乗り換え

NURO光からauひかりへ乗り換え。手順・費用・工事を解説!


「NURO光からauひかりへ乗り換えたい。」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、NURO光からauひかりの乗り換えをご紹介します。

 

この記事の内容

  • NURO光からauひかりの乗り換え手順
  • 乗り換えの費用や工事費、特典
  • 乗り換えのよくある質問・注意点

 

【まず結論】NURO光からauひかりの手順・費用・注意点

 

それでは内容の前にまず結論からです。

 

まず、NURO光からauひかりの乗り換えで工事は必ず実施することになります。

NURO光(NTTダークファイバー)とauひかり(KDDI)では、回線そのものが違うためです。

 

つまり、乗り換えにはNURO光の解約と、auひかりの申し込み、開通工事が必要になります。

なお、NURO光の撤去工事は任意なので、必要な方のみ依頼してください。

 

ただ、「工事を実施」と聞くと、「面倒そう・・・」と感じるかもしれません。

しかし手順はかんたんで、NURO光への解約の連絡と、auひかりのWEB手続きのみです。

店頭へ出向く必要もありません。

 

また、乗り換え費用計算したところ、戸建てで72,050円/マンションで60,050円のプラスになりました。

プラスになる理由は、かかる費用よりもauの乗り換え特典が大きいためです。

 

NURO光の契約解除料やauひかりの開通工事費は負担してくれますし、限定キャッシュバックもあります。

以上を計算すると、ユーザーがプラスの収支となりました。

※契約解除料負担:auひかり新スタートサポート
※開通工事費負担:初期費用相当額割引

 

ただし、乗り換えの注意点もあります。

1つは、電話番号の引き継ぎです。

NURO光の解約時は、NURO光でんわの番号を引き継ぎたいと伝えた上で解約しましょう。

 

もう一つは、乗り換えの限定キャッシュバックです。

キャッシュバックは専用ページからの申し込みのみ有効なので、以下の専用リンクから手続きしてくださいね。

 

以上が、NURO光からauひかりの簡単なまとめになります。

 

もり

乗り換えはとてもお得ですね。

限定キャッシュバックは以下のリンクから受け取りできます。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

もり

ご紹介した専用サイトの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

それでは、具体的に調べた結果をご紹介していきます。

 

NURO光からauひかりの乗り換え手順

 

まずは、NURO光の解約からauひかりを使うまで手順を6ステップでご紹介します。

キャッシュバックの受け取り方もまとめました。

 

なお、今のNURO光でんわの電話番号を引き継ぎたい人は、先にauひかりのWEB手続きを終わらせてください。

先にNURO光を解約すると、電話番号が消える可能があるためです。(NURO公式でも推奨されています。)

 

ステップ1:auひかりの申し込み

まず、auひかりを申し込みます。

 

限定特典サイトからWEB手続き

まず、auひかりを限定特典サイトからWEB手続きします。

以下のリンクからサイトへ移動してくださいね。

⇒auひかりの限定特典サイトへ

 

移動後は右上の『WEBで申し込み』をクリックし、必要事項を入力していきます。

【WEBで申し込みから手続き】

 

折り返し電話で内容を確認

WEB手続きが終わると、担当者から折り返しの電話があります。

電話の内容は、登録情報の確認、料金、工事、特典の案内です。

 

説明された内容で問題なければ、申し込みの手続きを進めます。

後日郵送される書類に必要事項を記載して、返送すればauひかりの契約完了となります。

 

ステップ2:NURO光を解約(退会)

続いて、NURO光を解約(退会手続き)します。

契約した時期が、2020年12月21日以前と22日以降で手続きの内容がちがうので注意してくださいね。

 

2020年12月21日以前に契約した人

2020年12月21日以前に契約した人は、NUROサポートデスクへの問い合わせになります。

 

問い合わせ方法はチャット、電話の2種類です。

いずれの問い合わせでも、「NURO光を退会したい」と伝えてくださいね。

【NUROサポートデスク】

  • チャットサポートで問い合わせ
    ・問い合わせ先:こちら
  • 電話で問い合わせ
    ・電話番号:0120-65-3810

※受付時間:9:00~18:00(1月1日、2日以外)

 

2020年12月22日以降に契約した人

2020年12月22日以降に契約した人は、専用フォームからの解約になります。

申請が終わると、当月末で解約になります。

【解約方法】

  1. 回線解約申請フォームへ移動する
  2. 必要事項を入力する
    (氏名、電話番号、メールアドレス、解約理由など)
  3. 解約手続きを完了させる

 

もり

NURO光の撤去工事は任意です。

例えば、賃貸住宅の大家さんに撤去を求められた場合など、撤去が必要であれば必ず解約時に工事が必要と伝えてくださいね。

 

ステップ3:NURO光の撤去工事と機器返却

予定通りにNURO光の撤去工事と、機器返却を実施してもらいます。

それぞれご紹介していきます。

 

NURO光の撤去工事

撤去工事は、光回線、光キャビネット、光コンセントの撤去になります。

いずれの工事も立ち会いが必要なので、当日は予定を開けておきましょう。

念のため、NURO公式サイトの撤去工事イメージを引用しておきます。

※引用元:NURO光の有償工事

 

NURO光の機器返却

NURO光の機器は、専門のスタッフによって回収されます。

回収される日は、予定を開けておきましょう。

 

なお、回収される機器はONUとその付属品です。

NURO光電話を使っていた人は、その関連機器も一緒に回収されます。

 

公式サイトの写真もご紹介しておきます。

【NURO光に返却必要な機器】

  • ONU / スタンド、電源アダプタ、LAN ケーブル、簡易ユーザーガイド
  • TA (テレフォニー・アダプター) 、電源アダプタ、モジュラーケーブル、LAN ケーブル

※引用元:NURO光解約時のレンタル機器返却について

 

機器の回収が終われば、NURO光の解約に関する手続きは終わりです。

 

ステップ4:auひかりの開通工事とネット設定

指定した日に、開通工事とネット設定を実施します。

開通工事はKDDIの工事業者が実施しますが、ネットはご自分で設定することになります。

 

参考までに、auひかりの工事と設定のイメージをかんたんにご紹介しておきます。

【auひかりの工事と設定(一例)】

 

auひかりのネット設定が分からない方は、申し込み時の電話で相談してくださいね。

また、auひかりの開通工事も立ち会いが必要になりますが、口コミからだと2時間くらいで工事は終わるようです。

 

開通と設定が終われば、auひかりが使える状態になります。

 

ステップ5:NURO光の解約費用をau(KDDI)へ申請

NURO光の解約費用をauへ郵送で申請します。

解約費用が書かれた明細をNURO光から入手し、auへ送付しましょう。

 

NURO光から解約費用の明細を入手する方法

解約金の請求明細書は、So-netのマイページから入手できます。

また、請求明細書は退会後も6カ月間は印刷可能です。

【マイページからの印刷方法】

  1. So-netのマイページへログイン
  2. 『料金・キャンペーン・ポイント』から『ご請求料金の確認』をクリック
  3. 『ご請求料金一覧』から印刷したい月の『明細』をクリック
  4. 印刷画面が出るので印刷する

 

なお、ご自宅で印刷できない人は、So-netから発送してもらう事も可能です。

この場合は、チャットサポートもしくは電話で発行を依頼してくださいね。

ただし、発行手数料として3,300円/回かかるので、注意が必要です。

 

auへ解約金を申請する方法

解約金の申請は、郵送です。

『NURO光の請求明細書』と『auひかりのスタートサポート共通申請書』を合わせて郵送します。

 

auひかりのスタートサポート申請書は契約書類に同封されていますが、無くした方はこちらからダウンロードしてください。

送付先は以下の住所になります。

【送付先】
〒859-3226
長崎県佐世保市崎岡町2720-8
佐世保情報産業プラザ 株式会社KDDIエボルバ気付
KDDI株式会社 KDDI開通センター 行
※引用元:au公式サイト
※送付先は2021年3月時点のものです。
送付時は念のため最新の情報を確認してください。

 

ステップ6:キャッシュバックの受け取り

最後に、キャッシュバックを受け取ります。

受け取りは『限定キャッシュバック』と『プロバイダのキャッシュバック』『NURO光の解約金の還元』の3つに分かれます。

それぞれ受け取り忘れが内容に注意してくださいね。

 

限定キャッシュバックの受け取り

限定キャッシュバックは、指定の口座への振り込みになります。

auひかりの開通月の翌月に、申し込み時に電話で伝えた口座へ自動で振り込みされます。

なので、ユーザーの作業は特にありません。

 

プロバイダのキャッシュバック受け取り

プロバイダのキャッシュバックも指定口座への振り込みです。

auひかりの申し込み後に、プロバイダの会員サイトから振込口座の登録が可能になります。

 

参考までに、@nifty(プロバイダの1つ)のキャッシュバック手続きをご紹介します。

【@niftyのキャッシュバック手続き】

  1. @nifty会員サイトから振込口座の登録
  2. 3カ月目に指定口座へ振り込み

 

NURO光の解約金の還元

NURO光の解約金は普通為替の郵便で受け取りになります。

解約金の申請から1.5~2カ月後に、au公式(KDDI)から普通為替が送られてきますので、受け取りましょう。

 

なお、普通為替は小切手のようなものです。

そのままでは使えませんので、受け取り後はゆうちょ銀行か郵便局で現金に換金します。

 

以上が、キャッシュバック受け取り手続きの全てです。

 

もり

auひかりの特典はとてもお得ですが、受け取りは忘れないようにしましょう。

お得な申し込みは以下のリンクから手続きです。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

NURO光からauひかりの乗り換え費用や特典

 

NURO光でかかる費用、auひかりの費用・特典をまとめてご紹介します。

全てのトータル料金も計算しました。

 

NURO光の解約にかかる費用

かかる費用は、契約解除料と撤去工事費です。

合計で21,450円になりました。

【解約にかかる費用】

項目 戸建て マンション
撤去工事費 11,000円
契約解除料 10,450円
番号ポータビリティ 1,650円
合計 23,100円

※契約解除料は2年ごとの更新月は無料
※撤去工事は任意
※番号ポータビリティはNURO光でんわの引き継ぎ時のみ
※全て税込み表記

 

auひかりの契約にかかる費用

auひかりの費用は、初回の事務手数料と回線工事費です。

合計は戸建てで44,550円、マンションで36,300円になりました。

【auひかりの初期費用】

戸建て マンション
初回の事務手数料 3,300円
工事費 41,250円 33,000円
合計 44,550円 36,300円

※全て税込み表記

 

なお、auひかり電話の初期費用は回線工事費に含まれるので、追加料金はありません。

 

auひかりの特典やキャッシュバック

特典の合計は、戸建てで139,700円、マンションで116,280円になりました。

内容は、限定キャッシュバックや、NURO光の解約金負担、auひかりの工事費負担が特典になります。

【申し込み特典】

戸建て マンション
auひかり新スタートサポート
(解約違約金負担)
21,450円
上乗せキャッシュバック 25,000円 15,000円
初期費用相当額割引
(工事費負担)
41,250円 33,000円
限定キャッシュバック 66,000円 66,000円
合計 139,700円 121,450円

※全て税込み表記

 

トータルの乗り換え費用

トータルの費用は、戸建てで72,050円、マンションで60,050円のプラスです。

つまり、乗り換える事で利用者がお得になります。

 

お得になる理由は、NURO光の違約金やauひかりの初期費用より、申し込みによる特典が大きいためです。

具体的な計算結果もご紹介しておきます。

【トータルの乗り換え費用】

戸建て マンション
NURO光の
解約時の費用
-23,100円
auひかりの
初期費用
-44,550円 -36,300円
auひかりの
キャンペーン
139,700円 121,450円
合計 +72,050円 +60,050円

 

以上が、NURO光からauひかりの乗り換え費用や特典でした。

 

もり

乗り換えはユーザーがプラスになるのでお得ですね。

限定特典の受け取りは、以下のリンクから。

 

\この先のページ限定!6.6万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

NURO光からauひかりのよくある質問・注意点

 

最後に、NURO光からauひかりのよくある質問・注意点をご紹介します。

 

NURO光の契約期間と更新期間は?

契約期間は2年ごとの自動更新で、更新期間は契約期間終了から1カ月間です。

公式サイトより、契約期間と更新期間のイメージを引用しておきます。

【NURO光の契約期間と更新期間】

※引用元:NURO光公式サイト

 

NURO光でんわの番号は引き継ぎできる?

NURO光でんわの電話番号は引き継ぎできます。

固定電話の引き継ぎは「LNP(番号ポータビリティ)」制度が使えるためです。

 

なので、まずはauひかりのWEB手続きを進めた上で、番号を引き継ぎたいことを担当者相談してください。

引き継ぎできると確認した上で、NURO光を解約しましょう。

 

なお、引き継ぎできる電話番号は、NTT固定電話で発番した番号のみです。

NURO光の申し込み時に発番した番号は、auひかりへ引き継ぎできません。

この場合は、auひかりで新たに電話番号を取得しましょう。

 

NURO光の解約から工事は時間がかかる

NURO光の解約に関する口コミを調べましたが、解約手続きから撤去工事までは時間がかかるようです。

なので、引っ越しや転居、自宅の引き払いを考えている方は、出来るだけ早くNURO光の解約手続きを済ませておきましょう。

 

もり

以上で、よくある質問・注意点のご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】NURO光からauひかりの乗り換え

 

まとめです。

この記事では、NURO光からauひかりの乗り換えをご紹介しました。

改めてポイントをまとめておきます。

この記事のまとめ

  • NURO光からauひかりの乗り換え手順
    ・auひかりの申し込み
    ・NURO光の解約
    ・NURO光の撤去工事
    ・auひかりの開通工事とネット設定
    ・キャッシュバック受け取り
  • NURO光からauひかりの乗り換え費用
    ・戸建て:戸建てで72,050円プラス
    ・マンション:マンションで60,050円プラス
  • NURO光からauひかりのよくある質問・注意点
    ・電話を引き継ぐときは、先にauひかりを申し込む
    ・NURO光の契約期間は2年ごとの自動更新
    ・更新期間は契約満了月から1カ月間

 

以上です。

 

最後に、auひかりには専用サイトからの申し込みで限定特典があります。

これは、NURO光からの乗り換えでも使える、とてもメリットのある特典です。

 

専用サイトへのリンクはこの下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用サイトの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

-乗り換え