ソフトバンク光 解約

ソフトバンク光をクーリングオフしたい。8日間は初期契約解除で申し込みをキャンセル可能。


「ソフトバンク光をクーリングオフしたい」

こう考えている方は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

今回は、ソフトバンク光のキャンセルをまとめました。

 

この記事のまとめ

  • ソフトバンク光のキャンセル
  • キャンセルによる費用負担
  • クーリングオフと初期契約解除

 

それでは、まず結論から。

調べた結果、ソフトバンク光はキャンセルできます。

 

クーリングオフの代わりに、初期契約解除という制度があるためです。

契約書類の受け取りから8日間ユーザー都合で一方的にキャンセルができます。

相手方の都合は関係ありません。

 

本来の初期契約解除の手続きはハガキや手紙での申告ですが、まずはソフトバンク光のサポートセンターに問い合わせしてみてください。

ユーザーのコメントを見ていると、電話のみで受け付けてくれたケースもあるようです。

 

ソフトバンク光のサポートセンターの電話番号は以下の通りです。

 

もり

キャンセルはなるべく早い方が良いです。

 

【ソフトバンク光のサポートセンター】

0800-111-6710

※10:00~19:00受付

 

 

ここからは、具体的な内容です。

 

ソフトバンク光は8日以内の初期契約解除ができる

 

ソフトバンク光は『初期契約解除』の制度を使って、8日以内であればキャンセルできます。

 

相手側の都合や理由は関係ない

初期契約解除(キャンセル)に、相手側の都合は関係ないです。

例えば、相手側が「そんな話ではない」とか「内容は伝えた」と言っても、相手の理由は考えなくても良いと言うこと。

私たちの都合のみで、キャンセルができます。

 

国民生活センターや、消費者庁が発表している資料からも分かります。

【国民生活センターより引用】

初期契約解除制度とは、契約書面の受領日を初日とした8日が経過するまでの間は、契約先である電気通信事業者の合意なく、消費者の申し出により電気通信サービスを契約解除できるとする制度です。

※引用元:国民生活センターの発表資料

 

【消費者庁・電気通信サービスの特集より】

一定の範囲の電気通信サービスの契約について、契約書面の受領日を初日とする8日間が経過するまでは、電気通信事業者の合意なく利用者の都合のみにより契約を解除できる制度です。

※引用元:電気通信サービスの消費者保護ルールの見直し

 

相手の都合を色々考える前に、まずはキャンセルを伝えるのが得策ですね。

 

初期契約解除で違約金は免除される

初期契約解除で免除される費用は、『契約解除料(違約金)』です。

契約したプランによって、解除料はちがいますので、以下にまとめました。

【免除される解除料】

プラン名 金額
自動更新ありプラン(5年) 16,500円
自動更新ありプラン(2年) 10,450円

※全て税込表記

 

通常は、2年の自動更新プラン(10,450円)になっていると思います。

この料金は、払わなくていいです。

 

初期契約解除でも工事費などは払う必要あり

続いて、キャンセルをしても支払う必要がある費用です。

事務手数料や月額料、工事費は払う必要があります。

もちろん、工事を実施していない場合やサービスを使っていない場合は、工事費や月額料は不要です。

 

【支払う必要のある費用】

項目 金額
事務手数料
(初回手数料)
3,300円
工事費用 26,400円(立会あり)
2,200円(立会なし)
月額料 日割り
有料サービス利用料 サービスによる

※引用元:ソフトバンク光の重要事項説明書
※全て税込表記

 

初期契約解除の方法

初期契約解除はハガキや手紙などの、書面での申請です。

書面を書いたら、コピーをし、送付日の証拠が残る方法(特定記録郵便、簡易書留等を利用)での送付をおすすめします。

 

申し込み日、契約者名、契約コースなどを書いた上で、キャンセルしたいことを伝えます。

サンプルも添付しておきます。

【書くべき内容】

  • サービス名、料金
  • 契約書類の受領日
  • 契約解除日(送付日)
  • 契約者の住所・氏名・カスタマーID

 

あて先は契約書類を確認してみてくださいね。

 

もり

初期契約解除に相手の都合は関係なし。

キャンセルは書面で提出ですが、まずは電話をおすすめします。

 

【ソフトバンク光のサポートセンター】

0800-111-6710

※10:00~19:00受付

 

 

 

クーリングオフと初期契約解除と解約のちがいは?

 

初期契約解除と、その他のキャンセル方法のちがいです。

 

クーリングオフとのちがい

クーリングオフと初期契約解除はほとんど同じです。

ちがいは適用されるサービスの範囲です。

 

初期契約解除は、インターネットを含む、電気通信サービス契約の無条件の解除(キャンセル)を認めた規定です。

クーリングオフは、電話勧誘や訪問販売サービスが対象となります。

 

どちらも、契約(もしくは、契約書類の受取日)から8日以内でキャンセルできる制度です。

 

解約とのちがい

解約とのちがいは、違約金の負担です。

初期契約解除は違約金(契約解除料)が免除です。

 

以上が、初期契約解除と、クーリングオフや解約のちがいです。

 

もり

初期契約解除はインターネット契約における、利用者を守る制度ですね。

 

 

 

ソフトバンク光の初期契約解除の疑問や注意点

 

ソフトバンク光のキャンセルで、疑問に思うことや注意点をまとめました。

 

払う必要のある工事費用は上限がある

初期契約解除で定められている工事費用には、上限があります。

つまり、上限を超えて工事費を支払う必要はありません。

【インターネット工事費上限

インターネット CATV
戸建て住宅に人員を派遣して行う工事 27,500 円 19,800円
集合住宅等に人員を派遣して行う工事 25,300 円 18,700円
その他人員を派遣しない工事 2,200 円 2,200円

 

もし請求された場合は、このルールを伝えるか、消費者庁に相談しましょう。

 

契約日もしく契約書類の受取日から8日間

キャンセルは、契約日もしくは契約書類受け取りから8日間です。

どちらか、遅い方が適応されます。

 

また、初期契約解除の効力は書面を発した日に発生します。

つまり、利用者がハガキや手紙を送った日が、初期契約解除をした日になります。

郵便で送る場合は、簡易書留などで、発送日を記録できるようにしておくことがおすすめです。

 

別の光回線への乗り換えはできない

初期契約解除をした場合、『キャンセル』扱いになるので、乗り換えはできません。

別の光回線を契約したい場合は、新規で契約しましょう。

 

なお、通常は新規で契約した方が、どの回線でもキャッシュバック金額が大きい場合が多いです。

新規契約だからと言って、損するケースは少ないと思います。

 

キャッシュバックの受け取りはできない

ソフトバンク光のキャッシュバックは、『申し込みから2カ月後に受け取り』を条件にしている代理店が多いです。

申し込みからの即キャンセルで、キャッシュバックの受け取りはできません。

 

困ったら迷わず消費者庁に相談する

最後に、どうしても分からないことや、困ったことがあれば消費者庁に相談しましょう。

消費者庁には専用に受け付け番号を用意してくれています。

【消費者庁の相談窓口】

消費者ホットライン:188

受付日:年末年始(12/31~1/3)を除いて毎日

※引用元:消費者庁のホームページ
※市外局番不要

 

もり

キャンセルは、「やめたい」と伝えるだけ。

困っているなら、迷わずにキャンセルしましょう。

 

 

 

【まとめ】ソフトバンク光を初期契約解除でキャンセル

 

さてこの記事では、ソフトバンク光のキャンセルについてご紹介しました。

改めると、この記事のポイントは以下の3つです。

この記事のまとめ

  • ソフトバンク光は初期契約解除でキャンセルできる
  • 契約から8日以内ならキャンセルOK
  • 違約金は免除、初期費用や工事費はユーザー負担

 

以上が、この記事のまとめでした。

 

もり

まずは、ソフトバンク光へ電話しましょう。

 

【ソフトバンク光のサポートセンター】

0800-111-6710

※10:00~19:00受付

 

もり

今からソフトバンク光を申し込む方は、以下のリンクからです。

 

ソフトバンク光の申し込みで
限定キャッシュバック!

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用のサイト>

 

 

 

【参考資料】初期契約解除に関する資料など

 

今回の記事をまとめるにあたり、参考にした資料をまとめておきます。

原文を見たい方は、参考にしてくださいね。

 

ソフトバンク光の重要事項説明書

以下のリンクから、契約に関する説明書を確認できます。

 

14ページ目に『初期契約解除』に関する説明を確認できます。

 

ソフトバンクの契約のキャンセル(8日間キャンセル)

ソフトバンクの公式サイトでも、8日間キャンセルの記載がありました。

 

【総務省】電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドライン

以下のリンクから、総務省総合通信基盤局のガイドラインを確認できます。

 

61ページ目から77ページ目にかけて、初期契約解除についてのガイドラインがまとめられています。

 

【総務省】電気通信サービスの特集

上のガイドラインを、もっと分かりやすくまとめた資料です。

 

1ページ目~2ページ目で、まとめてくれています。

非常に分かりやすいです。

 

消費者庁のホットライン

消費者庁のホットライン(188番)利用に関するガイドラインがまとめられています。

 

ホットラインの利用で、分からないことがあればチェックしてみてください。

 

もり

初期契約解除についてのまとめは以上です。

 

\このページで限定キャッシュバック!/

<ソフトバンク光:正規代理店>

 

-ソフトバンク光, 解約

Copyright© かんたんネット選び【光回線】 , 2021 All Rights Reserved.