乗り換え

ソネット光プラスからauひかりの乗り換え方法は?コース変更はお得?


「ソネット光プラスからauひかりへ乗り換えたい。」

「どうすれば一番お得・・・?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、ソネット光プラス(So-net光プラス)からauひかりの乗り換えをご紹介します。

 

この記事の内容

  • ソネット光プラスからauひかりの乗り換え
    ・乗り換え費用や特典
    ・一番お得な手続き方法
  • 乗り換えのよくある質問・注意点

 

【まず結論】So-net光プラスからauひかりの乗り換え

 

それでは、内容の前にまずまとめです。

 

結論から言うと、So-net光プラスを解約してからauひかりへ申し込みする方法が一番お得です。

言いかえると、So-net光プラスからauひかりのコース変更はお得ではありません。

 

理由は、auひかりには他社から乗り換える事で、「違約金負担+上乗せキャッシュバック」があるためです。

So-net光プラスからのコース変更をすると、上乗せキャッシュバックの特典はありません。

 

つまり、上乗せキャッシュバック(戸建て:25,000円/マンション:15,000円)の分だけ、一度解約した方がお得です。

 

具体的な初期費用を計算したところ、戸建てで67,562円、マンションで58,772円のプラスでした。

プラスの理由は、auひかりには違約金負担や上乗せキャッシュバックの他に、限定キャッシュバックがあるためです。

 

続いて、手続きもかんたんです。

So-net光プラスへの解約の連絡と、auひかりのWEB申し込みが必要な手続きになります。

 

あとは、So-netのレンタル機器は業者が引き取りしてくれますし、auひかりの開通工事もKDDI業者が実施します。

まずは、電話かチャット、マイページからSo-net光プラスを解約(退会)してくださいね。

 

まとめの最後に、auひかりの限定特典は専用サイトからの手続きのみ対象になります。

サイトへのリンクは以下に設置していますので、こちらから手続きしてください

 

もり

So-net光プラスからの乗り換えはとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

もり

ご紹介した専用サイトの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

それでは、調べた結果をご紹介していきます。

 

So-net光プラスからauひかりのお得な乗り換え方法

 

それでは、乗り換え方法をご紹介していきます。

 

方法1:So-net光プラスを解約(退会)

まず、So-net光プラスを解約(退会)します。

解約方法はマイページからの手続きになります。

【マイページからの退会方法】

  1. マイページへログインする
  2. 「コース変更・引越し・退会」から「退会のお手続き」を選ぶ
  3. 退会の手続きを進める

 

解約(退会)方法が分からない方は、チャットサポートで手続きしてくださいね。

【So-netチャットサポート】

  • So-netチャットサポート:こちら
  • 受付時間:9:00~18:00(1月1日、2日を除く)

 

チャットでの手続きも上手くいかない方は、電話で問い合わせをしてみてください。

【So-netサポートデスク】

  • 電話番号:0120-80-7761
  • 受付時間:9:00~18:00(1月1日、2日を除く)

 

退会後の手続きや、違約金について確認しておいてくださいね。

 

方法2:auひかりを契約する

So-net光プラスの退会が終われば、auひかりを契約します。

auひかりの契約は、auショップでもできますが、ここでは一番お得なWEB手続きをご紹介します。

 

WEB手続きする

以下の専用リンクから、限定特典サイトへ移動してください。

移動先の「WEBで申し込み」のボタンから手続きを進めます。

 

WEB手続きでは、氏名や住所、電話番号などの、最低限の情報のみ登録します。

 

折り返し電話で内容を確認

WEBの登録が終わると、指定した時間に折り返し電話があります。

電話で内容を確認して、手続きを進めます。

【折り返し電話の内容】

  • 登録した内容の確認
  • auひかりの料金案内
  • 工事や今後の手順の案内
  • キャッシュバック特典の案内

 

質問や案内は担当者が説明してくれるので、こちらは内容を確認するだけで大丈夫です。

また、So-net光電話の番号を引き継ぎたい方は、こちらの電話で相談してくださいね。

 

送付される書類を記載してKDDIへ返送

電話が終わると、1週間くらいで「auひかり申込書」が到着します。

申込書に契約者の名前や住所、支払い方法を記載し、KDDI(au公式)へ返送します。

KDDIで「auひかり申込書」が受理されれば、auひかりの申込は終わりです。

 

方法3:So-net光プラスの撤去工事(任意)

So-net光プラスの撤去工事を実施してもらいます。

撤去工事は任意ですので、残しておく人は工事の必要はありません。

 

撤去が必要になるケースは以下です。

【撤去が必要になるケース】

  • 賃貸のオーナーが撤去必要と言われたとき
  • その他、So-net光プラスやNTTフレッツが撤去必要と判断したとき

 

なお、工事には立ち会いが必要なので、予定を調整しておきましょう。

 

方法4:So-net光プラスのレンタル機器返却

So-net光プラスのレンタル機器を返却します。

NTT東日本/NTT西日本からレンタル品とSo-netからのレンタル品で、返却先が違うので注意してください。

 

NTT東日本/NTT西日本のレンタル

【NTT東日本/西日本からレンタル品(一例)】

  • ONU/ホームゲートウェイ
  • 無線LANカード
  • VDSLモデム など

 

返却方法は、NTT東日本/NTT西日本から送付される「返却キット」を使って返送します。

返却先の住所も記載されているので、そちらを参考にしてください。

 

So-netからのレンタル

【So-netからのレンタル品(一例)】

  • v6プラス対応ルーター
  • v6プラス対応ルーターの付属品
    ※スタンド、電源アダプタ、LANケーブル、つなぎ方ガイドなど

 

So-netのレンタル品は、回収業者(So-net指定の運送業者)によって回収されます。

なので、返却先の住所などを調べる必要はありません。

 

方法5:auひかりの開通工事と設定

auひかりの開通工事は、KDDI指定業者により実施されます。

その後のインターネット設定はご自身で実施します。

 

かんたんにイメージを書いておきました。

 

もし、インターネットの設定や接続が分からない人は、auひかりの申し込み時に電話で相談してください。

auひかりには、初期設定サポートのサービスもあります。

 

以上で、auひかりが使えるようになります。

 

方法6:So-net光プラスの違約金申請

最後に、So-net光プラスの違約金をauひかりへ申請します。

やり方は、「So-net光プラスの明細書」と「auひかりのスタートサポート申請書」をKDDI(au公式)へ郵送です。

 

So-net光プラスの明細書の入手方法

So-net光プラスの明細書は、So-netマイページからダウンロードできます。

なお、マイページは6カ月間ログインできるので、退会後も入手可能です。

【入手方法】

  1. So-netの会員ページへログインする
  2. 「料金・キャンペーン・ポイント」から「ご請求料金の確認」を選ぶ
  3. 「お支払い明細」の一覧から「明細」をクリックして印刷する

 

※引用元:So-netの会員サポートページ

 

auひかりスタートサポート申請書の郵送方法

auひかりスタートサポート申請書は、契約時の書類に付いています。

ただし、申請書が見当たらない方は、au公式サイトからダウンロードすることも出来ます。

【申請書の印刷から郵送まで】

  1. 公式サイトからダウンロードして印刷する
  2. 申請書に必要事項を記載する
  3. 以下の住所に郵送する
    〒859-3226
    長崎県佐世保市崎岡町2720-8
    佐世保情報産業プラザ 株式会社KDDIエボルバ気付
    KDDI株式会社 KDDI開通センター 行
    ※引用元:au公式サイト
    ※送付先は2021年3月時点のものです。
    送付時は念のため最新の情報を確認してください。

 

申請が受領されれば、1~1.5カ月でキャッシュバックを受け取りできます。

なお、キャッシュバックは普通為替での郵送なので、受け取り後はゆうちょ銀行や郵便局で現金に換金しましょう。

 

もり

以上が、So-net光プラスからauひかりへの乗り換え手順になります。

お得な申し込みは、以下の限定特典サイトから。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

So-net光プラスからauひかりの乗り換え費用と特典

 

乗り換えのトータル費用は、戸建てで67,562円、マンションで58,772円のプラスです。

「So-net光プラスの解約」や「auひかりの初期費用」より、「auひかりの申し込み特典」が大きいためです。

それぞれ調べた結果をご紹介していきます。

 

乗り換えでかかる費用

かかる費用は、「So-net光プラスの解約時の費用」と「auひかりの申し込み時の費用」です。

それぞれ分けてご紹介します。

 

So-net光プラスの解約時の費用は?

So-net光プラスの解約時の費用は、「契約解除料」と「最終月の月額料金」の2つです。

回線の撤去工事費は無料になります。

【So-net光プラスの解約時の費用】

項目 戸建て マンション
契約解除料・違約金 22,000円 22,000円
撤去工事費 0円 0円
最終月の月額料 6,138円 4,928円
合計 28,138円 26,928円

※全て税込み表記

 

auひかりの申し込み時の費用は?

auひかりの申し込み時の費用は、初回の事務手数料と回線工事費です。

内訳もご紹介しておきます。

【auひかりの申し込み時の費用】

戸建て マンション
初回の事務手数料 3,300円
回線工事費 41,250円 33,000円
合計 44,550円 36,300円

※全て税込み表記

 

乗り換えのキャンペーンや特典

乗り換えのキャンペーンや特典は、違約金負担や工事費負担、キャッシュバックです。

具体的な金額や内容は、以下に一覧でまとめました。

【申し込み特典】

戸建て マンション
auひかり新スタートサポート
(解約違約金負担)
22,000円
上乗せキャッシュバック 25,000円 15,000円
初期費用相当額割引
(工事費負担)
41,250円 33,000円
限定キャッシュバック 66,000円 66,000円
合計 140,250円 122,000円

※全て税込み表記

 

乗り換えのトータル料金

乗り換えのトータル料金は、戸建てで67,562円、マンションで58,772円のプラスになりました。

【乗り換えのトータル料金】

戸建て マンション
So-net光プラス
解約時の費用
-28,138円 -26,928円
auひかりの
初期費用
-44,550円 -36,300円
auひかりの
キャンペーン
140,250円 122,000円
合計 +67,562円 +58,772円

 

以上が乗り換えの費用でした。

 

もり

トータルプラスなので、乗り換えはとてもお得ですね。

限定キャッシュバックの受け取りは以下のリンクから。

 

\この先のページ限定!6.6万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

So-net光プラスからauひかりのよくある質問・注意点

 

最後に、So-net光プラスから乗り換えの、よくある質問・注意点をご紹介します。

 

So-net光プラスからのコース変更は損

So-net光プラスからauひかりの乗り換えは、So-netのコース変更での手続きも出来ます。

しかし、So-netのコース変更は少し損なので、おすすめしません。

 

理由は、So-net光プラスからの手続きだと、上乗せキャッシュバックの特典が無いためです。

トータルの特典を計算すると、コース変更よりも一旦解約した方がもらえる特典が多いです。

 

念のため、戸建てとマンションで特典内容を比較しておきます。

 

コース変更と解約新規の特典比較(戸建て)

特典 コース変更
So-net公式特典
解約新規
代理店限定特典
月額料金割引 84,729円 66,000円
電話代割引 33,000円
工事費負担 41,250円
違約金負担 30,000円 30,000円
上乗せキャッシュバック 0円 25,000円
合計 147,729円 148,250円

※全て税込表記

 

コース変更と解約新規の特典比較(マンション)

特典 コース変更
So-net公式特典
解約新規
代理店限定特典
月額料金割引 78,408円 66,000円
電話代割引
工事費負担 33,000円
違約金負担 30,000円 30,000円
上乗せキャッシュバック 0円 15,000円
合計 108,408円 130,000円

※全て税込表記

 

もり

乗り換えはSo-netのコース変更より、一度解約してから申し込みした方がお得ですね。

 

So-net光プラスからコース変更で乗り換えたい

コース変更で乗り換える場合は、So-netサポートデスクからの手続きになります。

【So-netサポートデスク】

  • チャットサポート
    チャットの画面を開く
    ・コース変更したいことを相談
    ・受付時間:9:00~18:00(1月1日、2日を除く)
  • 電話でお問い合わせ
    ・電話番号:0120-80-7761
    ・受付時間:9:00~18:00(1月1日、2日を除く)

 

相談後に、契約内容のご案内が到着するので、内容に従ってコース変更の手続きを進めます。

 

ただし、何度かご紹介したとおり、こちらは一番お得な申込方法ではありません。

もし、乗り換えによる特典を多く受けたい人は、So-net光プラスからauひかりのお得な乗り換え方法のとおりに申し込みしてくださいね。

 

So-net光プラスから事業者変更で乗り換えできる?

出来ません。

理由は、So-net光プラスとauひかりは光回線そのものが違うためです。

【光回線そのものが違う】

So-net光プラス auひかり
NTTフレッツ回線 KDDI回線

 

つまり、回線の使い回しが出来ません。

なので、事業者変更による乗り換えではなく、解約してから新規工事が必要です。

 

So-net光プラスの契約期間や最低利用期間、更新月は?

契約期間は3年の自動更新で、更新月は契約満了月の次月から2カ月間です。

So-net公式サイトイメージ図がありましたので、引用してご紹介しておきます。

【So-net光プラスの契約更新期間】

※引用元:So-net光プラスのサービス概要

 

So-net光プラスの契約期間や更新月の確認方法は?

なお、契約期間と更新月はマイページから確認できます。

【契約期間と更新月の確認方法】

  1. So-Netマイページへログインする
  2. 「ご契約サービスのご利用状況」「ご契約情報の詳細」を選ぶ
  3. 「継続契約の次回更新月」を確認する

 

以下のように表示されます。

※引用元:So-Net会員サポート

 

So-net光電話の番号を引き継ぎたい

番号を引き継ぎたい場合は、先にauひかりへの申し込みをおすすめします。

これは、So-net公式でも推奨されている方法です。

【So-net公式の説明】

So-net 光 電話番号を、他社で引き続き利用希望の場合はお手続きが必要です。

So-netの退会お手続き前に、お客さまご自身で、移行先事業者へ番号移行をお手続きください。

※引用元:So-net退会のお手続き

 

また、マイページからSo-netを退会する人は、申し込み時に「電話番号の継続手続きが完了するまで利用する」を選択してください。

電話やチャットで退会する方は、オペレーターに直接伝えましょう。

 

もり

以上で、So-net光プラスのよくある質問・注意点のご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】So-net光プラスからauひかり

 

まとめです。

この記事では、So-net光プラスからauひかりの乗り換えをご紹介しました。

改めてポイントをまとめておきます。

この記事のまとめ

  • 一番お得な乗り換え手順
    ・So-net光プラスを解約(退会)してからauひかりの申し込み
  • 乗り換え費用
    ・戸建て  :67,562円
    ・マンション:58,772円
  • 乗り換えの注意点
    ・コース変更より解約してから申し込みがお得
    ・電話番号を引き継ぎたい人は、先にauひかりを申し込む

 

以上が乗り換えの総まとめです。

 

最後に、auひかりには専用サイトからの申し込みで限定特典があります。

専用サイトへのリンクはこの下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用サイトの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

-乗り換え