乗り換え

JCOM(ケーブルテレビ)からauひかりへ乗り換え!工事や電話番号・手順・費用を解説!


「JCOMからauひかりへ乗り換えたい。」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、JCOMからauひかりの乗り換えをご紹介します。

 

この記事の内容

  • JCOMからauひかりの乗り換え手順
  • JCOMからauひかりの乗り換え費用
  • 乗り換えのよくある質問や注意点

 

【まず結論】JCOMからauひかりの乗り換え

 

それでは内容の前にまず結論です。

 

JCOMからauひかりの乗り換えで、工事は必ず実施になります。

理由は、JCOMはケーブルテレビの回線で、auひかりはKDDI独自の回線のためです。

 

つまり乗り換えには、JCOMの解約と撤去工事auひかりの新規申し込みと開通工事が必要になります。

 

このように説明すると、「乗り換えは面倒・・・」とか「費用がかかりそう・・・」と感じるかもしれません。

しかし、乗り換え手順はかんたんですし、費用も合計するとプラス収支になります。

 

まず手順ですが、JCOMの解約は電話で手続きが全て完了します。

また、auひかりもWEBから手続き出来て、工事もKDDI業者が実施します。

 

つまり、ユーザーがやることは3つだけ。

「JCOMの解約電話」「auひかりのWEB申し込み」「工事後のネット設定」です。

とてもかんたんですね。

 

続いて、費用を計算すると戸建てで73,700円、マンションで63,700円のプラスになりました。

 

JCOMの解約金や撤去工事費は、auひかり新スタートサポートで負担してもらえるためです。

また、auひかりの開通工事費も、初期費用相当額割引で負担してもらえます。

さらに限定キャッシュバックもあり、結果はプラスになります。

 

なお、注意点としては、限定キャッシュバックは専用サイトからの手続きのみ有効であることです。

専用サイトへのリンクは以下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

auひかりの乗り換えの特典はとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

もり

ご紹介した専用サイトの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

それでは、具体的な内容をご紹介していきます。

 

JCOMからauひかりの乗り換え手順を解説

 

乗り換え方法を6手順で解説します。

 

【手順1】JCOMを解約

まずは、JCOMを解約します。

電話とWebの両方で解約できますが、両方ご紹介します。

 

電話でJCOMを解約する方法

解約方法は、J:COMカスタマーセンターへの電話です。

【電話での解約】

  • 電話番号:0120-999-000
  • 受付時間:AM:9:00~PM6:00
    ※年中無休

 

電話を掛けた後は、解約したいことを伝えた上で撤去工事日の日にちを調整します。

 

WebでJCOMを解約する方法

Webでの解約は、J:COMのマイページから手続きになります。

【Webでの解約方法】

  1. JCOMマイページへログインする
  2. 「ご請求内容の確認/各種お手続き」から「ご請求・ご契約内容の確認」を選ぶ
  3. 「利用停止・再開・解約について」の「J:COMのサービスを解約したい」を選ぶ
  4. 手続きを進めて必要情報を入力
  5. 後日、担当者から折り返し電話あり

 

こちらも、担当者との電話で撤去工事の日にちを調整します。

 

【手順1】auひかりのWEB申し込み

JCOMの手続きが終われば、auひかりのWEB申し込みします。

以下の限定特典サイトから手続きしてくださいね。

⇒auひかりの限定特典サイトへ

 

移動後は右上の「WEBで申し込み」ボタンから手続きを進めます。

【WEBで申し込みボタン】

 

手続き後は担当者から折り返し電話があるので、電話でauひかりの料金や特典、工事内容を確認します。

内容に問題なければそのまま手続きを進めます。

 

【手順2】JCOMの撤去工事とレンタル機器返却

電話で話したとおりに、担当者がJCOMの撤去工事を実施します。

撤去工事が終われば、レンタル機器は担当者が持ち帰ります。

当日は立ち会いが必要なので、時間を空けておきましょう。

 

参考までに、当日するレンタル機器の一例をご紹介しておきます。

もちろん、借りていない機器は返す必要はありません。

【JCOMのレンタル機器(一例)】

※引用元:J:COMの解約時に返却するもの

 

なお、撤去工事の所要時間は1~2時間くらいですが、半日は余裕を見ておいた方がいいです。

以下の人は、午前中で作業が全て完了したようです。

 

【手順3】auひかりの開通工事とネット設定

auひかりも予定通りに、KDDIの担当者に開通工事を実施してもらいます。

その後、インターネットの設定しますが、LANケーブルの接続とWi-Fi設定するだけです。

 

かんたんに、開通工事とネットの設定のイメージをご紹介します。

【auひかりの工事と設定】

 

以上で、auひかりが使える状態になりました。

 

インターネットの設定が分からない人は?

もしネットの設定が分からない人は、「かけつけ設定サポート」を申し込み時にお願いしてください。

専門のスタッフがインターネットの設定をしてくれます。

インターネットの設定は、パソコンに限らず、スマホやプリンタも指定できます。

 

【手順5】JCOMの解約金と撤去工事費を申請

JCOMの解約金や撤去工事費をauひかりへ申請します。

申請方法は、「JCOMの支払い明細書」と「auひかりのスタートサポート共通申請書」を、KDDI開通センターへ郵送するやり方です。

 

JCOMの支払い明細書の入手方法

JCOMの支払い明細書は、マイページからPDFをダウンロード出来ます。

ダウンロードした後は、印刷して使いましょう。

【JCOM・支払い明細の発行方法】

  1. JCOMのマイページへログインする
  2. 「料金」⇒「お支払いに関するお手続き」と進む
  3. 「お支払い明細書の発行」を選ぶ
  4. PDFをダウンロードする
  5. ダウンロードしたPDFを印刷する

 

なお、印刷できない方は、紙の明細書をJCOMに発行してもらってくださいね。

手数料165円で発行してもらえます。

【JCOMの問い合わせ先】

  • 電話番号:0120-999-000
  • 受付時間:AM9:00~PM6:00(年中無休)

 

auひかりのスタートサポート共通申請書の入手方法

スタートサポート共通申請書は、申し込み時に入手する契約関係の書類に付いています。

ただし、紛失された方や見当たらない方は、au公式サイトからダウンロードしてください。

【スタートサポート共通申請書】

ダウンロードはこちら

記入例はこちら

 

KDDI開通センターへの郵送方法

郵送は、以下の住所になります。

【送付先】
〒859-3226
長崎県佐世保市崎岡町2720-8
佐世保情報産業プラザ 株式会社KDDIエボルバ気付
KDDI株式会社 KDDI開通センター 行
※引用元:au公式サイト
※送付先は2021年3月時点のものです。
送付時は念のため最新の情報を確認してください。

 

以上の手続きが終われば、約1.5~2カ月後に申請者の住所に普通為替が到着します。

注意点は解約から12カ月以内に申請することです。

期間内に申請しないと、特典が無効になります。

 

【手順6】auひかりの限定キャッシュバック受け取り

違約金負担とは別に、auひかりの限定キャッシュバックを受け取ります。

受け取り方法はシンプルですが、2回に分かれるので忘れずに受け取りましょう。

 

1回目:申し込み時に伝えた口座へ振り込み

1回目は申し込み時の折り返し電話へ伝えた口座への振り込みです。

auひかり開通後の翌月末に自動で振り込まれるので、もらい忘れはありません。

 

2回目:会員サイトからの受け取り申請

2回目はメールから受け取り申請します。

auひかりが開通した後に、会員サイトへ移動後して振込口座の登録手続きをします。

登録手続きが終わると、開通月を含む3カ月目にキャッシュバックが振り込まれます。

 

もり

以上で乗り換え手続きは全て完了です。

キャッシュバック付きのお得な申し込みは、以下のリンクからです。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

JCOMからauひかりの乗り換え費用と特典

 

乗り換えにかかる全ての費用と特典をまとめました。

 

乗り換え費用と特典のトータル

トータルは戸建てで73,700円、マンションで63,700円のプラスです。

つまり、かかる費用よりも特典の方が大きいので、乗り換える事でユーザーがお得になります。

【乗り換え費用と特典のトータル】

戸建て マンション
JCOMで
かかる費用
-26,730円 -16,280円
auひかりの
初期費用
-44,550円 -36,300円
auひかりの
特典
144,620円 116,280円
合計 +73,700円 +63,700円

※全て税込み

 

JCOMの解約違約金や撤去工事費

JCOMでかかる費用は、戸建てで24,300円、マンションで14,800円です。

費用には、解約違約金(契約解除料)と撤去工事費を含みます。

【JCOMの費用】

項目 戸建て マンション
撤去工事費 10,780円 5,280円
解約違約金
(契約解除料)
16,500円 11,000円
合計 26,730円 16,280円

※全て税込み
※「スマートお得セレクト320」の解約違約金

 

auひかりの事務手数料や開通工事費

auひかりにかかる初期費用は、事務手数料と開通工事費です。

戸建てで44,550円、マンションで36,300円かかります。

【auひかりの初期費用】

戸建て マンション
初回の事務手数料 3,300円
工事費 41,250円 33,000円
合計 44,550円 36,300円

※全て税込み

 

auひかりの違約金負担や申し込み特典

最後に、auひかりの違約金負担や申し込み特典を全てまとめました。

結果、戸建てで144,620円、マンションで116,280円になりました。

【申し込み特典】

戸建て マンション
auひかり新スタートサポート
(解約違約金負担)
26,370円 16,280円
上乗せキャッシュバック 25,000円 15,000円
初期費用相当額割引
(工事費負担)
41,250円 33,000円
限定キャッシュバック 66,000円 66,000円
合計 144,620円 116,280円

※全て税込

 

auひかりには、解約違約金の負担の他にも、キャッシュバックや工事費負担があります。

つまり、乗り換えはかなりメリットがありますね。

 

もり

JCOMからauひかりの乗り換えはかなりお得です。

限定キャッシュバックは、以下のサイトから受け取りです。

 

\この先のページ限定!6.6万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

JCOMからauひかりのよくある質問・注意点

 

最後に、JCOMからauひかりのよくある質問・注意点をご紹介します。

 

JCOMのauスマートバリューはどうなる?

JCOMのauスマートバリューと、auひかりのスマートバリューは全く同じ特典です。

つまり、auひかりでもauのケータイ代が月あたり~1,100円の割引になります。

【JCOMのスマートバリューはauひかりと同じ】

※引用元:auスマートバリュー(JCOM)

 

もちろん、内容もそのまま引き継ぎできますが、念のため申し込み時に必要な手続きを電話で確認してください。

 

auひかりの新規申し込みでは、auスマートバリューへの加入手続きが必要になるためです。

なので、一応手続きのあり/なしを確認しておくと安心です。

 

J:COM PHONEの電話番号は引き継ぎできる?

電話番号がNTTで発番したものであれば、auひかりでも使えます。

つまり、NTT固定電話の番号をJ:COM PHONEへ引き継いで使っていた場合ですね。

LNP(番号ポータビリティ)と呼ばれる制度があるので、そのまま引き継ぎできます。

 

この場合は、JCOMの解約時に「今の電話番号をauひかりへ引き継いで使いたい」と伝えてください。

注意点は、JCOMを解約して後だと引き継げない可能性があるので、必ず解約する前に伝えておくことです。

 

なお、JCOMで新しく発番した電話番号は引き継ぎできないので、auひかりでは使えません。

この場合は、JCOMの電話番号を廃番した上で、auひかりで新しく番号を取ってくださいね。

 

ケーブルテレビはauひかりで視聴できる?

できません。

auひかりにはケーブルテレビのサービスを提供していないためです。

 

もし、見たいチャンネルがある場合は、他のVODサービスで探してみてくださいね。

念のため、auひかりでも視聴できるVODサービスを一部ご紹介します。

【VODサービス一覧(一例)】

サービス 月額料金 特徴
Hulu 1,026円 日テレ番組、海外コンテンツなど
Netflix 1,320円 国内・海外の多彩なコンテンツやオリジナル番組
Amazonプライムビデオ 500円 Amazonプライム会員向け
DAZN 1,925円 多彩なスポーツ専門チャンネル
dTV 550円 トップクラスの作品数
WOWOW 2,530円 多彩なジャンルの作品やスポーツ番組、ライブの独占放送
U-NEXT 2,189円 多彩なジャンルの映像作品
dTVアニメストア 440円 多数のアニメ作品

※全て税込み

 

JCOMのケーブル回線はauひかりで使える?

使えません。

JCOMのケーブル回線とauひかりの光回線は全く別物のためです。

 

つまり、乗り換えには必ずJCOMの撤去工事と、auひかりの開通工事をすることになります。

ただし、JCOMの撤去工事費もauひかりの開通工事費も、auひかりが負担してくれます。

 

実質無料で乗り換えができるので、費用の心配は必要ないです。

 

JCOMはプランによって解約違約金が変わる

この記事でご紹介した解約違約金は、JCOMの一般的なプラン(スマートお得セレクト320)の金額です。

しかし、JCOMには多数プランがあり、それぞれのプランで解約違約金が変わります。

 

ご自身のプランや解約金を確認したい人は、JCOMのマイページから確認してください。

確認方法もご紹介しておきます。

【JCOM解約金の確認方法】

  1. JCOMのマイページへ移動
  2. JCOMパーソナルIDとパスワードでログイン
  3. ご加入状況からご自身のプランを確認

 

以上が確認方法ですが、どのプランであっても、auひかりが解約違約金を負担してくれます。

つまり、最終的なユーザーの負担は0円になります。

 

JCOMの契約期間と更新月は?

JCOMの契約期間と更新期間もプランによって変わります。

ただし、基本的には戸建てで2年、マンションで1年です。

 

こちらも、JCOMのマイページから確認してください。

マイページの下部に、契約期間と更新月が書かれています。

【JCOMの契約期間と更新月】

※引用元:長期契約の更新月を知りたい(JCOM公式)

 

JCOMの解約は1ヶ月前を目処に

最後に、JCOMの解約は余裕を持って実施しましょう。

公式で推奨されているのは、解約予定日の1ヶ月前に連絡することです。

 

【JCOMは1ヶ月前に連絡する】

※引用元:JCOM公式サイト

 

特に、3月前後の繁忙期は混みやすいので、早めの連絡をおすすめします。

なお、1ヶ月以内の解約の人は、一度電話で相談してくださいね。

 

もり

以上で、よくある質問・注意点のご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】JCOM(ケーブルテレビ)からauひかり

 

まとめです。

この記事では、JCOMからauひかりの乗り換えをご紹介しました。

改めてポイントをまとめておきます。

この記事のまとめ

  • JCOMからauひかりの乗り換え手順
    1.JCOMの解約と撤去工事
    2.auひかりのWEB申し込みと開通工事
    3.JCOMの違約金や撤去工事費の請求
    4.auひかりのキャッシュバック受け取り
  • JCOMからauひかりの乗り換え費用
    ・戸建て:73,700円のプラス
    ・マンション:63,700円のプラス
  • よくある質問・注意点
    ・ケーブルテレビはauひかりで見れない
    ・電話番号はそのまま引き継ぎできる

 

以上です。

 

最後に、auひかりには専用サイトからの申し込みで限定特典があります。

専用サイトへのリンクはこの下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用サイトの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

-乗り換え