端末紹介

auひかりに付属するLANケーブルの種類や規格、カテゴリは?接続方法も解説。


「auひかりにLANケーブルは付属される?」

「種類や本数も知りたい。」

こう考える方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、auひかりと付属のLANケーブルをご紹介します。

 

この記事の内容

  • auひかりに付属されるLANケーブル
  • auひかりに必要なLANケーブル
  • auひかりにおすすめのLANケーブル
  • auひかりのLANケーブルの接続方法

 

\この先のページ限定!6.6万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

auひかりに付属するLANケーブルの種類や規格は?

 

まず、auひかりの付属するLANケーブルをご紹介します。

 

付属されるLANケーブルは最低2本

付属されるLANケーブルは、最低2本です。

auひかりからレンタルされるホームゲートウェイに1本ONUに1本付属されます。

 

ホームゲートウェイに付属のLANケーブル

ホームゲートウェイ付属されるLANケーブルは、CAT6aで1.5mのものが1本です。

まず、ホームゲートウェイのマニュアルに、ケーブルの長さが書かれていました。

【ホームゲートウェイに付属のLANケーブル】

※引用元:BL1000HWのマニュアル

 

ケーブルの規格(CAT6a)は、口コミで紹介されていました。

 

もり

CAT6aなので、auひかり10ギガの高速通信にも対応しますね。

 

ONU(auひかり1ギガ)に付属のLANケーブル

続いて、ONU(モデム)に付属されるLANケーブルは、2.0mでCAT5eのものが1本でした。

ONUの仕様書内で紹介されている、LANケーブルを引用しておきます。

【ONUのLANケーブル】

※引用元:H03NU5 / H03NU6の取扱説明書

 

以上の通り、2.0mでCAT5eのものが1本ですね。

 

ONU(auひかり5ギガ/10ギガ)に付属のLANケーブル

最後に、auひかり5ギガ/10ギガを申し込む人は、2.0mでCAT6aのものが1本付属されます。

こちらも、ONUの仕様書にケーブルの長さや規格が紹介されていました。

【ONU(5ギガ/10ギガ)のLANケーブル】

※引用元:H03XS1 / H03XS2取扱説明書

 

CAT6aなので、もちろん5ギガ/10ギガの通信ができます。

 

オプションのルーターにも1本付属される

最後に、auひかりはオプションでWi-Fiルーターをレンタル出来ます。

このWi-Fiルーターには、CAT5eのものが1本付属されます。(長さは不明)

【レンタルルーターに付属のLANケーブル】

※引用元:つなぎかたガイド

 

以上が、auひかりに付属されるLANケーブルです。

改めると、auひかりを申し込むと最低でも2本のLANケーブルが付属されます。

 

もり

なお、auひかりには限定特典があります。

これから申し込みする人は、以下のリンクから手続きしてくださいね。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

auひかりに必要なLANケーブルの本数と接続方法

 

auひかりに必要な、LANケーブルの本数や接続方法をご紹介します。

 

auひかりに必要な本数と接続方法

必要な本数と接続方法をケース別にご紹介していきます。

 

【ネットと電話】最低限必要な本数は?

auひかりに最低必要な本数は1本です。

つまり、auひかりに付属のLANケーブルで足りるので、追加で買う必要はありません。

【最低必要なLANケーブルの本数と接続イメージ】

 

なお、auひかり電話は電話線(モジュラーケーブル)を使うので、LANケーブルは必要ないです。

また、電話線もホームゲートウェイに付属しています。

 

テレビやゲーム機など2つ以上つなぐ場合

テレビやゲーム機など、2つ以上の機器とつなぐ場合はLANケーブルを買う必要があります。

こちらも、イメージ図をご紹介します。

【TVやゲーム機をつなぐ場合】

 

自前でルーターを用意する人は2本

自前でWi-Fiルーターを用意する人は、LANケーブルが2本必要になります。

ただし、通常Wi-FiルーターにはLANケーブルが付属するので、こちらも追加で買う必要はありません。

 

もり

テレビやゲーム機など、複数の機器とつなぐ人のみLANケーブルを追加で買いましょう。

 

auひかりに必要なLANケーブルの規格

必要な規格はCAT5e以上のものです。

CAT5e以上だとauひかりの1Gbps通信が出来ますが、CAT5以下のケーブルはその通信ができません。

 

また、5ギガ/10ギガプランのひとは、CAT6以上のものが必要です。

必要な規格とケーブルのカテゴリを一覧でまとめました。

【auひかりに必要な規格】

規格
カテゴリ
ケーブルの
通信速度
使用可否
auひかり
ホーム1ギガ

マンション
auひかり
ホーム5ギガ

ホーム10ギガ
CAT5 100Mbps × ×
CAT5e 1Gbps ×
CAT6 1Gbps ×
CAT6A 10Gbps
CAT6E 10Gbps
CAT7 10Gbps
CAT8 25Gbps

 

以上の通り、CAT5のものは使わずに、CAT5e以上のものを使いましょう。

 

もり

auひかりに付属されるLANケーブルをそのまま使えば問題ありません。

ただし、自前で用意する人は、ケーブルのカテゴリに注意しましょう。

 

 

 

auひかりはLANケーブル交換で速くなる?

 

最後に、「auひかりが遅い!」と感じている方へのまとめです。

 

auひかりはLANケーブル交換で速くなる?

速くなる可能性はあります。

例えば、ONUに付属されるケーブルはCAT5eですが、これをCAT6Aに交換するなどです。

 

通信速度が上がるうえに伝送帯域も増えるためです。

つまり、一度にたくさんのデータ量を、今まで以上の速さで送ることが出来ます。

【CAT5eとCAT6の比較】

CAT5e CAT6A
通信速度規格 1000BASE-T 10G BASE-T
最大通信速度 1Gbps 10Gbps
伝送周波数帯域 100MHz 500MHz
比較結果 CAT6Aは通信も速く、送れるデータ量も多い

 

この通り、速度アップする可能性があります。

ただし、実際にどのくらい速くなるかは、試してみないと分かりません。

 

実際にLANケーブルを交換した人の口コミ

実際に、LANケーブルを交換した人の口コミをご紹介します。

ケーブル交換で速くなった人も、変わらなかった人もどちらもいました。

 

LANケーブル交換で速くなった人

 

LANケーブル交換でも変わらなかった人

 

もり

実際に速くなった人もいるので、交換してみる価値はありそうです。

 

おすすめのLANケーブルは?

最後に、auひかりにおすすめのLANケーブルです。

基本的にはカテゴリが上位のものが通信速度が速く、伝送帯域の量が多いのでおすすめです。

 

サンワサプライのCAT7のケーブルをご紹介しておきます。

● auひかりにおすすめのLANケーブル

 

こちらであれば、auひかり1ギガ、5ギガ、10ギガの全てに使えます。

 

もり

以上で、auひかりのLANケーブルのご紹介を終わります。

 

 

 

【まとめ】auひかりに付属のLANケーブルの規格

 

まとめです。

この記事では、auひかりに付属のLANケーブルをご紹介しました。

改めてポイントをまとめておきます。

この記事のまとめ

  • auひかりに付属のLANケーブルは2本
    ・ONUに付属:CAT5e、2.0m×1本
    ・ホームゲートウェイに付属:CAT6A、1.5m×1本
  • auひかりに必要な本数と規格は?
    ・auひかり1ギガ:CAT5e以上、最低1本
    ・auひかり5ギガ/10ギガ:CAT6A以上、最低1本
  • auひかりはケーブル交換で速くなる?
    ・速くなる可能性あり。ただし、試してみないと分からない。
    ・口コミからはどちらもあった

 

以上です。

 

最後に、auひかりには専用サイトからの申し込みで限定特典があります。

専用サイトへのリンクはこの下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用サイトの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

-端末紹介