ光は転用で乗り換えます。

3つの手順でまとめました。

 

[手順1]フレッツ光へ申請

フレッツ光から転用する人は、NTT東日本もしくはNTT西日本から転用承諾番号の発行してもらいます。

以下の番号へ電話をかけて「ドコモ光へ乗り換えたい」と伝えてください。

【フレッツ光の電話番号】

  • NTT東日本
    ・電話番号:0120-140-202
    ・受付時間:9時~17時(年末年始除く)
  • NTT西日本
    ・電話番号:0120-553-104
    ・受付時間:9時~17時(年末年始除く)
電話が繫がらない人はこちら

電話が繫がらない人は、以下のリンクから手続きしてください。

  • NTT東日本⇒こちら
    ※受付時間:8:30~22:00 土日祝も受付
  • NTT西日本⇒こちら
    ※受付時間:午前7時~深夜1時 土日祝も受付

 

[手順2]ドコモ光へ転用の申請

転用承諾番号がもらえたら、ドコモ光へ転用の申請をします。

まずは、以下の限定特典サイトから、Web手続きしてください。

⇒【ドコモ光×GMO】限定特典サイト

 

Web手続きが終わると折り返し電話があるので、フレッツ光から転用で乗り換える事を伝えてください。

転用承諾番号も電話で伝えます。

 

後は切り替え日になると、自動でフレッツ光からドコモ光へ切り替わります。

 

[手順3]プロバイダの解約

フレッツ光で契約していたプロバイダを解約します。

各プロバイダの窓口へ解約申請してください。

 

フレッツ光からの転用手順は以上です。

 

[事業者変更]光コラボからドコモ光

他の光コラボからドコモ光は、事業者変更により乗り換えます。

光コラボとは、ソフトバンク光や楽天ひかり、OCN光、ぷらら光などのフレッツ回線を使った光回線業者です。

事業者変更のやり方を3つの手順でまとめました。

 

[手順1]事業者変更承諾番号を発行

事業者変更には、今の光コラボ事業者から事業者変更承諾番号を発行してもらう必要があります。

以下の連絡先を参考に、「ドコモ光へ乗り換えたい」と伝えて、事業者変更承諾番号の発行してもらってください。

【光コラボ別の発行方法】

光コラボ事業者 事業者変更承諾番号
発行方法
受付時間
ソフトバンク光 0800-111-2009 10:00~19:00
(年中無休)
楽天ひかり 0800-600-0222 9:00〜18:00
(年中無休)
OCN光 0120-506506 10:00~18:00
(日祝・年末年始除く)
ぷらら光 plala My Page 24時間

 

[手順2]ドコモ光へ事業者変更の申請

事業者変更承諾番号がもらえたら、ドコモ光へ事業者変更の申請をします。

まずは、以下の限定特典サイトからWeb手続きしてくださいね。

⇒【ドコモ光×GMO】限定特典サイト

 

手続き後に担当者から折り返し電話があります。

電話で「今の光回線からドコモ光へ事業者変更で乗り換えたい」と伝えます。

 

[手順3]レンタル機器の返却

一部の光コラボ事業者は、レンタル機器の返却が必要です。

例えば、ソフトバンク光の光BBユニットがそれに当たります。

ホームゲートウェイやONU、モデムは継続して使うので、返却の必要はありません。

 

以上が、ドコモ光へ事業者変更で乗り換える方法です。

 

もり

転用や事業者変更での乗り換えは、工事なしでかんたんです。

まずは、契約中の光回線業者へ乗り換えの申請をしてくださいね。

 

 

 

 

ドコモ光のよくある質問5つ【Q&A】

 

ドコモ光のよくある質問も5つまとめました。

 

[Q1]ドコモ光ルーター01は買うべき?

買う必要はありません。

ドコモ光ではプロバイダから無料でルーターをレンタルしてもらえるためです。

 

また、ドコモ光ルーター01は、値段に比べてスペックも高くないです。

なので、自前で用意したい人も選ぶべきではありません。

 

レンタルルーター、ドコモ光ルーター01、市販ルーターの値段とスペックを簡単に比較します。

【ルーターのスペックと値段の比較】

レンタルルーター
【おすすめ!】
ドコモ光ルーター01
【ドコモ公式】
市販ルーター
【参考】
写真
メーカー BUFFALO NEC BUFFALO
型番 WSR-2533DHP3 ドコモ光ルーター01 WSR-3200AX4S
Wi-Fiスペック 最大1733Mbps 最大867Mbps 最大2401Mbps
値段 永年無料 7,040円 11,800円
おすすめ度

 

 

[Q2]ahamo(アハモ)でもドコモ光はお得?

お得です。

ドコモ光セット割のスマホ割はありませんが、ドコモ光とペア回線を組めるので支払いを一括請求に出来るためです。

 

また、『ドコモスマホ+ドコモ光』よりも『ahamo(アハモ)+ドコモ光』の方が、スマホとネット代の合計は3,905円安いです。

なので、ahamoでも損しません。

【ネット代の比較】

スマホプラン ahamo ドコモ
20GBプラン ギガホプレミア
スマホ代 2,970円 7,975円
ドコモ光(マンション) 4,400円 4,400円
ドコモ光セット割 0円 -1,100円
ネット代の合計 7,370円 11,275円
料金差 ahamoの方が3,905円安い

※全て税込み表記

 

[Q3]ドコモ光テレビオプションは必要?

ご自宅にすでにアンテナを設置している人は、必要ありません。

ドコモ光テレビオプションはアンテナTVと同じサービスのためです。

 

一方で、新築でアンテナ未設置の人や、アンテナTVの映りが悪い人はおすすめです。

初期費用がアンテナTVよりも安く、安定して見れるメリットがあるためです。

 

この場合は、ドコモ光とドコモ光テレビオプションを同時申込してください。

 

 

[Q4]ドコモ光は法人契約出来る?

法人契約できます。

料金や工事費、スマホ代割引きも個人契約と同じです。

 

ただし、申し込みの必要書類で、会社の登記簿謄本もしくは印鑑証明書が必要です。

【ドコモ光法人契約の必要書類】

  • 本人確認書類
    登記簿謄本(または)印鑑証明書
    +来店者の本人確認書類
    +委任状(または)社員証(または)名刺
  • 支払い情報
    クレジットカード or キャッシュカード

 

法人契約は以下の連絡先へ問い合わせてください。

ドコモ光法人の専用窓口です。

【法人契約の問い合わせ先】

  • ドコモ・コーポレーションインフォメーションセンター
    ・電話番号:0120-808-539
    ・営業時間:平日の午前9時~午後6時
  • ドコモショップ
    ドコモショップ検索

 

 

[Q5]ドコモ光の問い合わせ窓口は?

問い合わせ窓口は、ドコモインフォメーションセンター(0120-800-000)です。

総合窓口なので、料金、通信トラブル、変更手続きなど、全ての問い合わせの窓口になります。

 

一方で、プロバイダ独自のサービスやオプションは、各プロバイダへ問い合わせが必要です。

例えば、GMOとくとくBBの問い合わせ窓口は以下の通りです。

【GMOとくとくBBの問い合わせ窓口】

  • 電話番号:0570-045-109
  • 受付時間:10時~19時(平日)

 

また、故障修理などの目的が分かる人は、個別の問い合わせ窓口があります。

連絡先の一覧は、以下の記事で詳しくまとめたので参考にしてください。

 

 

もり

以上で、よくある質問のまとめを終わります!

 

\このページ限定!最大2万円がもらえる/

<ドコモ光:限定特典サイト>

 

 

 

ドコモ光を提供する株式会社NTTドコモを調査!

 

最後に、ドコモ光を提供するNTTドコモの調べた結果をまとめました。

 

NTTドコモの会社概要

NTTドコモは携帯電話などの無線通信サービスを提供する、移動体通信事業者(MVO)です。

 

ポケットベルサービスから事業を開始し、自動車電話や携帯電話サービスを展開してきました。

NTTの子会社でもあります。

 

ドコモ光は2015年よりフレッツ光の回線を使って、サービスの提供を開始しました。

2021年2月現在は「ドコモ光」の契約数が 700 万を突破し、とても人気の高い光回線です。

 

会社概要もコーポレートサイトから引用します。

【会社概要】

運営会社 株式会社NTTドコモ
NTT DOCOMO, INC.
営業開始 1992年7月1日
代表者 井伊 基之(社長)
所在地 〒100-6150
東京都千代田区永田町2丁目11番1号
山王パークタワー
電話番号 03-5156-1111(代表)
業務内容 ・通信事業
・スマートライフ事業
・その他システム開発・販売・保守受託など
サイト ホームページ
Wikipedia こちら

 

会社外観

NTTドコモの会社は、以下の通りです。

こちらの山王パークタワーがNTTドコモの本社になります。

 

もり

以上でドコモ光を提供するNTTドコモの会社のご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】ドコモ光の口コミ評判は?

 

この記事では、ドコモ光の口コミ評判からメリット・デメリットをまとめました。

改めると、ドコモ光はドコモスマホ利用者にお得な光回線です。

 

料金は他社と同じくらいですが、ドコモ光セット割のスマホ代割引きがあるためです。

通信速度は他の光回線と同じくらいで、動画やアプリ、ゲームで困ること無く使えます。

 

一方で、新築や繁忙期(引越時期)は工事が遅くなりやすいので、早めに契約してください。

また、問い合わせが繫がりにくい時は、コール事前予約や他の方法を利用してください。

 

最後に、ドコモ光は専用ページからの申し込みで、限定特典があります。

これから申し込む人は、以下の専用ページからWeb手続きしてくださいね。

 

もり

ドコモ光の限定特典はとてもお得ですよ。

 

ドコモ光の申し込みで
最大2万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

もり

ご紹介した専用ページは、一番お得な申込先でした。

調べた結果は、以下の記事を参考にしてください。

 

 

 

 

-ドコモ光, 口コミ評判

Copyright© かんたんネット選び【光回線】 , 2021 All Rights Reserved.