プラン説明

auひかりの「ずっとギガ得プラン」「ギガ得プラン」「標準プラン」のちがいを比較


「auひかりのプランを知りたい」

「ずっとギガ得プラン、ギガ得プラン、標準プランで何がちがう?」

こう考える人は、この記事を見てくださいね。

 

もり

こんにちは!管理人のもりです。

この記事では、auひかりのずっとギガ得プラン、ギガ得プラン、標準プランを比較しました。

 

この記事の内容

  • ずっとギガ得プラン、ギガ得プラン、標準プランの比較
  • プランの選び方とその理由を解説
  • その他の料金プランのよくある質問まとめ

 

【まず結論】auひかりホームのプラン比較と選び方

 

結論から言うと、auひかりは「ずっとギガ得プラン」を選んで申し込みしてください。

理由は、月額料金が安いこと、限定キャッシュバックが多いことに加えて、乗り換えの人も違約金負担がありお得だからです。

 

一方で「ギガ得プラン」や「標準プラン」のメリットは、契約期間が短く、契約解除料も少ないことです。

しかし、これは大きなメリットにはなりません。

 

理由は、このメリットを差し引いても、ずっとギガ得プランの3年間の合計金額がとても安いためです。

計算すると「ギガ得プラン」よりも約5万円、「標準プラン」よりも約10万円お得でした。

 

ちなみに、「通信速度」や「無制限の使い放題であること」、「初期費用や工事費」はどのプランも同じです。

「auスマートバリュー」のスマホ代割引も同じで、損することもありません。

 

以上の理由より、auひかりのプランは「ずっとギガ得プラン」が一番お得でおすすめです。

 

なお注意点は、auひかりの限定キャッシュバックは専用ページからの手続きのみ有効であることです。

auひかりのずっとギガ得プランは、以下の専用リンクから申し込みしてください。

 

もり

限定キャッシュバックはとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

 

もり

ご紹介した専用サイトの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

それでは、具体的に調べた結果をご紹介していきます。

 

auひかりの「ずっとギガ得プラン」を選ぶべき理由

 

まずは、「ずっとギガ得プラン」選ぶべき理由です。

 

理由1:月額料金が一番安い

まず、月額料金が一番安いです。

具体的には、ギガ得プラン比べて月あたり110円安く標準プランに比べて月あたり1,320円安いです。

さらに、3年目まで1年ごとに料金が下がるのも特徴ですね。

【ずっとギガ得プランは料金が一番安い】

auひかりホームのプラン
ずっとギガ得プラン ギガ得プラン 標準プラン
1年目 5,610円 5,720円 6,930円
△110円 △1,320円
2年目 5,500円 5,720円 6,930円
△220円 △1,430円
3年目以降 5,390円 5,720円 6,930円
△330円 △1,540円

※全て税込表記

 

以上の通り、月額料金が一番安く、年々お得になるプランが「ずっとギガ得プラン」です。

 

理由2:申し込みのキャッシュバックが一番多い

続いて、ずっとギガ得プランは、auひかりの申し込みによるキャッシュバックが一番多いです。

こちらも、ギガ得プランや標準プランと比べると、25,000円多いです。

【キャッシュバック比較】

  • ずっとギガ得プラン:66,000円
  • ギガ得プラン   :27,000円
  • 標準プラン    :27,000円

⇒25,000円キャッシュバックが多い

 

以上の通り、ずっとギガ得プランはキャッシュバック金額が多いです。

ただし、いずれのキャッシュバックも、限定特典サイトからの手続きのみ有効なことに注意してください。

 

理由3:乗り換えの人もお得

ずっとギガ得プランは、乗り換えの人もお得です。

auひかりの「新スタートサポート」の特典が、ずっとギガ得プランの人のみ受けられるからです。

 

「新スタートサポート」とは、他社の解約違約金負担と上乗せキャッシュバックの2つです。

合計すると、最大55,000円分、ギガ得プランや標準プランよりお得になります。

【新スタートサポートはずっとギガ得プランのみ】

※引用元:限定特典サイトから

 

理由4:5ギガ10ギガの人は追加割引あり

最後に、ずっとギガ得プランは、「超高速スタートプログラム」の対象です。

超高速スタートプログラムとは、auひかりホーム5ギガや10ギガの月額料金割引のことですね。

 

つまり、auひかりホーム5ギガや10ギガの人も、月あたり550円分お得になります。

【超高速スタートプログラム】

  • 内容:「auひかりホーム10ギガ」または「auひかりホーム5ギガ」の割引
  • 割引:550円/月(3年間)
  • 条件:「ずっとギガ得プラン」への申し込み

※引用元:auひかり ホーム10ギガ・5ギガ

 

550円×3年間(36カ月間)で、19,800円の料金が変わります。

なので、5ギガや10ギガの人も、必ず「ずっとギガ得プラン」へ申し込みましょう。

 

もり

ずっとギガ得プランはとてもお得なプランですね。

限定キャッシュバックは、以下のリンクをクリックして受け取ってください。

 

\この先のページ限定!6.6万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

「ギガ得プラン」や「標準プラン」は選ぶべきでない?

 

選ぶべきではないです。

メリットに比べて、デメリットがとても大きいからです。

 

メリットは契約期間と契約解除料

「ギガ得プラン」や「標準プラン」のメリットは、契約期間が短く契約解除料が少ない事です。

具体的なちがいは、auひかりの重要事項説明にも書かれています。

【契約期間と契約解除料の比較】

※引用元:auひかりの重要事項説明

 

以上の通り、ギガ得プランや標準プランのメリットは、契約期間と解約違約金のみです。

その他の、初期費用やオプション代、スマホ代割引はずっとギガ得プランと同じです。

 

金額的なデメリットは大きい・・・

一方でデメリットは、月額料金と特典が少ない事です。

3年間の料金の合計で比較すると、5万~10万円の差になりました。

【プラン別の金額比較(3年間の合計)】

auひかりホームのプラン
ずっとギガ得プラン ギガ得プラン 標準プラン
月額料金(3年分) 198,000円 205,920円 249,480円
auひかり電話(3年分) 19,800円 19,800円 19,800円
初回事務手数料(1回分) 3,300円 44,550円 44,550円
工事費 41,250円
⇒無料
41,250円
⇒無料
41,250円
⇒無料
キャッシュバック(1回分) 66,000円 66,000円 66,000円
3年間の合計 273,100円 322,270円 365,830円
差額 △49,170円 △92,730円

※全て税込表記

 

通信速度も同じ・・・

通信速度は全てのプランで同じです。

つまり、最大通信速度(上り/下り)は全て1ギガになりますので、プランのちがいのメリットはありません。

実際の通信速度も調べました。

【実際の通信速度】

auひかりホームのプラン
ずっとギガ得プラン ギガ得プラン 標準プラン
上り 290.41Mbps
下り 364.97Mbps

※引用元:みんなのネット回線速度(auひかり)

 

もり

「ギガ得プラン」「標準プラン」のメリットは、契約期間と解約違約金のみです。

よほどの理由が無い限り、「ずっとギガ得プラン」を選んでください。

 

 

 

ずっとギガ得プラン、ギガ得プラン、標準プランの比較一覧

 

ここでは、それぞれのプランを一覧で比較しました。

ご紹介したとおり、「ずっとギガ得プラン」は月額料金が安く、特典が一番多いです。

 

一方で、「ギガ得プラン」や「標準プラン」のメリットは、契約期間が短く契約解除料が安いことです。

なお、通信速度やその他オプションの料金は、どちらも同じです。

【auひかりホームのプラン比較】

auひかりホームのプラン
ずっとギガ得プラン
(おすすめ)
ギガ得プラン 標準プラン
月額料金 1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
5,720円 6,930円
事務手数料
(初回のみ)
3,300円
工事費 41,250円
(687.5円×60カ月)
auひかり電話 550円/月
テレビサービス 550円/月
通信速度 最大1Gbps
auスマートバリュー
(スマホ代割引)
月あたり~1,000円引き
(永年)
初期費用相当額割引
(工事費実質無料)
あり
新スタートサポート
(他社違約金負担)
あり なし
超高速スタートプログラム
(10ギガ・5ギガの割引)
あり なし
契約期間 3年
(自動更新)
2年
(自動更新)
なし
契約解除料 16,500円 10,450円 0円

※全て税込表記

 

もり

ずっとギガ得プランが一番お得ですね。

限定特典は以下のリンクから受け取り出来ます。

 

\この先のページ限定!6.6万円がもらえる/

<auひかり:正規代理店>

 

 

 

ずっとギガ得プラン、ギガ得プラン、標準プランのよくある質問

 

最後に、それぞれのプランのよくある質問をまとめました。

 

それぞれのプランは無制限で使い放題?

どのプランでも使い放題です。

実際に、auひかりの重要事項説明を見ましたが、「大容量のデータを使い続けること」をしない限り、制限を掛けられる事はないです。

【auひかりの通信速度】

■ホームタイプ、マンションミニギガタイプおよびマンションギガタイプをご利用のお客さまが1日あたり30ギガバイト以上のデータを継続的に送信(上りデータ送信)させる場合、上りデータ送信の最大速度を一定水準に制限することがあります。

※引用元:auひかりの重要事項説明

【サービスの提供制限】

弊社は、会員および利用資格者により帯域を継続的かつ大量に占有する通信手段を用いて行われる弊社所定の電気通信を検知し、当該電気通信に割り当てる帯域を制御すること等により、電気通信の速度や通信量を制限することができるものとします。

※引用元:auひかりの重要事項説明(プロバイダ編)

 

ずっとギガ得プランから標準プランなどの変更は出来る?

可能です。

この場合は、契約しているauひかりのプロバイダへ問い合わせしてくださいね。

例えば、So-netならサポートデスク(0120-80-7761)への電話になります。

 

注意点としては、契約期間中にずっとギガ得プランから変更すると、契約解除料(16,500円)がかかる事です。

なので、出来るだけ3年ごとの更新月にプラン変更しましょう。

【変更には契約解除料がかかる】

解約・プラン変更された場合、契約解除料15,000円(税込16,500円)がかかります(更新期間を除く)。

※引用元:au公式サイト(ずっとギガ得プラン)

 

ずっとギガ得プランは1ギガ・5ギガ・10ギガのどれを選ぶ?

1ギガを選びましょう。

もちろん、5ギガや10ギガの方が速いですが、月額料金が上がるためです。

1ギガであれば、家族全員でインターネットを使っても、速度の遅さで困ることはないです。

 

マンションにずっとギガ得プランはある?

マンションに、ずっとギガ得プランはありません。

選べるプランは、「お得プランA/お得プラン」もしくは「標準プラン」です。

 

なお、マンションの場合は「お得プランA/お得プラン」がおすすめです。

「ずっとギガ得プラン」のように、月額料金と申し込み特典が一番お得だからです。

 

マンションのプラン比較は、以下の記事でまとめています。

 

もり

以上でよくある質問のご紹介を終わります!

 

 

 

【まとめ】auひかりホームのプラン比較と選び方

 

まとめです。

この記事では、auひかりのずっとギガ得プラン、ギガ得プラン、標準プランを比較しました。

改めてポイントをまとめておきます。

この記事のまとめ

  • 「ずっとギガ得プラン」を選ぶ事
    ・月額料金が安い
    ・キャッシュバックが多い
    ・乗り換えの人もお得
    ・5ギガ10ギガの人も割引あり
  • 「ギガ得プラン」や「標準プラン」のメリット
    ・契約期間と契約解除料が少ない事のみ

 

以上です。

 

最後に、auひかりには専用サイトからの申し込みで限定特典があります。

専用サイトへのリンクはこの下に設置していますので、こちらから手続きしてくださいね。

 

もり

限定特典はとてもお得ですよ。

 

auひかりの新規申し込みで
6.6万円の限定キャッシュバック

キャンペーンサイトへ

<キャッシュバック専用の申込みページ>

 

 

もり

ご紹介した専用サイトの特典は、一番お得な申込先でした。

詳しく調べた結果は、以下の記事でまとめています。

 

 

 

 

-プラン説明