プロバイダ

auひかりの@nifty(ニフティ)の評判は?IPv6対応や申し込み特典も解説。


「auひかりの@niftyってお得?」

「評判や特典内容は?」

こんな考えの方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、auひかりとプロバイダの@niftyをご紹介します。

 

この記事の内容

  • @niftyのメリット・デメリット
  • @niftyの口コミや評判
  • @niftyを一番お得に申し込む方法
  • @niftyのよくある質問・注意点
  • ニフティ株式会社について

 

【まず結論】auひかりの@nifty(ニフティ)はお得?

 

それでは内容の前に結論からです。

@niftyはauひかりにおすすめのプロバイダです。

 

理由は、IPv4/IPv6デュアルスタックに対応していて、通信速度が十分に速いためです。

実際の口コミを見ても速いと評判でした。

 

また、プロバイダ限定特典に初回設定が2回まで無料があり、ネットが初心者の方でも設定に迷うことはありません。

他にも、申し込みで限定キャッシュバックがあるので、初期費用もかかりません。

 

なお、プロバイダ料は月額料金に含むため、auひかりはどのプロバイダを選んでも月額料金や工事費は変わりません。

なので、@niftyを選んで損することもないです。

 

ただし、注意点もあります。

「@niftyの公式サイト」からの申し込みは、特典がお得でないことです。

特典はキャッシュバックですが、30,000円は他の申し込み窓口よりも少ないためです。

【@nifty公式特典の30,000円は少ない】

※引用元:@nifty公式の特典サイト

 

以上の理由から、@niftyはプロバイダとしてはお得ですが、公式特典はお得でないとの結論でした。

 

一方で、auひかりの一番おすすめの申し込み窓口は、代理店のNNコミュニケーションズです。

【おすすめ窓口のNNコミュニケーションズ】

 

NNコミュニケーションズであれば、申込特典が「キャッシュバック66,000円」なので、シンプルに@niftyよりもお得です。

念のため、@nifty公式とNNコミュニケーションズの特典を比較しておきます。

【特典比較】

@nifty公式 NNコミュニケーションズ
限定特典 30,000円 66,000円
キャッシュバック
振込時期
24カ月後 最短1ヶ月後
申請手続き 複雑 簡単

 

以上の通り、特典も多いしキャッシュバックの振込時期も早いですね。

もちろん、NNコミュニケーションズ経由でも@niftyをプロバイダとして選へます。

 

なので、「auひかり×@nifty」はNNコミュニケーションズからの手続きが一番お得です。

 

まとめの最後に、NNコミュニケーションズの手続きは、専用サイトからのみ受付になります。

専用サイトへのリンクは以下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

NNコミュニケーションズの限定特典はとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

もり

ご紹介した専用ページの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

それでは具体的な内容をご紹介していきます。

 

auひかりと@nifty(ニフティ)の特徴やメリット

 

それでは、@niftyがプロバイダとしておすすめの理由を4つご紹介します。

 

IPv4/IPv6デュアルスタック対応で安定通信

@niftyはIPv6に対応していて、通信速度が速くて安定しています。

インターネット通信にはIPv4とIPv6がありますが、IPv4は回線が混み合うときに通信速度が遅くなることがありました。

 

しかし、auひかり×@niftyはIPv4/IPv6デュアルスタックに対応するので、混みやすい夜の時間でも速くて安定した通信になります。

実際の口コミも調べましたが、夜の時間でもとても速い通信速度でした。

 

また、IPv6を使うにあたり追加料金や申し込みは必要ないです。

 

Wi-Fi6対応のルーターが特典でもらえる

@niftyでは、申込特典でWi-Fiルーターを無料でもらえます。

つまり、ルーターの購入を考えている方は、買う手間がなくなりますし初期費用の節約にもなります。

 

また、ルーターが必要ない人でも、キャッシュバックのみの特典も選べるので損しません。

【@niftyは特典を選べる】

※引用元:限定特典サイト

 

なお、もらえるルーターは最新のWi-Fi規格のWi-Fi6に対応しています。

つまり、複数のスマホやパソコンの利用にも強く、とても速い通信ができます。

【Wi-Fiルーターは最新のWi-Fi6規格に対応】

※引用元:WiFi6対応ルーター

 

他のプロバイダには無料ルーターの特典はなく、Wi-Fi6ルーターがもらえるのは@niftyだけです。

 

かけつけ設定サポート(初期設定)が2回無料

続いて、@niftyでは「かけつけ設定サポート」が2回まで無料です。

かけつけ設定サポートとは、専門の作業員によりインターネット設定をしてもらえるサービスです。

 

この、ネットの設定サービスが2回まで無料になります。

【具体的に無料になるサービス】

  • パソコン/スマートフォン/タブレット/ゲーム機の接続設定が3台まで無料
  • プリンター(複合機を含む)の設定やSTB(STW2000)のテレビ視聴設定(有線)も1台まで無料

 

なお、設定に6,800円かかるプロバイダもあり、@niftyの無料のメリットは大きいです。

【プロバイダの訪問サポートサービス料金】

  • @nifty      ⇒無料
  • BIGLOBE     ⇒初月と翌月のみ無料
  • その他プロバイダ ⇒7,4800円~

 

ノジマの家電が割安で購入できる

最後に、@niftyを選ぶとノジマの製品が割安で買えます。

理由は、@niftyを運営するニフティ株式会社がノジマの子会社で、特典が用意されているためです。

 

具体的には、「ニフティ割引 by Nojima」のクーポンを利用すると、ノジマの製品がの8%割引価格で購入できます。

例えば、50,000円の製品であれば、8%OFFで4,000円引きです。

【@niftyはノジマの家電が8%OFF】

※引用元:@nifty auひかり公式サイト

 

また、毎月1回クーポンが付与されるので、割引は1回のみではなく複数の家電で利用可能です。

以上が、@niftyのメリットになります。

 

もり

通信速度はもちろん、特典も多いのが@niftyのメリットです。

 

 

 

auひかりと@nifty(ニフティ)のデメリットや注意点

 

auひかりと@niftyのデメリットや注意点は2つです。

 

@nifty公式の特典の金額が少ない

まず、@nifty公式サイトの申込特典は、他の窓口と比べるとキャッシュバック金額が少ないです。

例えば、当サイトおすすめ窓口のNNコミュニケーションズと比較すると22,000円少なくなります。

 

具体的な金額や特典内容を比較しました。

【特典比較】

⇒@niftyが22,000円少ない

 

以上の通り、@nifty公式の特典は少ないので、手続きはNNコミュニケーションズ経由をおすすめします。

もちろん、NNコミュニケーションズでも@niftyをプロバイダで選べます。

 

@nifty公式特典は受取時期がややこしくて遅い

@nifty公式の特典は、受取時期がややこしくて遅いです。

具体的には、2回に分けて手続きする必要があり、最終的にキャッシュバックの受け取りは24カ月後です。

つまり、手続きがとてもややこしい上に、ヘタをすると忘れる可能性もあります。

【@niftyは手続きがややこしい】

  1. 受け取りの前月に案内メールが届く
  2. 案内メール通りに手続きする
  3. 12ヶ月後に15,000円振り込み
  4. 24ヶ月後に15,000円振り込み

※引用元:@nifty auひかり特典

 

以上の2点のとおり、@nifty公式特典がお得でないことがデメリットです。

 

もり

受け取り時期が早くて、特典がお得な窓口はNNコミュニケーションズです。

限定特典サイトはリンクから。

 

\この先のページ限定!6.6万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

auひかりと@nifty(ニフティ)の料金と特典一覧

 

続いて、auひかりと@niftyの料金やキャンペーンをご紹介します。

 

auひかりと@niftyの月額料金

@niftyのプロバイダ料は、auひかりの月額料金に含まれます。

つまり、@niftyの個別のプロバイダ料金はかかりません。

 

戸建て(ホームタイプ)の月額料金

経過年月 申し込み形態
ネット+電話 ネット+電話
+テレビ
ネットのみ
開通月 0円 0円 0円
1年目 6,160円 6,710円 5,610円
2年目 6,050円 6,600円 5,500円
3年目~ 5,940円 6,490円 5,390円

※ずっとギガ得プランの料金
※全て税込表記

 

マンションタイプの月額料金

提供タイプ 申し込み形態
ネットのみ ネット+電話
タイプV 4,180円 4,730円
都市機構 東日本/西日本 4,180円 4,730円
タイプE 16契約以上 3,740円 4,290円
8契約以上 4,070円 4,620円
マンション ギガ 4,455円 5,005円
マンションミニ ギガ 5,500円 6,050円
タイプF 4,290円 4,840円

※全て税込表記

 

auひかりと@niftyの初期費用

初期費用は、auひかりの「工事費」と「初回の事務手数料」です。

つまり、@niftyの個別の初期費用はありません。

【auひかりと@niftyの初期費用

  ホームタイプ マンションタイプ
工事費 687円/月×60回払い 1,375円/月×24回払い
(総額41,250円) (総額33,000円)
初回事務手数料 3,300円 3,300円
合計 44,550円 36,300円

※全て税込表記

 

@niftyの限定特典

@nifty公式の限定特典は、キャッシュバックとニフティ割引 by Nojimaです。

【@nifty公式の限定特典】

  • キャッシュバック
    以下の2つから選択
    ・30,000円のキャッシュバック
    ・25,000円のキャッシュバック+WiFi6ルーター
  • ニフティ割引 by Nojima
    ノジマでの買い物が8%割引で購入できる

 

冒頭でもご紹介したとおり、キャッシュバックは@niftyの公式サイト経由のみ受付です。

家電の8%引きは、どの窓口からでも受けられます。

 

以上が@niftyの限定特典に加えてもらえる特典になります。

 

もり

繰り返しになりますが、@nifty公式特典はお得ではないです。

一番お得な窓口は以下のリンクからです。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

auひかりと@nifty(ニフティ)の口コミと実測

 

続いて、@niftyの口コミや通信速度の実測をご紹介します。

 

auひかりと@niftyの口コミ・評判

Twitterの口コミとGoogle Mapの口コミの両方をご紹介します。

 

@niftyのTwitterの口コミ

3つご紹介しますが、通信速度が速いとの口コミが多かったです。

そもそもauひかりは、速くて安定しているインターネットですが、@niftyでも問題なく使えているようでした。

 

@niftyのGoogle Mapの口コミ

Google Mapの口コミも引用しておきます。

こちらは、★3.0との評価で普通でした。

【@niftyのGoogle Mapの評価】

※引用元:Google Map(ニフティ)

 

口コミはカスタマーサポートの内容が多く、「対応が満足できた」口コミと「対応に満足できなかった」口コミの両方ありました。

実際の口コミを両方ご紹介します。

●「対応が満足できた」口コミ

iPhoneのniftyメール設定が上手くいかず、カスタマーサポートを利用しました。

適切な指示のおかげで無事設定することができました。ありがとうございます。

私がたまたま良い方にあたったのでしょうか(男性でした)…私はとても満足しています。

※引用元:ニフティの実際の口コミ1

●「対応に満足できなかった」口コミ

受付は電話のみということで電話へかけるも20分以上繋がらず、ひたすらお待ち下さいと流れるのみ。

当然電話代はかかっています。 ホームページを見るも案内は分かりづらく不親切です。

客を舐めるのも大概にしろと。こんな時代遅れの運用をしている人は反省してください。

※引用元:ニフティの実際の口コミ2

 

以上が、auひかりと@niftyの評判ですが、「対応に満足できなかった」口コミは古いものが多いです。

最近は、カスタマー対応も改善されたかもしれません。

 

auひかりと@niftyの通信速度(実測)

実測を調べた結果、十分な速度で安定した通信が出来ると思いました。

 

下りの速度が常に300Mbps以上なので、動画やダウンロード、複数端末を使っても、まずストレスを感じることはないです。

またPingも安定しているので、オンラインゲームにも強いと思います。

【@niftyの通信速度(実測)】

時間帯 上り
(Mbps)
下り
(Mbps)
Ping
(ms)
309 413 16
290 373 14
夕方 327 370 16
295 345 16
深夜 293 422 16
1日平均 303 385 16

※引用元:みんなのネット回線速度(auひかり×@nifty)

 

以上が、@niftyの通信速度を調べた結果です。

 

もり

通信速度は問題なし。

対応に少し気になるコメントはあるものの、auひかりのおすすめプロバイダといえます。

 

 

 

auひかりと@nifty(ニフティ)の一番お得な申込方法

 

@niftyの一番お得な申込方法です。

4つのステップでご紹介します。

 

STEP1:限定特典サイトからWeb手続き

まず、限定特典サイトからWeb手続きします。

次のリンクから、代理店のNNコミュニケーションズのサイトへ移動してくださいね。

⇒auひかり×@niftyの特典サイトへ

 

移動後は、右上の「Webで申し込み」から登録手続きを勧めます。

 

移動後は、名前、メールアドレス、電話番号、設置先の住所、引っ越しの有無、折り返し電話の希望時間帯を入力します。

この段階では契約ではないので、支払い情報は必要ありません。

 

STEP2:折り返し電話で@niftyを指定して契約

Webで手続きが終わると、NNコミュニケーションズから折り返しの電話があります。

登録内容や料金、工事、キャンペーンを確認し、問題が無ければ契約手続きをすすめます。

 

また、キャッシュバックの振込口座もこの時に連絡します。

不明点があればこの電話で確認しておいてくださいね。

 

内容が想定とちがったり、登録した住所の工事が出来ない場合は、この時点でキャンセルします。

 

STEP3:auひかり×@niftyの工事と設定

電話で打ち合わせたとおりに、auひかり×@niftyの開通工事を実施します。

工事後はインターネット設定になります。

 

イメージ図を書いておきました。

【auひかり×@niftyの接続と設定のイメージ】

※「ONU」と「ホームゲートウェイ」はauから無料貸し出しあり

 

工事とインターネットの設定が終われば、当日にインターネットが使えるようになります。

 

STEP4:auひかり×@niftyの特典を受け取る

最後に、auひかりと@niftyの限定キャッシュバックを受け取ります。

代理店(NNコミュニケーションズ)とプロバイダ(@nifty)の両方からキャッシュバックを受け取るので両方紹介します。

 

代理店(NNコミュニケーションズ)の特典

代理店のキャッシュバックは、開通工事の翌月にキャッシュバックがもらえます。

折り返し電話のときに連絡した口座番号に振り込みになります。

なお、口座番号は後ほどSMSで伝えることも出来ます。

 

プロバイダ(@nifty)の特典

プロバイダの特典は、メールからキャッシュバックの申請をします。

受け取り手順をご紹介しておきます。

【@niftyの受け取り手順】

  1. @niftyの会員サイトから振込先の口座番号を登録する
  2. 開通月を含む3ヵ月目に指定口座へ振り込み

 

以上で、申し込み手続きは全て完了です。

 

もり

専用サイトからの手続きが終われば代理店がフォローしてくれます。

お得な手続きは次のリンクからです。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

auひかりと@nifty(ニフティ)のよくある質問・その他

 

続いて、auひかりと@niftyのよくある質問をご紹介します。

 

@niftyで5ギガや10ギガは使える?

5ギガと10ギガのどちらも使えます。

@niftyではオプションで回線速度を1Gbpsから、5Gbps、10Gbpsへ変更できるサービスがあるためです。

【@niftyの高速サービス】

※引用元:@niftyの「auひかり 高速サービス」

 

実際に使っているユーザーもいますが、かなり速い通信です。

 

@niftyのセキュリティオプションは必要?

基本的に加入する必要はないです。

通常のブラウザ(Google Chromeなど)やメール(Gmailなど)はセキュリティ対策されているためです。

 

なので、普通にインターネットを使う上では、セキュリティが必要な状況にはならないです。

ただ、念のため@niftyのオプションサービスをご紹介します。

【@niftyのセキュリティオプション】

  • @nifty 詐欺ウォール(550円/月)
    ・「ネット詐欺」専用セキュリティソフト
  • 常時安全セキュリティ24(550円/月)
    ・パソコンやスマホでウイルスやスパイウェアなどを検知しブロックする
    ・最大7代までインストール可能

※全て税込

 

@niftyの引っ越し方法は?

@nifty auひかりの引っ越しは、@niftyカスタマーサービスデスクへの電話になります。

【手続き内容】

  • @niftyカスタマーサービスデスクへ電話
  • 電話番号:0120-50-2210
  • 受付時間:毎日9:00 ~ 21:00

※引用元:@nifty auひかりの引っ越しお手続き

 

@niftyの問い合わせ先や電話番号は?

問い合わせ先は、内容に応じて変わります。

 

auひかり×@niftyの工事の問い合わせ

工事の問い合わせはauひかり(KDDI公式)への問い合わせになります。

【KDDI公式の問い合わせ先】

  • 電話番号:0077-7084
  • 受付時間:年中無休(9:00~18:00)

 

@niftyのプロバイダやキャンペーンの問い合わせ

キャンペーンに関する問い合わせは、@niftyへの電話になります。

【@niftyの問い合わせ先】

  • 電話番号:0120-50-2210
  • 受付時間:9:00~21:00(年中無休)

 

その他の問い合わせは、@nifty公式のお問い合わせを参考にしてみてください。

 

auひかりと@niftyの解約方法は?

@nifty auひかりの解約は、専用番号への電話です。

メールやマイページからは解約できないです。

【@nifty auひかりの解約方法】

  • 専用番号への電話
    ・電話番号:0570-03-2210
    ・受付時間:10:00 ~ 17:00
  • 音声ガイダンス通りにプッシュ
    ・「2」⇒「4」⇒「2」⇒「4」

 

解約の受付後は、レンタル機器の返却が必要になります。

返却先は、KDDIから送られてくる返却用伝票に書かれていますが、念のためご紹介します。

【レンタル機器の返却先】

  • 郵便番号:436-8501
  • 住所  :静岡県掛川市下俣800
  • 宛名  :NECプラットフォームズ(株)
    SL製造部 配送グループ
    「KDDI回収センター」宛

※返却の配送費用はKDDIの負担

 

もり

以上でよくある質問・その他のご紹介を終わります。

 

 

 

auひかり(@nifty)とnifty光のちがいを比較

 

auひかり(@nifty)と@nifty光のちがいも比較しておきます。

 

auひかりとnifty光のちがいとは?

かんたんに言うと、auひかり(@nifty)と@nifty光は光回線の回線提供者がちがいます。

auひかり(@nifty)はKDDI(au)で、@nifty光はNTTフレッツです。

【回線提供者がちがう】

  • auひかり(@nifty)
    ・回線業者:KDDI(au)
  • @nifty光
    ・回線業者:NTTフレッツ

 

回線提供者のちがいにより、月額料金や実際の通信速度が変わります。

ただし、どちらもauスマートバリュー(スマホ代割引)は受けられます。

 

どちらも選べるなら、回線速度が安定するauひかりをおすすめしますが、@nifty光でも十分速度がでます。

なお、どちらも工事費の実質無料特典があるので、初期費用はほとんどかかりません。

 

auひかりとnifty光の比較一覧

auひかり(@nifty)と@nifty光を一覧で比較しておきました。

【比較一覧】

auひかり(@nifty)
@nifty光
回線網 KDDI回線 フレッツ回線
月額料金 戸建て 5,610円 5,720円
マンション 4,455円 4,378円
初期費用 手数料 3,300円 2,200円
工事費 戸建て 41,250円 22,000円
マンション 33,000円 18,700円
通信速度 最大 1Gbps 1Gbps
実測 302Mbps
/382Mbps
(上り/下り)
202Mbps
/242Mbps
(上り/下り)
オプション 光テレビ 550円/月 825円/月
光電話 550円/月 550円/月
特典 工事費用 実質無料 実質無料
キャッシュバック 66,000円 30,000円
スマホ代割引
(auスマートバリュー)
提供エリア 近畿地方・
中部地方以外
全国
契約期間 戸建て 3年自動更新 3年自動更新
マンション 2年自動更新 3年自動更新
違約金 戸建て 違約金:16,500円
+撤去費:30,800円
22,000円
マンション 7,700円 22,000円

※全て税込表記

 

以上で比較を終わります。

 

もり

通信速度はauひかり(@nifty)のほうが速いです。

 

 

 

ニフティ株式会社について

 

最後に、@niftyを提供する、ニフティ株式会社についてご紹介します。

 

ニフティ株式会社の会社概要

ニフティ株式会社は、老舗のインターネットサービスプロバイダーを運営している会社です。

また、家電量販店のノジマの完全子会社でもあります。

 

会社概要もご紹介しておきます。

【会社概要】

商号 ニフティ株式会社
本社所在地 〒169-8333
東京都新宿区北新宿2-21-1
新宿フロントタワー(18階受付)
代表取締役社長 野島 亮司
電話番号 03-5860-7600
主要株主 株式会社ノジマ 100%
法人番号 7011101079619
サイト ホームページ

 

ニフティ株式会社の会社外観

会社外観を調べました。

ニフティ株式会社がオフィスを構えている新宿フロントタワーの外観になります。

※引用元:Google Map

 

もり

以上で、auひかりのプロバイダ@niftyのご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】auひかりと@nifty(ニフティ)の評価

 

まとめです。

この記事ではauひかりと@niftyの評判や料金をご紹介しました。

改めて、ポイントをまとめておきます。

この記事が役に立つ人

  • auひかりに@niftyはおすすめのプロバイダ
  • @niftyのメリット
    ・通信が速くて安定している
    ・Wi-Fi6対応ルーターが特典でもらえる
  • @niftyのデメリット
    ・@nifty公式特典はキャッシュバック金額が少ない
    ・@nifty公式特典は受取時期が遅い

 

以上になります。

 

最後に、auひかり×@niftyの申し込みは、NNコミュニケーションズからの手続きをおすすめします。

理由は、@nifty公式よりお得な限定キャッシュバックがあるためです。

 

NNコミュニケーションズのサイトへのリンクは以下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用ページの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

-プロバイダ